風に吹かれて旅するブログ

日々のニュースや出来事・暦・記念日・季節祭事・時事・情報・雑感等を風に吹かれながらまったりとお知らせしています。

スポンサーリンク

3月7日は消防記念日 神戸の消防署の方に感謝 東日本大震災時の給水援助活動 

3月7日は消防記念日です。

1948(昭和23)年のこの日3月7日に「消防組織法」が施行された。

明治以来消防は警察の所管とされていたが、これにより、条例に従って市町村長が消防を管理する「自治体消防制度」となり、各市町村に消防本部・消防署・消防団の全部または一部を設置することが義務附けられた。

これを記念し、2年後の1950(昭和25)年、国家消防庁(現在の消防庁)がこの日を消防記念日とした。

消防記念日で思い出したことがあります。
東日本大震災のときに給水車のご厄介になったことがあります。
給水は一日1回ポリバケツ1杯が限度でした。不足分は市販のペットボトルで間に合わせました。しかしどこも品切れ続出です。時間は決まっていなくて不定期でした。参りました。

給水場所は近くの小学校で行われました。給水車が来ると各班長さんもしくは情報をキャッチした人が連絡してくれました。向こう三軒両隣が大切な繋がりだと実感しました。
約3週間ぐらい給水生活が続きました。トイレの水は学校のプールの水がたまたまたまっていたので一日2回ほどポリタンクで運びました。

ある日、給水車のナンバーをふと見ると神戸ナンバーだったので「どちらからいらっしゃったのですか」と聞くと、「神戸の○○消防署のものです」。と答えるではありませんか。
車だけを仙台市が借りているのだろうと思っていましたが
なんと兵庫県神戸市から仙台市までこの給水車を運転して来たというのです。
神戸仙台間は距離にして900キロ、時間は10時間ほどかかります。
兵庫県内ならともかく他県しかも遠く離れた「みちのく」まで良くぞきてくれました。


もう一人の方はボランティアだといった。
ボランティアの方は「阪神・淡路大震災」の時に「宮城の人にはもちろんのこといろんな人たちの援助を受けたのでご恩返しのために来た。困ったときはお互い様です」。と話してくれました。

感謝感激、雨あられです。

今まで私は自分のことで手一杯でした。他人のことまで気配りできる人がいるのだと悟りました。
特にボランティアの人は何の見返りも求めないで900キロもはなれた偏狭の地まで遣ってくるのです。
この人を動かすものは一体何なのだろうかと思いました。
キリストの奉仕の精神なのでしょうか。
この時です私の心の中に「精神革命」が起こったのは。


困った人を助けてあげるという発想がわいてきました。
まだ自分自身が本物とはいえませんが現実に「奉仕の精神」を持った人がいるということを理解、体験しただけでも私は人間として成長したと思いました。

恥ずかしながら「人類皆兄弟」という言葉の意味がようやく実感できた日、即ち私の「精神革命記念日」となりました。

ウィ・アー・ザ・ワールドWe Are The World)の歌がココロに響いてくる瞬間でもありました。

 

We Are The World DVD+CD (30周年記念ステッカー付)

We Are The World DVD+CD (30周年記念ステッカー付)

 

ウィ・アー・ザ・ワールドWe Are The World)はYouTubeでも聞けますが著作権の都合上(いいのかどうか不明)ここには表示しませんが感動する曲です。

ウィ・アー・ザ・ワールドWe Are The World)は、1985年にアメリカで発売された歌で、著名なアーティストが「USAフォー・アフリカ」として集結して完成させた。

概要
ハリー・ベラフォンテの構想をもとに、イギリスで活躍するミュージシャン、ボブ・ゲルドフが提唱したバンド・エイドの成功に触発されてアフリカの飢餓と貧困層を解消する目的で作られたキャンペーンソングである。作詞・作曲はマイケル・ジャクソンライオネル・リッチーが共作で行い、プロデュースはクインシー・ジョーンズが担当した。

レコーディング時にドキュメンタリーも制作され、ビデオになり全世界で販売された。2004年には20周年記念DVDとして「We Are The World THE STORY BEHIND THE SONG」がリリースされた。

また、トレーナーやTシャツなどの関連グッズも販売され、これらによるすべての印税がアフリカの飢餓と貧困層解消のためにチャリティとして寄付された。更に2004年と2010年にCD付きのDVDがリリースされている。

CDには同曲のとそのカラオケが収録されている。歌入りの方は、12インチシングルでリリースされたスペシャルロングバージョンだが、カラオケの方は7インチシングル盤のバージョンのオケで収録されている。

参加アーティストの数が45人と多い上に、非常に豪華な顔ぶれのため、公のコンサートでロング・バージョンがフルコーラスで歌われたのは1985年の「ライブ・エイド」、2001年のマイケル・ジャクソンのソロ活動30周年記念コンサート、そして2009年7月7日のマイケル・ジャクソン公開追悼式の3回だけである。

レコーディング
この歴史的なセッションの数日前の1月22日、ケニー・ロジャースが所有するライオン・シェア・スタジオにてクインシー・ジョーンズマイケル・ジャクソンライオネル・リッチースティーヴィー・ワンダーが集まって先行レコーディングを行い、翌日にマイケル・ジャクソンライオネル・リッチーによるデモテープが完成し、参加者に送られた。

そして1985年1月28日の夜、アメリカン・ミュージック・アワードの直後、アメリカのみならず当時の世界のポップス界を代表する45人が、ハリウッドのA&Mスタジオに集結してレコーディングされた。

この夜、マイケル・ジャクソンはアメリカン・ミュージック・アワードを欠席し、一足先にコーラスの目安に使うためのガイド・ボーカルの録画を行っていた。21時を過ぎると、続々とアーティストが到着してきた。 ライオネル・リッチーはアメリカン・ミュージック・アワードの司会、シンディ・ローパーティナ・ターナーは歌ったりと、多くのアーティストがこの授賞式から直行であった。

22時、クインシー・ジョーンズの提案で、先ず45人のアーティストが全員でユニゾンと、ハーモニーのパートを録音。そしてコーラスの間のソロ・ボーカルの録音は、約20人のアーティストによって翌日早朝4時に始まり、午前8時にようやくすべてのレコーディングが終了した。

売り上げとランキング
1985年当時、アメリカ国内だけでシングル400万枚、アルバム300万枚を売り上げた。最終的にはアメリカだけで750万枚のシングル(7インチと12インチ版が用意された)が売れ、シングルとアルバム、ビデオの合計で6300万ドルの収入となり、すべての印税はチャリティとして寄付された。ビルボードBillboard)誌では、1985年4月13日に週間ランキング第1位を獲得。1985年ビルボード誌年間ランキングでは、第20位。

参加アーティスト
五十音順

アル・ジャロウ
ウィリー・ネルソン
ウェイロン・ジェニングス
キム・カーンズ
クインシー・ジョーンズ(プロデューサー及び指揮)
ケニー・ロギンス
ケニー・ロジャース
ジェフリー・オズボーン
ジェームス・イングラム
ジャッキー・ジャクソン
シンディ・ローパー
シーラ・E
スティーヴィー・ワンダー
スティーブ・ペリー
スモーキー・ロビンソン
ダイアナ・ロス
ダリル・ホール&ジョン・オーツ
ダン・エイクロイド
ディオンヌ・ワーウィック
ティト・ジャクソン
ティナ・ターナー
ハリー・ベラフォンテ
ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース
ビリー・ジョエル
ブルース・スプリングスティーン
ベット・ミドラー
ポインター・シスターズ
ボブ・ゲルドフ
ボブ・ディラン
ポール・サイモン
マイケル・ジャクソン
マーロン・ジャクソン
ライオネル・リッチー
ラトーヤ・ジャクソン
ランディ・ジャクソン
リンジー・バッキンガム
レイ・チャールズ
プリンスにも出演を頼んだが、トラブルに巻き込まれ収録時間に間に合わずキャンセルされたためマイケル・ジャクソンが二回ソロを歌っている(プリンス ファミリーのシーラ.Eは参加)。

なお、プリンスはアルバムには楽曲を提供し(4 the Tears in Your Eyes)、自らのアルバムを競合を避けるため発売を延期した。また、10周年記念としてアメリカン・ミュージック・アウォードでこの曲が歌われた際に、そこに居合わせたプリンスは終始チュッパチャップスと思わしき飴を舐めており、この飴で居合わせたクインシーをからかう様なやり取りをしてみせた。

リード・ボーカルの歌唱順(ロング・バージョン)
1A:ライオネル・リッチースティーヴィー・ワンダーポール・サイモン
1A':ケニー・ロジャース、ジェームス・イングラムティナ・ターナービリー・ジョエル
1B:マイケル・ジャクソンダイアナ・ロス
2A:ディオンヌ・ワーウィック、ウイリー・ネルソン、アル・ジャロウ
2B:ブルース・スプリングスティーンケニー・ロギンス、スティーブ・ペリー、ダリル・ホール
C:マイケル・ジャクソン、ヒューイ・ルイス、シンディ・ローパーキム・カーンズ
repeat1:ボブ・ディラン
repeat2:レイ・チャールズ
repeat3:スティーヴィー・ワンダーブルース・スプリングスティーン
repeat4:ジェームス・イングラムレイ・チャールズ

リリース
2010年2月12日

規格
CDシングル
音楽配信

録音
2010年2月1日

ジャンル
ポップ、R&B、ヒップホップ

時間
6分56秒

レーベル
コロムビア

作詞・作曲
マイケル・ジャクソンライオネル・リッチー、ウィル・アイ・アム

プロデュース
クインシー・ジョーンズワイクリフ・ジョン


2010年1月12日に発生したハイチ地震による被災者支援のため、クインシー・ジョーンズライオネル・リッチーが同年2月1日に、「We Are The World 25 Years for Haiti」として再レコーディングを行った。レコーディングは当初、この曲が25周年となる同年1月28日に予定されていたが、より多くのアーティストの参加を募るため、同年の第52回グラミー賞授賞式後に、ロサンゼルス市内にあるスタジオで行われた。

新たにナタリー・コール、アッシャー、ジョン・レジェンドを始めとするアーティスト達がこのレコーディングへの参加し、ジャネット・ジャクソンマイケル・ジャクソンの代役として別収録を行う。また、哀悼の意を込め、1985年版のマイケル・ジャクソンのパートは代役を使用せず、当時の映像をそのまま使用している。

レコーディングの時点で多くのアーティストが1985年のオリジナル版についてコメントした。R&B歌手ジョーダン・スパークスはオリジナルの発売後に生まれたが、歌が彼女に「多大な影響」を与えたことを明らかにした。

セリーヌ・ディオンは再録版がハイチの人々の為だけでなく、「困っている人々を助けるためにあったマイケル・ジャクソンの“情熱”」を記憶するのに用いられると発言した。クインシー・ジョーンズライオネル・リッチーもディオンと同様の意見を持つとし、「もしマイケルが生きていたならば、四半世紀前と同じような行動を起こしたかっただろう」と述べた。

参加者
プロデューサークインシー・ジョーンズ
ライオネル・リッチー
ソリスト(登場順)
ジャスティン・ビーバー
ニコール・シャージンガー
ジェニファー・ハドソン
ジェニファー・ネトル
ジョシュ・グローバン
トニー・ベネット
メアリー・J. ブライジ
マイケル・ジャクソン(ストック音源のみ)
ジャネット・ジャクソン
バーブラ・ストライサンド
マイリー・サイラス
エンリケ・イグレシアス
 ジェイミー・フォックスレイ・チャールズの代役として)
ワイクリフ・ジョン
アダム・レヴィーン
ピンク
ビービー・ワイナンズ
アッシャー
セリーヌ・ディオン
オリアンティ(ギター)
ファーギー
ニック・ジョナス
トニー・ブラクストン
メアリー・メアリー
 アイザック・スレイド
リル・ウェイン
カルロス・サンタナ(ギター・ソロ)
エイコン
T-ペイン
LL・クール・J
ウィル・アイ・アム
スヌープ・ドッグ
バスタ・ライムス
スウィズ・ビーツ
アイヤズ
カニエ・ウェスト
 
コーラス
パティ・オースティン
ビジー・ボーン
イーサン・ボートニック
ジェフ・ブリッジス
ザック・ブラウン
ブランディ
クリスチャン・ブッシュ
ナタリー・コール
ハリー・コニック・ジュニア
ヘイデン・パネッティーア
キッド・カディ
フェイス・エヴァンス
メラニー・フィオナ
ショーン・ギャレット
タイリース・ギブソン
アンソニー・ハミルトン
 ケリー・ヒルソン
ジュリアン・ハフ
インディア・アリー
ランディ・ジャクソン
タジ・ジャクソン
タリル・ジャクソン
TJ・ジャクソン
ジミー・ジャン=ルイ
ジョー・ジョナス
ケヴィン・ジョナス
グラディス・ナイト
ベンジー・マッデン
ジョエル・マッデン
キャサリン・マクフィー
ジェイソン・ムラーズ
フィリップ・ベイリー
 マイア
フリーダ・ペイン
A.R.ラフマーン
ラファエル・サディーク
トレイ・ソングス
ミュージック・ソウルチャイルド
ジョーダン・スパークス
ロビン・シック
アレックス・ウィリアムズ
ロブ・トーマス
ヴィンス・ヴォーン
アン・ウィルソン
ブライアン・ウィルソン
アル・ジャーディン
ナンシー・ウィルソン
ヴァーダイン・ホワイト
 

リード・ボーカルの歌唱順
1A:ジャスティン・ビーバー、ニコール・シャージンガー、ジェニファー・ハドソン、ジェニファー・ネトル
1A':ジョシュ・グローバン、トニー・ベネット、メアリー・J. ブライジ
1B:マイケル・ジャクソンジャネット・ジャクソンバーブラ・ストライサンド
2A:マイリー・サイラス、エンリケ・イグレシアスジェイミー・フォックス
2B:ワイクリフ・ジョンアダム・レヴィーン、ピンク、ビービー・ワイナンズ
C:マイケル・ジャクソン、アッシャー、セリーヌ・ディオンファーギー
repeat1:ニコール・シャージンガー、ニック・ジョナス、トニー・ブラクストン
repeat2:メアリー・メアリー、アイザック・スレイド、リル・ウェイン
repeat3:エイコン
repeat4:T-ペイン、ジェイミー・フォックス
Rap1:LL・クール・Jスヌープ・ドッグバスタ・ライムス、スウィズ・ビーツ、アイヤズ、ウィル・アイ・アム、ジェイミー・フォックス、ニプシー・ハッスル、ワイクリフ・ジョン
repeat5:ジェニファー・ハドソン、メアリー・メアリー
Rap2:カニエ・ウェスト、ウィル・アイ・アム