読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春夏秋冬、風に吹かれて無常の世を漂い、旅するさすらいの日々

日々のニュースや出来事・記念日・季節祭事・催事・時事・情報・気づき、等を風に吹かれながらまったりとお知らせしています。

スポンサーリンク

土居美咲(ミキハウス)が25日モナ・バートル(ドイツ)を6-4 6-7 6-0で破り、シングルスでは初のWTAツアー優勝 「うれしい、信じられない、幸せ」

スポーツ  ニュース・話題  ランキング 優勝

土居美咲(ミキハウス)が25日モナ・バートル(ドイツ)を6-4 6-7 6-0で破り、シングルスでは初のWTAツアー優勝

ルクセンブルクで開催された「BGL BNPパリバ ルクセンブルク・オープン」(WTAインターナショナル/10月19~25日/賞金総額 25万ドル/室内ハードコート)のシングルス決勝で、土居美咲(ミキハウス)がモナ・バートル(ドイツ)を6-4 6-7(7) 6-0で破り、シングルスでは初のWTAツアー優勝を果たした。試合時間は1時間52分。

 土居とバートルは昨年10月に北京(WTAプレミア・マンダトリー/ハードコート)の予選で一度対戦しており、そのときはバートルが6-4 2-6 6-4で勝っていた。

 土居は昨年7月にエリナ・スビトリーナ(ウクライナ)とのペアで出場したダブルスでWTAツアー初タイトルを獲得。シングルスでは2012年の大阪(WTAインターナショナル/ハードコート)でのベスト4がこれまでの最高成績だった。

 土居は1回戦で第4シードのアンドレア・ペトコビッチ(ドイツ)を7-5 2-6 7-5で、準々決勝では元世界ナンバーワンで第5シードのエレナ・ヤンコビッチ(セルビア)を7-6(4) 7-5で破るなどして決勝に進出。3週間前にタシケント(WTAインターナショナル/ハードコート)の大会を制した日比野菜緒(フリー)に続いて、日本人女子選手として10人目となるシングルスでのツアー制覇者となった。

ツアーのシングルスで初めて決勝に進んだ土居は、3日にタシケント・オープンを制した日比野菜緒(フリー)に続いて日本女子10人目のツアー制覇。優勝賞金3万4677ユーロ(約465万円)を獲得した。

 サウスポーの土居は「優勝のことなど考えられないほど、難しい試合だった。解放された感じ」と両手を突き上げ、満面に笑みを浮かべた。185センチの長身を生かしたサーブと強打が武器のバルテルに対し、身長159センチの土居は走り回って粘った。「しぶとく我慢して、チャンスを自分からつかみ取るプレーを心掛けた」との言葉通り、好機と見れば得意のフォアの強打を決めた。「いろんなことを乗り越えた上での優勝。本当に幸せ」と喜びに浸った。

土居美咲「とにかくうれしい。信じられない気持ちで、言葉に表せないぐらい。今大会は接戦ばかり。今後に向けても自信がついた」


【衝撃映像】土居美咲 ツアー初優勝!日本女子10人目の快挙 - YouTube


■土居美咲(ミキハウス)は世界ランキング92位から自己最高の60位に浮上

女子テニスの26日付世界ランキングが発表され、ルクセンブルク・オープンでツアー初優勝を果たした土居美咲(ミキハウス)は92位から自己最高の60位に浮上した。日比野菜緒(フリー)は一つ下げて79位。奈良くるみ(安藤証券)は83位で変わらず、クルム伊達公子(エステティックTBC)は147位だった。
 1位セリーナ・ウィリアムズ(米国)と、2位シモナ・ハレプ(ルーマニア)に変動はなく、ガルビネ・ムグルサ(スペイン)が3位、マリア・シャラポワ(ロシア)が4位に入れ替わった。


■土居美咲(ミキハウス)がバン ウィトバンクの途中棄権のため決勝進出

ルクセンブルクで開催されている「BGL BNPパリバ ルクセンブルク・オープン」(WTAインターナショナル/10月19~25日/賞金総額 25万ドル/室内ハードコート)のシングルス準決勝で、土居美咲(ミキハウス)が今年の全仏オープン(クレーコート)で8強入りを果たしたアリソン・バン ウィトバンク(ベルギー)と対戦。土居が第1セットを6-4で先取した時点でバン ウィトバンクが棄権したため、土居の決勝進出が決まった。試合時間は43分。

 土居は昨年7月にエリナ・スビトリーナ(ウクライナ)とのペアで出場したダブルスでWTAツアー初優勝を果たしているが、シングルスでは初の決勝進出となる。

 土居は1回戦で第4シードのアンドレア・ペトコビッチ(ドイツ)に7-5 2-6 7-5で、準々決勝では元世界ナンバーワンで第5シードのエレナ・ヤンコビッチ(セルビア)を7-6(4) 7-5で破り、2012年の大阪(WTAインターナショナル/ハードコート)以来となる2度目の準決勝に進出していた。バン ウィトバンクとは今回が初対戦だった。

 土居は日本人女子選手として10人目となるシングルスでのツアー優勝をかけた決勝で、モナ・バートル(ドイツ)と対戦する。バートルは準決勝で、シュテファニー・フェーゲレ(スイス)を6-2 6-3で下しての勝ち上がり。

■土居美咲(ミキハウス)が元世界1位のヤンコビッチを破り2度目の4強入り

ルクセンブルクで開催されている「BGL BNPパリバ ルクセンブルク・オープン」(WTAインターナショナル/10月19~25日/賞金総額 25万ドル/室内ハードコート)のシングルス準々決勝で、土居美咲(ミキハウス)が第5シードのエレナ・ヤンコビッチ(セルビア)を7-6(4) 7-5で倒し、2012年の大阪(WTAインターナショナル/ハードコート)以来となるWTAツアー2度目の4強入りを果たした。試合時間は1時間38分。

 土居とヤンコビッチは過去に2度顔を合わせており、ヤンコビッチの2勝0敗。前回の対戦は昨年1月の全豪オープン(ハードコート)1回戦で、そのときはヤンコビッチが6-1 6-2で勝っていた。ヤンコビッチが日本人選手に敗れたのは今回が初めてとなる。

 土居は1回戦で第4シードのアンドレア・ペトコビッチ(ドイツ)に7-5 2-6 7-5で、2回戦ではダニサ・アレルトバ(チェコ)を7-5 6-2で破って準々決勝に進出していた。

 土居は準決勝で、アリソン・バン ウィトバンク(ベルギー)と対戦する。バン ウィトバンクは準々決勝で、第7シードのバーボラ・ストリコバ(チェコ)を6-4 6-4で下しての勝ち上がり。

■土居美咲(ミキハウス)がダニサ・アレルトバ(チェコ)を7-5 6-2で破り3度目のベスト8進出

ルクセンブルクで開催されている「BGL BNPパリバ ルクセンブルク・オープン」(WTAインターナショナル/10月19~25日/賞金総額 25万ドル/室内ハードコート)のシングルス2回戦で、土居美咲(ミキハウス)がダニサ・アレルトバ(チェコ)を7-5 6-2で破り、今シーズンのWTAツアーで3度目のベスト8進出を果たした。試合時間は1時間23分。


 土居は1回戦では第4シードのアンドレア・ペトコビッチ(ドイツ)に7-5 2-6 7-5で勝利。オクサーナ・カラシニコワ(グルジア)とのペアで臨んだダブルスでは、前日に行われた1回戦でセニア・ノール(スイス)/エリーゼ・メルテンス(ベルギー)を6-3 7-5で下して勝ち上がっている。アレルトバとは今回が初対戦だった。


 土居は準々決勝で、第5シードのエレナ・ヤンコビッチ(セルビア)と予選から勝ち上がってきたアンナ・タチシュビリ(アメリカ)の勝者と対戦する。

■土居美咲(ミキハウス)が第4シードのアンドレア・ペトコビッチ(ドイツ)を7-5 2-6 7-5で倒して初戦突破
 ルクセンブルクで開催されている「BGL BNPパリバ ルクセンブルク・オープン」(10月19~25日/賞金総額 25万ドル/室内ハードコート)のシングルス1回戦で、土居美咲(ミキハウス)が第4シードのアンドレア・ペトコビッチ(ドイツ)を7-5 2-6 7-5で倒して初戦突破を果たした。試合時間は2時間33分。


 土居とペトコビッチは昨年5月に全仏オープン(クレーコート)の1回戦で一度対戦しており、そのときはペトコビッチが6-3 6-3で勝っていた。

 28歳のペトコビッチは2014年全仏のセミファイナリストで、グランドスラムではすべてベスト8以上に進出。2011年10月には世界ランク自己最高の9位を記録している。現在20位のペトコビッチは、土居がこれまでに破った選手の中では最高位となる。

 土居は2回戦で、ダニサ・アレルトバ(チェコ)と予選を勝ち上がってきたヤナ・セペロバ(スロバキア)の勝者と対戦する。

 土居はオクサーナ・カラシニコワ(グルジア)とのペアでダブルスにも出場しており、初戦の対戦相手はセニア・ノール(スイス)/エリーゼ・メルテンス(ベルギー)となっている。

 ルクセンブルク・オープンはWTAインターナショナルに格付けされる大会で、シングルス32ドロー、ダブルス16ドローで争われる。

【上位出場選手シード順位(シングルス)】

ティメア・バシンスキー(スイス)[1]

アナ・イバノビッチ(セルビア)[2]

サラ・エラーニ(イタリア)[3]

アンドレア・ペトコビッチ(ドイツ)[4]

※[ ]数字はシード順位


★土居 美咲(どい みさき, 英名MISAKI DOI 1991年4月29日 - )は、日本の女子プロテニス選手。千葉県山武郡大網白里町(現・大網白里市)出身。ミキハウス所属。これまでにWTAツアーでシングルスで1勝、ダブルスで1勝を挙げている。WTAランキング自己最高位はシングルス60位、ダブルス78位。身長159cm、体重55kg。左利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。大網白里町立大網中学校卒、駿台甲英高校卒。


●所属ミキハウス

フリガナドイ ミサキ

英名MISAKI DOI

生年月日1991(平3)年4月29日

身長/体重159cm/52kg

出身地千葉県大網白里町

出身校大網白里町立瑞穂小 - 大網白里市立大網中 - 駿台甲英高卒

出身クラブアポロコースト、自由が丘インターナショナルテニスカレッジ

プロ転向2008年12月

テニスを 始めた年齢6歳

コーチChristian Zahalka

トレーナー佐藤雅弘

●略歴

2004年 千葉県大網白里町立瑞穂小学校 卒業


2007年 千葉県大網白里町立大網中学校 卒業


2010年 駿台甲英高等学校 卒業


2010年 株式会社ミキハウス 入社

 

●戦歴

2015年 ルクセンブルクオープン シングルス優勝


2015年 ジャパンウィミンズオープン2015 ダブルス準優勝


2015年 全米オープン シングルス1回戦突破


2015年 全英オープン シングルス1回戦 ダブルス1回戦


2015年 全仏オープン シングルス 2回戦


2014年 全英オープン シングルス 2回戦


2014年 全仏オープン シングルス 1回戦


2013年 HP JAPAN WOMEN OPEN TENNIS 2013 ダブルス ベスト4


2013年 HP JAPAN WOMEN OPEN TENNIS 2013 シングルス ベスト8

 

●Misaki Doi
Misaki Doi Residence: Tokyo, Japan
Nationality:Japan
Date of Birth: 29 Apr 1991 Age:24 (29 Apr 1991)
Birthplace: Yokohama, Japan
Height: 5' 3" (1.59 m)
Weight: 121 lbs. (55 kg)
Plays: Left-handed (two-handed backhand)
Status: Pro

Coach Name:Hidemaru Fujita And Kazuto Sakurai
Favourite Surface:Hard
Personal Interests:Listening to music

●YEAR-END WTA RANKING

RANKING Singles Doubles

2014 122 101
2013 89 158
2012 97 795
2011 106 518
2010 158 250
2009 200 311
2008 613 593


Titles
Singles Titles

2015 $50,000 Hong Kong (H);
2014 $50,000 Seoul (H);
2010 $75,000+H Toyota (IC);
2009 $10,000 Kofu (H); $10,000 Tokyo (OC);

Doubles Titles

2014 Istanbul (H) - w/E. SVITOLINA;
2013 Nanjing (H) - w/Y. XU; $75,000+H Toyota (IC) - w/S. AOYAMA;
2010 $50,000 Fukuoka (G) - w/K. TAKAHATA;
2008 $25,000 Miyazaki (OC) - w/K. NARA;

 ★モナ・バルテル(Mona Barthel, 1990年7月11日 - )は、ドイツ・シュレースヴィヒ=ホルシュタイン州バート・ゼーゲベルク出身の女子プロテニス選手。自己最高ランキングはシングルス23位、ダブルス69位。これまでにWTAツアーでシングルス3勝、ダブルス1勝を挙げている。身長185cm、体重70kg。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。