読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春夏秋冬、風に吹かれて無常の世を漂い、旅する愛しき日々

日々のニュースや出来事・記念日・季節祭事・催事・時事・情報・気づき、等を風に吹かれながらまったりとお知らせしています。

スポンサーリンク

1月15日は小正月、上元、半襟の日、左義長、警視庁創設記念日、ウィキペディアの日、フードドライブの日、手洗いの日、アダルトの日、いい碁の日などの日

2016年1月15日は何の日?

1月15日は小正月、上元、半襟の日、左義長、警視庁創設記念日、ウィキペディアの日、フードドライブの日、手洗いの日、アダルトの日、いい碁の日などの日です。

 

●『小正月(こしょうがつ)』 : 
1月1日~7日までの大正月に対し、1月15日から数日を「小正月」と言います。

小正月元旦(上元)の朝には、硬くなった赤飯などを使って作る「小豆粥」を食べる習慣があり、食べるとその一年疫病に罹らないとされます。

年末年始の女性の多忙をねぎらう「女正月」と言う地方もあります。

正月が歳神や祖霊を迎える行事が多いのに対し、小正月は子供や女性に関わる家庭的な行事が多く、「豊作祈願」等の農業に関連した行事を行って病気や厄災を払う地方があります。

また、現在秋田県の大晦日の民俗行事になっている「なまはげ」は、かつて小正月の行事でした。

小正月(こしょうがつ)

1月15日。
元日を大正月というのに対して呼んだ名。 
松の内に忙しく働いた主婦をねぎらう意味で「女正月」とも呼ばれています。
関西では、小正月までを松の内とします。
年神様や先祖を迎える行事を行う大正月に対して、小正月は家庭的な行事を行う正月で、盆と同様に大切な節目でした。

大正月には門松を飾りますが、小正月には餅花(もちばな)をなどを飾ります。これは、豊作の予祝の大切の行事でした。そのため「花正月」ともいいます。

この日の朝には、小豆粥をいただきます。
昔中国では小豆粥を炊いて、家族の健康を祈る習わしがあり、日本でも1年中病気をしないようにと粥をいただく風習が残っています。

また、この日はどんど焼きといって、神社で正月飾りや古いお札などを燃やします。


●『上元(新暦)』 :
1月15日を「上元」と言います。

また、7月15日を「中元」、10月15日を「下元」といいます。

この日に、小豆粥を食べると、その一年中の疫病が避けられると言われています。

●『(旧)成人の日』 :
かつて「元服」の儀式を小正月に行っていた事から、この日が「成人の日」でしたが、祝日法の改正により、2000(平成12)年からは1月第2月曜日に変更されています。  

●『半襟の日』 : 
かつてこの日が「成人の日」として長い間親しまれ、「襟(えり)を正す正月」と言われ、この日が和装との関連が深かった事から「京都半衿風呂敷和装卸協同組合」が「半襟(はんえり)」の記念日として2001(平成13)年に制定。

着物文化の活性化を図り、半襟需要の振興を目的としています。

●『左義長(どんど焼き)』 :
正月に飾った正月飾りや書き初め等を燃やす行事です。<>8日や10日に行う地方も多くあります。

※「左義長(さぎちょう)」とは、昔、正月に木の毬(まり)を打って遊ぶ為に、使った長い柄のついた「槌(つち)」= 毬杖(ぎちょう)を、火矢倉にする為、三つ立てた事が由来で「三毬杖」と呼ばれたものが「左義長」に変化した小正月の火祭りの行事です。

宮中では、正月15日および18日に清涼殿の東庭で、青竹を束ねて立て、これに「吉書(きっしょ)」・「扇子」・「短冊」等を結びつけ、はやしたてながら焼きました。

民間では、多く14日または15日に野外で門松などの新年の飾り物を集めて焼く行事となりました。

その火で焼いた餅や団子を食べると病気をしないと言われる他、書初めの紙をこの火にかざして高く舞い上がると書道が上達するといわれます。

「さいと焼き」、「ほっけんぎょ」等とも呼ばれています。≫ 

●『どんど祭(岩手県)』 :
岩手県の「盛岡八幡宮」では1月15日に行われ、紙のハサミを持って特徴的な振りをしながら行進する等の特徴があります。

奥州市江刺区では大通り公園で、釜石市大渡町では甲子川河川敷で開催する等、神社・寺以外での開催例もあります。

●『警視庁創設記念日』 : 
1881(明治14)年のこの日、それまで内務省の一部局であった東京警視本署が「警視庁」として設置されました。

※明治維新後の新政府は、国内の治安維持の為の新制度を早急に整備する必要に迫られ、1868(明治元)年、倒幕の為に上京していた「薩摩藩」と「長州藩」の兵を集め、東京の警備や治安に当たらせたのが、警察の始まりです。

当初は、地方の警備や武力的鎮圧を行う「軍務官(後の兵部省)」と、犯罪捜査等を行う「刑法官(後の刑部省)」、反政府陰謀やテロの偵察を行なう「弾正台」の3本建てでした。

その後、「廃藩置県」後の改革により警察は「司法省」に一元化されました。

明治維新の立役者「西郷隆盛」が、薩摩士族の階級差の激しさを考慮して、城下士を「近衛兵」に、郷士を「警察」に入れ、郷士の長「川路利良」が、1872(明治5)年8月に「警保助」兼「大警視」に任命されました。

川路は、同年9月に警察制度研究のため欧州へ渡り、翌年9月に帰国、政府に「警察制度改革の建議書」を提出。

同年「内務省」が新設され、警察は全国統一組織となり、1874(明治7)年、東京警視庁が創設されました。

その後、地方警察機構も強化され内務省のもと、国家的な警察機構が確立されました。

●『ウィキペディアの日(Wikipedia Day)』 :
2001(平成13)年のこの日、インターネットの百科事典サイト「ウィキペディア」が公開開始された記念日です。

●『フードドライブの日』 :
「い(1)い(1)ご(5)はん」の日。

「フードドライブ」とは、家庭で不要になった缶詰・レトルト食品など長期保存が可能な未開封食品を集めて、援助が必要な家庭や施設等に分配する福祉活動です。

この運動を各店舗で行っているフィットネス事業の会社が制定。

当初は同社が初めて日本縦断でフードドライブを開始した日に因んで、11月1日を記念日としていましたが、より多くの個人、企業に参加して欲しいとの願いから、1と15で「いいごはん」の語呂合わせになるこの日を記念日としました。

同社は、この活動を広めようと女性だけの30分フィットネスを全国展開して「フードドライブ」への積極的な参加を呼びかけています。

●『手洗いの日』 :
手洗いの大切さを知ってもらおうと薬用石鹸ミューズ等で知られる製薬会社が制定。

手が5本指である事から、「い(1)い(1)て(5)」の語呂合せ。

関連記念日として、◎10月15日の「世界手洗いの日」があります。

●『アダルトの日』 :
1947(昭和22)年、日本初のヌードショーが開演されました。

東京・新宿の「帝都座」の5階劇場で、額縁の向こうに裸体(ビキニスタイル)の女性が立つ「額縁ショー」が上演され、人気を呼びました。

裸体画に見たてたもので、出演した女性はただじっとしているだけでした。

わずか4~5分のショーだったといいますが、男性の見物客が殺到したといわれています。

●『いい碁の日』 : 
「い(1)い(1)碁(5)」の日。

鹿児島市が制定。

関連記念日として、◎1月5日の「囲(1)碁(5)の日」、◎11月15日の「い(1)い(1)囲(1)碁(5)の日」があります。


☆彡毎月1日・5日・15日は、

●『水天の縁日』 : 
毎月の5日だけの所もあります。

水天は十二天・八方天の一つで、水を司り、旱天・洪水の難を守るという竜神で、降雨を祈る「水天法」の本尊です。

※ 「水天」は、水に縁のある神様で「海運業・漁業・水商売」等を加護し、また「安産の守り神」ともされています。

 

総本社は福岡県久留米市の「水天宮」で、平家の一族と共に壇ノ浦に入水した「安徳天皇」と「建礼門院」が祀られています。

また、東京日本橋の「水天宮」は、水難除け・安産・水商売の守り神として有名です。

安産の神ということから戌の日にも参拝者が多く、特に戌年戌月戌日と縁日が重なると「大戌」といって珍重されます。

一方、密教では、西方を守護する神です。

☆彡毎月1日・15日は、

●『妙見の縁日』 : 
妙見(みょうけん・妙見菩薩の略)の縁日です。
1月1日の初詣は「初妙見」といって重んじられています。

※「妙見菩薩」とは、北斗七星を神格化した菩薩。
尊星(そんしょう)王、妙見尊星王、北辰(ほくしん)菩薩ともいわれます。

 

国土を守り、災難を除去し、敵を退け、または人の寿命を延ばす福徳ある尊像です。

古来、人間の一生は天文と関係していると考えられ、北半球では北斗七星がその中心とみなされていました。

これは、北斗七星が人の善悪の行為をみて、禍福を分け、死生を決めるものという、道教の思想から出たものと混交したものです。

密教系や日蓮宗系で祀(まつ)る事が多く、特に眼病平癒の為に修する法を妙見法といいます。

形像は二臂(ひ)像、四臂像、竜に乗るもの、手のひらの上や蓮(はす)の上に北斗七星を置くもの等がありますが、一面四臂で二手に日と月とを捧(ささ)げ、二手に筆と紀籍(鬼籍)を持ち、青竜の上に乗るのが代表的です。

妙見菩薩を祭っている神社としては、千葉市の「千葉神社」、岩手県奥州市の「日高神社」、岩手県九戸郡の「九戸神社」大阪府の「星田妙見宮」が有名です。≫


☆彡毎月15日は、

●『お菓子の日』 :
お菓子の神様(過疎神)を祀る和歌山県の「橘本(きつもと)神社」と兵庫県の「中嶋神社」の例大祭が、制定当時4月15日に行われていた事に因んで、
「全国菓子工業組合連合会(全家連)」が1981(昭和56)年に制定。

●『中華の日』 :
「東京都中華料理環境衛生同業組合」が制定。

●『レンタルビデオの日』 :
洋画ビデオの会社4社のグループが制定。

●『いちごの日』:
「いち(1)ご(5)」の日。
関聯記念日として、◎1月15日の「いちごの日」もあります。


☆彡1月15日の歴史
1772年 田沼意次が老中に就任。
1862年 坂下門外の変。和宮降嫁に尽力していた老中・安藤信正が水戸浪士に襲われ負傷。
1874年 東京警視庁(現在の警視庁の前身)創設。
1936年 松竹大船撮影所が開所。
1936年 日本がロンドン海軍軍縮会議からの脱退を通告。
1939年 69連勝を続けて、3年間負けなしだった横綱双葉山が、前頭の安藝ノ海に敗れる。
1947年 東京・新宿の帝都座5階劇場で初の「額縁ヌードショー」が開演。
1948年 寿[ことぶき]産院事件。東京新宿区の寿産院の院長夫妻が、もらい子103人の養育費を着服し餓死させた容疑で逮捕。
1961年 横浜マリンタワーが営業開始。
1971年 ナイル川上流にアスワン・ハイ・ダムが完成。
1988年 韓国捜査当局が前年11月29日の大韓航空機の行方不明事件は北朝鮮側の爆弾テロと発表。容疑者の金賢姫が記者会見で犯行を認める。
2001年 ウィキペディア(英語版)が運用開始。


☆彡1月15日の誕生日
1622年 モリエール (仏:劇作家,俳優『人間嫌い』『女学者』)Molière[1673年2月17日歿]
1892年 西條八十[さいじょう・やそ] (詩人,作詞家)[1970年8月12日歿]
1895年 アルトゥーリ・ヴィルタネン (フィンランド:生化学者,家畜飼料の品種改良と保存法の開発)Artturi Ilmari Virtanen1945年ノーベル化学賞[1973年11月11日歿]
1897年 黒川利雄[くろかわ・としお] (医学者(胃癌診断学))1968年文化勲章[1988年2月21日歿]
1905年 藤原釜足[ふじわら・かまたり] (俳優)[1985年12月21日歿]
1908年 エドワード・テラー (ハンガリー・米:物理学者「水爆の父」)Edward Teller(Teller Ede)[2003年9月9日歿]
1927年 常磐津英寿(4代目常磐津文字兵衛)[ときわづ・えいじゅ] (常磐津節三味線方)1992年人間国宝
1929年 マーティン・ルーサー・キング・ジュニア (米:牧師,黒人運動指導者)Martin Luther King,Jr.1964年ノーベル平和賞[1968年4月4日歿]
1930年 新珠三千代[あらたま・みちよ] (女優(宝塚歌劇[元](33期)))[2001年3月17日歿]
1937年 コシノヒロコ (服飾デザイナー)
1938年 神楽坂浮子[かぐらざか・うきこ] (歌手)[2013年11月20日歿]
1938年 冨士眞奈美[ふじ・まなみ] (女優)
1940年 大野しげひさ[おおの・しげひさ] (俳優,司会者)
1941年 高橋元太郎[たかはし・げんたろう] (俳優,歌手[元](スリーファンキーズ))
1943年 樹木希林[きき・きりん] (女優)
1945年 落合恵子[おちあい・けいこ] (小説家,エッセイスト,アナウンサー[元](文化放送))
1956年 藤村美樹[ふじむら・みき] (歌手(キャンディーズ[解散]))
1962年 石原良純[いしはら・よしずみ] (俳優,タレント)


☆彡1月15日の忌日
1153年 平忠盛[たいら・の・ただもり] (武将,平清盛の父) <数え58歳>[1096年生]
1988年 ショーン・マクブライド (アイルランド:政治家,アムネスティ・インターナショナル議長(初代)) <83歳>Seán MacBride1974年ノーベル平和賞[1904年1月26日生]
2008年 ブラッド・レンフロ (米:俳優) <25歳>Brad Renfro[1982年7月25日生]
2013年 大島渚[おおしま・なぎさ] (映画監督) <80歳>[1932年3月31日生]
2015年 大塚周夫[おおつか・ちかお] (俳優,声優) <85歳>[1929年7月5日生]

 

 


☆彡1月15日の誕生花

棘[とげ] thorn 花言葉:厳格

針金雀児[はりえにしだ] Gorse 花言葉:屈従

ファレノプシス(胡蝶蘭)<白> Moth orchid 花言葉:清純

オンシジューム 花言葉:可憐、気だての良さ

スミレ(白) 花言葉:無邪気な愛を、誠実、謙遜

チューリップ(黄) 花言葉:愛の証、望みのない恋

サンザシ(山査子) 花言葉:厳格、希望

コチョウラン(胡蝶蘭)<白>・Moth Orchid (White)花言葉は「清純」です。