風に吹かれて旅するブログ

日々のニュースや出来事・暦・記念日・季節祭事・時事・情報・雑感等を風に吹かれながらまったりとお知らせしています。

スポンサーリンク

12月16日は電話の日、紙の記念日、念仏の口止め&毎月16日はエコの日、閻魔の縁日などの日

2015年12月16日今日は何の日?

12月16日は電話の日、紙の記念日、念仏の口止め&毎月16日はエコの日、閻魔の縁日などの日です。

●『電話の日・電話創業の日』 : 
1890(明治23)年のこの日、東京市内と横浜市内、および両市間での電話交換業務が開始され、東京滝ノ口と横浜居留地に電話局が設置されました。

交換手は、女子7人と、夜間専門に2人の男子が対応し、加入者数は、東京が155台、横浜が42台でした。

因みに、日本初の電話番号は、1877(明治10)年に政府内での試験通話で使われた1877番で、実施された年を記念した番号でした。

関連記念日として、◎10月23日の「電信電話記念日」があります。
 
●『紙の記念日』 : 
1875(明治8)年のこの日は、東京・王子の「抄紙(しょうし)会社」の工場が営業運転を開始した日です。

実業家「澁澤榮一」が「大蔵省」紙幣寮から民間企業として独立したものでした。

●『念仏の口止め』 : 
正月の神様「年神様」は念仏が嫌いであるとして、この日の翌日から翌年の1月16日の「念仏の口明け」までは念仏を唱えないというしきたりがあり、この日にその年最後の念仏をを行います。

もともと全国的なものでは無く、また、かつて行われていた地方でも現在は、あまり行われなくなっています。

その上、地域によって日が異なり、愛媛県喜多郡ではこの日ですが、兵庫県美嚢郡では12月11日等となっています。 


◎毎月16日は、

●『エコの日(京都市)』 :
2005(平成17)年2月16日、二酸化炭素の排出量削減を先進国に義務附ける「京都議定書」が発効したことに因んで、京都市が毎月16日を「DO YOU KYOTO?デー」と制定し京都エコの日活動と定めた事が一般化したものです。

※ 「DO YOU KYOTO?」は、「環境にいい事をしていますか?」という意味で、世界中で使われる様になりました。

毎月16日には、市民や事業者や行政が、様々な取り組みを行い、二酸化炭素の排出や地球温暖化防止を考え、「環境にいい取組」を実践する様に呼びかけが行なわれています。 

●『閻魔(えんま)の縁日』 :
この日は、寺院では、参詣者に閻魔堂を開帳し、地獄変相図や十王図等を拝観させるところが多い様です。

1月16日は「初閻魔」と呼ばれます。

※ エンマは梵語で、「手綱」、「抑制」、「禁止」などの意味があり、「閻魔大王」は人類最初の死者と言われ、冥界の王、特に地獄の王として畏怖されています。

インド神話では、元々天界で人間の善悪を監視する神であったのが、後に死後の世界の支配する神と考えられる様になりました。

地獄に住み、十八の将官と八万の獄卒を従え、閻魔の庁において死者の生前の行いを審判して賞罰を与えるといわれます。

旧暦1月16日と7月16日を「閻魔王の斎日」といい、この日は、地獄の獄卒も仕事を休み、地獄の釜の蓋もゆるむ日といわれ、亡者達も責苦を免れ骨休みになるとされます。

昔は、奉公人の「藪入り」でもある為、多くの人々が閻魔詣でに行きました。

 


★12月16日の誕生花

榛の木[はんのき] Alder花言葉:荘厳 不屈の心、剛勇

泰山木[たいさんぼく] Bull bay花言葉:壮麗 自然の愛情

寒菊[かんぎく] Florist's chrysanthermum花言葉:健気な姿

アンスリウム 煩悩、恋にもだえる心、可愛い

ストレリチア 寛容、恋の伊達者、気取った恋、輝かしい未来

ブバルディア 清楚、交わり、夢、羨望

エンゼルランプ・Kalanchoe‘Wendy’ 花言葉は「あなたを守りたい」です。

 

スポンサーリンク