風に吹かれて旅するブログ

日々のニュースや出来事・暦・記念日・季節祭事・時事・情報・雑感等を風に吹かれながらまったりとお知らせしています。

スポンサーリンク

「はてな」が東証マザーズに上場し、2日目の25日に公開価格を3.8倍上回る3025円の初値

「はてな」が2日目で初値3025円 公開価格の3.8倍に

ブックマークサービスなどで知られるIT企業「はてな」が2016年2月24日、東証マザーズに上場し、2日目の25日に公開価格を3.8倍上回る3025円の初値を付けた。

初日の24日は、公開価格800円のところ、買い注文が売り注文を大幅に上回り、取引は成立せず、値が付かなかった。


 今年のIPO第1号ということもあり、取引開始から買い注文が殺到。公開価格の800円に対し、取引終了時には1840円にまで気配値を切り上げたが、35万7000株の売り注文に対し114万1500株の買い注文と、差し引き約70万株の買い越しだった。

 気配値1840円ベースの時価総額は約48億8000万円。

はてなは2001年7月に近藤淳也氏(現会長)が設立。京都に本社を構え、ユニークなネットベンチャーの先駆けとして知られた。ソーシャルブックマーク「はてなブックマーク」やブログサービス「はてなブログ」などを運営するほか、法人向けサービスも手がけている。

 同社によると、昨年7月時点の登録ユーザー数は450万人、月間ユニークユーザー数は5400万人。2016年7月期の業績予想(個別)は、売上高が14億8000万円(35.3%増)、営業利益が1億8700万円(8.6%増)、最終利益が1億500万円(91.7%増)。

 

■東京証券取引所は1月21日、はてなのマザーズ上場を承認

東京証券取引所は2016年1月21日、はてなのマザーズ上場を承認した。上場予定日は2月24日。証券コードは「3930」。

2001年7月に近藤淳也氏(現会長)が設立。京都に本社を構え、ユニークなネットベンチャーの先駆けとして知られた。ソーシャルブックマーク「はてなブックマーク」やブログサービス「はてなブログ」などを運営するほか、法人向けサービスも手がけている。昨年7月時点の登録ユーザー数は450万人、月間ユニークユーザー数は5400万人。

 上場で約3億円を調達(想定発行価格は1株当たり700円)する見通し。資金は人材採用やデータセンターのサーバ増設、京都と東京のオフィス拡張への設備投資、広告宣伝に活用する。

 有価証券報告書によると、2015年7月期の売上高は前期比23.8%増の10億9457万円、営業利益は70.1%増の1億7286万円、13.4%減の最終利益は5516万円。コンテンツマーケティングサービスで広告売り上げが堅調だったほか、「はてなブログMedia」サービスが大幅に拡大した。コンテンツプラットフォームサービスも広告や課金収入が堅調だった。

  創業者の近藤会長が発行済み株式数の66.33%を所有する筆頭株主。従業員数は89人(パート・派遣など23人)。業容拡大に伴い、直近1年間で従業員が24人増加しているという。平均年齢は31.9歳(平均勤続年数3.2年)、平均年間給与は507万円。


★株式会社はてな

株式会社はてなは、主にナレッジコミュニティサービス「人力検索はてな」やブログホスティングサービス「はてなブログ」「はてなダイアリー」、ソーシャルブックマークサービス「はてなブックマーク」などの開発・運営を日本で行なっている企業である。現在の代表取締役は栗栖義臣。

2001年7月19日、京都府京都市下京区に有限会社として設立。2004年2月1日に株式会社へ組織変更し、同年4月10日に東京都渋谷区に移転した。
2008年4月、東京オフィスを営業拠点(本店)として残したまま、開発拠点(本社)を京都府京都市中京区に移転。同年5月に東京本店も目黒区中目黒に移転した。

2006年3月30日、アメリカのシリコンバレーに100%子会社「Hatena Inc.」を設立した。代表には日本と兼任で近藤が就任した。

2014年8月1日、近藤淳也が代表取締役会長に就任、栗栖義臣が代表取締役社長に就任。

ロゴマークは青と薄青の四角形で構成されたクエスチョンマーク。