風に吹かれて旅するブログ

日々のニュースや出来事・暦・記念日・季節祭事・時事・情報・雑感等を風に吹かれながらまったりとお知らせしています。

スポンサーリンク

3月10日は東海道・山陽新幹線全通記念日 所要時間は6時間50分がのぞみで5時間2分

読売新聞のQ&Aウェブサイト「発言小町」に大学1年生の女性美樹さんよりの投稿の内容がネットで話題になっている。

「福岡→東京間通学、片道5時間。疲れています」家族・友人・人間関係 。

2014年2月1日 22:39投稿

4月から大学2年生になります。
 現在私は、福岡に住んでいます。
 通っている大学は東京にあり、新幹線通学です。

 4時半に起き、博多駅で始発ののぞみに乗ります。
 11時頃東京駅着。乗り換えて大学の最寄駅に行きます。大学着はお昼頃です。
 時間の都合で、受講できるのは2・3・4限に絞っています。
 授業を終えたらすぐ東京駅に向かい、帰宅します。
 帰宅した時には、日付が変わっています。
 毎日、これの繰り返しです。
【中略】
この1年過ごしてみて、毎日福岡→東京間の往復は疲れました。
必要な授業に出られないので卒業も危ういし、友人とも遊べず。車内では睡眠をとるか教科書を読んでおり、自由な時間がまったくありません。
 親は留年については気にならないみたいです。とにかくこの大学に通ってほしいだけだと。
 単純計算で月90万円の交通費(自分で計算したもの。定期ではないみたい?)は出せるようなので、金銭的な問題での反対ではないみたいです。


「両親のお金で生かさせて頂いているのですから、希望はできるだけ受け入れたいと思っています。
 過保護ゆえにこうした行動に出ているのが分かるので、家出など強行手段は採りたくないと思っています。
 何と言えば一人暮らしが許可されるでしょうか? 」

女性の美樹さんは、2014年2月1日に投稿し数多くのレス(レス数:178本 ビックリ、なみだポロリ、エール etc.)が寄せられている。

 

発言小町HP

http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2014/0201/641346.htm

○3月10日は東海道・山陽新幹線全通記念日

1975(昭和50)年の3月10日のこの日、山陽新幹線・岡山~博多が延伸開業し、東京から博多までの新幹線が全線開通した。

東京~博多間は新幹線も在来線も1174.9kmとなっている。
所要時間は6時間50分に。

現在一番早い新幹線の場合は、のぞみで5時間2分、ひかりで5時間35分があるようです。