読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春夏秋冬、風に吹かれて無常の世を漂い、旅するさすらいの日々

日々のニュースや出来事・記念日・季節祭事・催事・時事・情報・気づき、等を風に吹かれながらまったりとお知らせしています。

スポンサーリンク

12月4日はE.T.の日、血清療法の日、かぶちゃんのケフィールの日、聖バルバラの日&人権週間スタートの日等の日です。

季節祭事・記念日 文化 生活 社会 誕生花

2015年12月4日今日は何の日?

12月4日はE.T.の日、血清療法の日、かぶちゃんのケフィールの日、聖バルバラの日&人権週間スタートの日等の日です。


●『E.T.の日』 : 
1982(昭和57)年、映画『E.T.』が日本で公開された日です。

観客は1,000万人を突破し、1998(平成10)年の『タイタニック』に抜かれるまでは最高配給収入の記録でした。

因みにE.T.とは「地球外生物(Extra-Terrestrial)」の略です。  

●『血清療法の日・破傷風血清療法の日』 :
1890(明治23)年この日、「エミール・ベーリング」と「北里柴三郎」が、血清療法開発につながる破傷風免疫体を発見し発表した記念日です。

血清療法とは、抗体のある血清を患者に注射し、体内に入った毒素を中和して無力化する治療法です。

●『かぶちゃんのケフィールの日』 :
長野県飯田市に本社を置き、市田柿を主とした農産物の生産、加工、販売を行う会社が制定。

この日を切っ掛けに自社で販売しているケフィールについて、その知識を多くの人々に広げていく事が目的です。

「ケフィール(ケフィア)」は、数種類の乳酸菌と酵母の複合発酵により生成される乳飲料で、人体の様々な消化器系に働きかけます。

日付は、人体に良い乳酸菌群との意味を込めて、12と4で「ひと(12)によい(4)」の語呂合わせからです。

●『聖バルバラの日(St. Barbara Day)』 :
3世紀頃、キリスト教が禁止されていたローマ帝国で、キリスト教への信仰に目覚めた少女「バルバラ」が処刑された日です。

「聖バルバラ」が若くして殉教した為、キリスト教で未婚女性の守護聖者とされています。

※「聖バルバラ(イタリア語: Αγία Βαρβάρα, ラテン語: Sancta Barbara)」は、父「ディオスクルス」によって役人に告発され、改宗する様に拷問を受けましたが信仰を捨てませんでした。

父は自らの手でこの娘を殺すよう命令され、この日バルバラを処刑しましたが、その直後に、雷に打たれて死にました。

バルバラが生前、獄中で、壷にいけておいた桜桃のつぼみが、処刑の日に花を咲かせたとされる事から、
◎この日に、桜桃の枝を壺にさす習慣があります。
また、◎この日に皿に水を入れ小麦を浸しておき、クリスマス頃の芽の出方で翌年の豊凶を占う風習もあり、これを「バルバラの麦」と云います。

更に、◎この日の雪を「白い衣装のバルバラ」といい、雪の量が多いと翌年、豊作になるとされています。

また、この日に未婚の女性が、桜桃、杏、林檎の枝を瓶に挿し、
◎「第一にその人が私を愛してくれ、
◎第二にその人がまだ若く、
◎第三にその人が物持ちである事」と願い事を囁いて、紙に書いて枝に結び、クリスマスに花が開くと願いがかなうと言われています。


◎12月4日~10日は、

●『人権週間』 :
法務省「人権擁護局人権啓発課」が制定。
この日から◎12月10日の「世界人権デー」までの一週間です。

 

☆彡12月4日の誕生花

酸葉(すいば) Rumex 花言葉:親愛の情、情愛、忍耐

コリアンダー(香菜[こうさい]) Coriander 花言葉:辛辣

カンガルーポー Kangaroo paw 花言葉:分別「不思議・驚き」

サザンカ(山茶花) 謙譲、愛嬌、理想の恋

ハボタン(葉牡丹) 祝福、利益

ユキノシタ(雪の下) 愛情、好感、軽口、無駄、切実な愛

アイビー・Ivy 花言葉は「破綻のない結婚・友情」

ハボタン(葉牡丹)・Flowering Cabbage』、花言葉は「祝福・愛を包む」です。