風に吹かれて旅するブログ

日々のニュースや出来事・暦・記念日・季節祭事・時事・情報・雑感等を風に吹かれながらまったりとお知らせしています。

スポンサーリンク

4月8日~4月9日の東日本は雪の便りと桜便り 雪の降るまち~花の街

4/8-4/9日の東日本は雪の便りと桜便り 

雪の降るまちを~花の街

 暖かい関東地方では雪が降り、寒いはずの東北では桜が開花し満開となりました。真逆の東日本の気象現象です。

地球は温暖化しているという学者もいれば氷河期に入ったという学者もいます。

 

自然が人類へ警鐘でも鳴らしているのでしょうか?

 

■盛岡でさくら開花 観測史上最も早い.


 きょう9日午後、盛岡でさくら(ソメイヨシノ)開花の発表があった。平年より12日早く、去年より4日早い開花で、1953年からの観測史上最も早い開花となる。
  きょうは新潟や仙台でもさくら満開の発表があり、さくら前線は順調に東北地方を北上中だ。


■仙台でさくら満開 寒さ緩んで、さくら前線北上再開

山形地方気象台ソメイヨシノ標本は開花も間近とみられる。


 きのう8日は東日本を中心に真冬並みの寒さとなったが、きょう9日は広い範囲で晴れて、きのうより気温が高くなってきている。

  この影響で、仙台では平年より1週間遅く、さくら(ソメイヨシノ)満開の発表があった。季節はずれの寒さで足踏み状態だったさくら前線も、再び動き出したとみられる。

  きょうも日本の南の海上には前線が長く伸びている。一方、日本列島は広く高気圧に覆われているため、晴れ間のでている所が多くなっている。気温はまだ、この時期にしては低めだが、きのうよりは上がる所が多い見込みだ。

  きょう9日の予想最高気温は札幌・仙台9℃、新潟12℃、東京13℃、名古屋15℃、大阪・高知16℃、広島・福岡17℃、那覇23℃となっている。

  ここ数日の寒さで、きのう、おとといと桜の便りはなかったが、山形でも近く開花する見通し。あすも北日本では晴れ間があるため、東北ではお花見を楽しめる所が多くなりそうだ。

 

鮫島有美子の四季

鮫島有美子の四季

 

 

■90年ぶりに記録更新 千葉県銚子で最も遅い雪

 きょう8日は関東地方で朝から雪の降っている所が多く、千葉県銚子市では統計開始以来、最も遅い降雪を観測した。

  強い寒気の影響で関東甲信地方を中心に雪が降り、千葉県の銚子地方気象台でも午前8時からみぞれを観測している。これまでシーズンで最も遅い雪の記録は1925年に観測された4月6日だったが、今回この記録を90年ぶりに更新した。


■東京都心で雪 4月に観測は5年ぶり

 きょう8日は前線や寒気の影響で、関東地方では冷たい雨や雪が降っている。北部や内陸部ではすでに、雪の積もっている所があるが、東京都心でも午前8時50分から、みぞれを観測している。東京都心で4月に降雪(みぞれ)を観測するのは、2010年4月17日以来、5年ぶり。

 気温は各地で平年を大幅に下回り、東京都心では2週間ぶりに、2℃台まで下がっている。このあとも関東地方では気温がほとんど上がらず、昼過ぎにかけて、広い範囲で冷たい雨やみぞれが続くことが予想される。
東京都心など、関東南部の平野部でも、雪に変わる時間があるため、注意が必要だ。午前9時現在の関東地方の積雪深は、奥日光5センチ、宇都宮1センチなど。

 

スポンサーリンク