読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春夏秋冬、風に吹かれて無常の世を漂い、旅する愛しき日々

日々のニュースや出来事・記念日・季節祭事・催事・時事・情報・気づき、等を風に吹かれながらまったりとお知らせしています。

スポンサーリンク

アレルギー性鼻炎の傾向と対策 最新情報 

健康・疾病 

アレルギー性鼻炎の傾向と対策の最新情報

通年性鼻炎で3-5月にかけて症状が激しくなり、くしゃみ、鼻水、鼻づまりが続き、そして「ハクション大魔王」モード突入となります。

ティッシュとともに生きる季節です。

そこで対策として耳鼻科に通院して色々薬を試しました。

最初の頃はトランサミンカプセル、アレグラ、フェキソフェナジンなどで症状の緩和が感じられましたが次第に効かなくなりました。

続いてザイザルというのを試しました。

少しは良いようなのですが眠気が酷くて午前中は睡魔との闘いです。

最近出会ったのがエピナスチン(商品名:アレジオン)20mgです。

眠気も少なくて助かっています。

エピナスチン(商品名:アレジオン)は1錠20mgで24時間効く様です。

 

なにせ寝る直前に飲んで後は夢の中なのですから楽です。朝は快適とまでは行きませんがなんとなく良いのです。

更に家庭療法として「L-92乳酸菌(ラクトバチルス・アシドフィルスL-92株)」とDHCの「マルチビタミン」も劇的効果は期待できませんが試してみて、少しは良いような気がします。

風邪を引かなくなりました。

今まで効果のある薬は眠くなるのが常でしたがエピナスチン(商品名:アレジオン)はよく効くのに、不思議と眠くならないのです。

エピナスチン(商品名:アレジオン)は日中眠くなりにくく、口が渇きにくい鼻炎薬です。

高島礼子風に言うならば「ありがとう。い~い薬です」。

今現在は「エピナスチン(商品名:アレジオン)」と「スプデル点鼻薬」、そして乳酸菌とDHCの「マルチビタミン」でなんとか乗り切れています。

 

武井咲さんが「 アレジオン10」をPRしています。「アレジオ~ン」

アレジオン10 CM 「つらくない人VSつらい人」篇 メイキング&武井咲さんメッセージ 【エスエス製薬】 Youtube

 

武井咲さんのCMイメージ効果なのでしょうか、気のせいでしょうか、朝がさわやかに感じられます。


★武井 咲(たけい えみ、1993年(平成5年)12月25日 - )は、日本の女優、タレント、ファッションモデル。

愛知県名古屋市港区出身。オスカープロモーション所属。


本名 武井 咲

生年月日 1993年12月25日(21歳)

出生地 日本・愛知県名古屋市港区

身長 163 cm

血液型 A型

職業 女優、タレント、ファッションモデル

ジャンル テレビドラマ・映画・CM

活動期間 2006年 -

事務所 オスカープロモーション

公式サイト 武井咲 オフィシャルサイト

主な作品

テレビドラマ
『大切なことはすべて君が教えてくれた』
 『海の上の診療所
 『戦力外捜査官』
映画
 『るろうに剣心
 『今日、恋をはじめます


●受賞

日本アカデミー賞

第36回 新人俳優賞

その他の賞

全日本国民的美少女コンテスト第11回モデル部門賞とマルチメディア賞をダブル受賞

2010年度(第39回)ベストドレッサー賞(芸能部門)受賞
Ms.Lily2011 受賞
ストスマイル・オブ・ザ・イヤー2011 受賞
VOGUE JAPAN Women of the Year 2011受賞
 第23回日本ジュエリーベストドレッサー賞受賞
 第36回山路ふみ子映画賞新人女優賞 受賞(2012年)
 第22回日本映画批評家大賞新人女優賞(2013年)
 
 来歴
元々モデル志望で、中学入学時に両親に「中学3年の間にモデルになる」と宣言した。2006年、第11回全日本国民的美少女コンテストに応募、モデル部門賞とマルチメディア賞をダブル受賞。

2006年11月号『セブンティーン』で非専属モデルとして「美人まゆのつくりかた」のページでモデルデビューし、これが芸能活動初仕事となる。2007年2月号で、同誌の専属モデルとしてデビュー。2008年には佐藤ありさ桐谷美玲と共に「猫目三姉妹」として表紙や紙面を飾り、同年2/15号では単独での表紙への登場もしている。

2010年9月より、5500名の芸能人SNSサイト「beamie」のイメージキャラクターに就任。11月には第39回ベストドレッサー賞を史上最年少で受賞した。

2011年1月からのフジテレビ系ドラマ『大切なことはすべて君が教えてくれた』に800人のオーディションを勝ち抜き、準主演のキーパーソン役で月9初出演が決定した。また、4月からのテレビ朝日系ドラマ『アスコーマーチ!』で、主人公の吉野直役でドラマ初主演した。

2011年10月、同年12月14日発売「恋スルキモチ」で歌手デビューをすると報じられた。武井が大ファンであると公言するGLAYTAKUROが楽曲を制作。武井をイメージして書き下ろしたラブバラードであるという。

2011年11月8日、第18回ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー(2011年)を受賞。 同年12月、グッチと日本人初契約。

2012年8月24日の「Seventeen夏の学園祭2012」をもって、専属モデルを5年9か月務めた『Seventeen』のモデルを卒業した。

人物
日出高等学校通信制卒業。
趣味、特技はバスケットボール。
名前の「咲(えみ)」は本名で、両親の「花が咲くように元気で笑顔が絶えない女の子」になって欲しいとの願いからつけられた。なお、「古事記」の天照大神にまつわる話の中で「咲」という字を「笑う」という意味で使用している。「万葉集」では「エム」の正訓字として「咲」を用いている。
兄弟は妹(8歳下)が1人。
モデルになりたいきっかけは「かわいい服、新しい服が着たくて」だったという。

プロ野球では根っからの中日ドラゴンズファン。本拠地であるナゴヤドームで2011年開幕戦(対広島)の始球式を行う予定だったが、これは東日本大震災の影響で中止になった。
2012年3月30日にナゴヤドームで開催された2012年開幕戦(対広島)の始球式で再登板を果たした。好きな選手はかつて在籍していたレオ・ゴメスであり、2012年11月29日放送のTBS系『ひみつの嵐ちゃん!』内のコーナー「嵐シェアハウス」にゲスト出演した際に、宅配業者役で登場したゴメスと初めて対面した。

韓国への愛情が深く、過去に「生まれ変わったら韓国人になりたい」というコメントが掲載されている。この時は「好きな芸能人は韓国人タレントが多く、BIGBANGやチャン・グンソク、2NE1が好き」とコメントしている。

韓国への愛情を持った理由について「東京に初めて上京した時、本当に何もわからなくて苦労した。家族みんな孤独だった。そんな時テレビに東方神起が出てきて、彼らに癒された。

その時から韓国語が上手くなりたいと勉強し始めた」と説明している。テレビ番組で東方神起の直筆サインをもらい、感涙したこともある。
韓国語を勉強するため韓国への留学を希望している。

日経エンタテインメント!』2011年5月号でのインタビューでは、シャンプーハット小出水が好きだとも掲載。
GLAYの中でも、特にJIROが好きで、影響を受け、ベーシストになりたくベースに挑戦している。

AKB48近野莉菜とは高校の同級生で誕生日プレゼントを貰ったり、食事、映画にも一緒に行く仲。また、ドラマ『GOLD』やロッテガーナミルクチョコレートのCM等でたびたび共演している長澤まさみとも仲が良い。
焼肉が大好きで、週2 - 3回は焼肉を1人でも食べに行くという。

出演
テレビドラマ
オトメン(乙男)〜夏〜(2009年8月1日 - 9月26日、フジテレビ) - 橘久利子 役
オトメン(乙男)〜秋〜(2009年10月13日 - 11月3日、フジテレビ) - 橘久利子 役
ライアーゲーム シーズン2 第5 - 最終話(2009年12月8日 - 2010年1月19日 、フジテレビ) - 佐伯ヒロカ 役
青山ワンセグ開発 パラピク 女子高生マコト 全3話(2010年4月17日 - 5月1日、NHKワンセグ2) - 主演・女子高生マコト 役
GOLD(2010年7月8日 - 9月16日、フジテレビ) - 早乙女晶 役
大切なことはすべて君が教えてくれた(2011年1月17日 - 3月28日、フジテレビ) - 佐伯ひかり 役
アスコーマーチ〜明日香工業高校物語〜(2011年4月24日 - 7月3日、テレビ朝日) - 主演・吉野直 役
ほんとにあった怖い話 夏の特別編2011 「同窓会の知らせ」(2011年9月3日、フジテレビ) - 主演・小山今日香 役
平清盛 第14 - 43話(2012年4月8日 - 11月4日、NHK) - 常盤御前
Wの悲劇(2012年4月26日 - 6月14日、テレビ朝日) - 主演・和辻摩子 / 倉沢さつき 役
息もできない夏(2012年7月10日 - 9月18日、フジテレビ) - 主演・谷崎玲 役
東京全力少女(2012年10月10日 - 12月19日、日本テレビ) - 主演・佐伯麗 役
お天気お姉さん(2013年4月12日 - 6月7日、テレビ朝日) - 主演・安倍晴子 役
金田一耕助VS明智小五郎(2013年9月23日、フジテレビ) - 善池初恵 役
The Partner 〜愛しき百年の友へ〜(2013年9月29日、TBS / VTV) - 大岩あかね 役[17][18]
海の上の診療所(2013年10月14日 - 12月23日、フジテレビ) - 戸神眞子 役
戦力外捜査官(2014年1月11日 - 3月15日、日本テレビ) - 主演・海月千波 役
戦力外捜査官 SPECIAL(2015年3月21日、日本テレビ) - 主演・海月千波 役

ゼロの真実〜監察医・松本真央〜(2014年7月17日 - 9月4日、テレビ朝日) - 主演・松本真央 役
すべてがFになる(2014年10月21日 - 12月23日、フジテレビ) - 主演・西之園萌絵

映画
櫻の園(2008年11月8日、松竹) - 水田真紀 役
愛と誠(2012年6月16日、角川映画 / 東映) - 主演・早乙女愛
るろうに剣心(2012年8月25日、ワーナー・ブラザース映画) - 神谷薫 役 るろうに剣心 京都大火編(2014年8月1日)
るろうに剣心 伝説の最期編(2014年9月13日)

今日、恋をはじめます(2012年12月8日、東宝) - 主演・日比野つばき 役
クローバー(2014年11月1日、東宝) - 主演・鈴木沙耶 役

バラエティ番組
奇跡体験!アンビリバボー(2010年4月22日 - 2011年2月24日、フジテレビ) - 隔週レギュラー

ドキュメンタリー番組
K-POP&韓国ドラマ…スターが生まれる場所〜武井咲ヨンア韓流ルーツへの旅〜(2011年6月26日、BS日テレ) - ナビゲーター
武井咲19歳の休日・韓国ひとり旅〜密着!素顔に戻った3日間〜(2013年7月20日、BS日テレ) - ナビゲーター
武井咲21歳の好奇心〜アメリカ西海岸 エンターテイメントの聖地へ〜(2015年2月14日、BS日テレ) - ナビゲーター

ラジオ
武井咲柳田理科雄ラジオ空想科学研究所(2010年10月3日 - 、ニッポン放送
第一生命 武井咲「今日の一句」(2012年4月16日 - 、TOKYO FM

声優
ドクターロートレックと忘却の騎士団(2011年7月7日、コナミデジタルエンタテインメント) - ソフィー・クーベルタン
ワイルド・スピード MEGA MAX(2011年10月1日、東宝東和) - エレナ 役
バイナリードメイン(2012年2月16日、セガ) - ユキ 役
クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん(2014年4月19日、東宝) - 段々原照代 役

CM
八景島シーパラダイス ふれあいラグーン(2007年)
タカラトミー Hi-kara(2008年)
資生堂 TSUBAKI TSUBAKI Water(2010年)
MAQuillAGE(2011年 - 2013年)

ロッテ ガーナミルクチョコレート(2011年 - 2013年)
ガーナチョコ & クッキーサンド(2011年 - 2012年)
フルーティオ(2012年 - 2013年)
Fit's LINK & Frutitio×映画 「るろうに剣心」タイアップキャンペーン(2012年)
グリーンガム(2014年4月 - )

ソフトバンクモバイル ホワイト学割 with 家族 2011 学生やり直し3年0組シリーズ(2011年)
日本コカ・コーラ 爽健美茶(2011年 - )
ÆON(2011年 - )
MaxValu(2012年 - )
任天堂 みんなのリズム天国(2011年7月 - 9月)
日清食品 SPA王(2011年 - )
ワイルド・スピード MEGA MAX 告知CM(2011年)
NECパーソナルコンピュータ(2011年 - )
積水化学工業 セキスイハイム 「あったかスマートハイム」(2011年 - )
青山商事 洋服の青山(2011年 - )
第一生命(2011年 - )
J SPORTS(2011年 - )
東京地下鉄 東京メトロ 「We are the Tokyo Navigator」(2012年 - )
東京都美術館 マウリッツハイス美術館展(2012年)
JTB(2012年 - )
i.JTB るるぶトラベル(2013年5月 - )
GREE 釣り★スタ(2012年 - )
ハウス食品 トーストシーズニング → パパン(2012年 - )
完熟トマトのハヤシライスソース(2014年5月 - )

セイコーウオッチ ルキア(2012年 - )
モブキャスト モバプロ / モバサカ(2013年3月 - )
エスエス製薬 アレジオン10(2014年1月 - )
KIRIN氷結 「本気のチュー」編(2015年2月 - )


雑誌
Seventeen(2007年2月号 - 2012年10月号、集英社) - 専属モデル

新聞
朝日新聞 リレーおぴにおん『いまこそ理系』(1)賢く格好いい「つなぎ女子」(2011年5月3日朝刊)
朝日新聞 be evening シネマ「演技真剣 見つけた笑い」(2012年6月22日夕刊)
朝日新聞真珠の耳飾りの少女と私」(2012年7月9日夕刊)

広告
フィッツコーポレーション ジャンヌ・アルテスイメージキャラクター(2007年)
ジョイフルまるやま ジョイフル恵利イメージキャラクター(2011年 - )
財団法人日本防火・危機管理促進協会防火ポスター(秋)(2011年)
財団法人日本防火・危機管理促進協会防火ポスター(春)(2012年)
警視庁 自転車交通安全啓発ポスター(2011年)
資生堂 MAQuillAGE Point Makeup Web宣材広告 / CM(2011年)
任天堂 みんなのリズム天国 Web宣材広告(2011年)
J SPORTSイメージキャラクター(2011年)
NECパーソナルコンピュータイメージキャラクター(2011年)
社団法人日本雑誌協会(JMPA) 「雑誌愛読月間」イメージキャラクター(2011年)
洋服の青山イメージキャラクター(2011年)
アディダスジャパンスポーツミューズ / adienergyイメージキャラクター(2011年)
第一生命 創業110周年イメージキャラクター(2011年)
GUCCI パトロネージ契約(2011年)
中央労働災害防止協会年間標語ポスター(2012年)
GUNZE Miricaイメージキャラクター(2012年)
神戸市立博物館 東京都美術館マウリッツハイス美術館展」オフィシャルサポーター(2012年)
東京地下鉄 東京メトロ「We are the Tokyo Navigator」イメージキャラクター(2012年)
公益財団法人日本盲導犬協会盲導犬サポーター(2012年)
日本赤十字社 「はたちの献血」キャンペーンキャラクター(2013年 - 2014年)
政府広報 「命と人権を守る」キャンペーンメッセンジャー(2013年)
選挙管理委員会 名古屋市長選挙イメージキャラクター(2013年)
ロッテ 山ガーナプロジェクト応援大使(2013年)
国勢調査2015キャンペーンイメージキャラクター(総務省統計局)(2015年2月 - )

書籍

写真集
風の中の少女(2010年10月28日、ワニブックス、撮影:橋本雅司)ISBN 9784847043208
PLUMERIA(スピリッツ特別編集)(2011年6月20日、小学館、撮影:橋本雅司)ISBN 978-4093637305

DVD
第11回全日本国民的美少女コンテスト 国民的美少女2006(イーネット・フロンティア 2006年11月15日発売)

受賞
2006年全日本国民的美少女コンテスト第11回モデル部門賞とマルチメディア賞をダブル受賞
2011年第68回(2011年1月期)ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演女優賞(『大切なことはすべて君が教えてくれた』)
2011年11月「VOGUE JAPAN Women of the Year 2011」受賞
2011年11月8日 ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2011 著名人部門日本歯科医師会
2012年2012年度 E-ライン・ビューティフル大賞(日本成人矯正歯科学会)
第24回山路ふみ子映画賞 新人女優賞 受賞
第25回日刊スポーツ映画大賞 新人賞 受賞
第54回FECJ賞 セレブリティ・オブ・ザ・イヤー 受賞
2013年第38回エランドール賞 新人賞
第36回日本アカデミー賞 新人俳優賞(『るろうに剣心』『愛と誠』『今日、恋をはじめます』)
第22回日本映画批評家大賞 新人女優賞(『今日、恋をはじめます』)
2015年ジャパンアクションアワード2015 ベストアクション女優賞(『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編』)