風に吹かれて旅するブログ

日々のニュースや出来事・暦・記念日・季節祭事・時事・情報・雑感等を風に吹かれながらまったりとお知らせしています。

スポンサーリンク

6月11日は傘の日、国立銀行設立の日、雨漏りの点検の日、聖バルナバ祭の日、布おむつの日、&毎月11日はめんの日、おかあちゃん同盟の日、ロールちゃんの日、等の日

2016年6月11日は何の日?

6月11日は傘の日、国立銀行設立の日、雨漏りの点検の日、聖バルナバ祭の日、布おむつの日、&毎月11日はめんの日、おかあちゃん同盟の日、ロールちゃんの日、等の日です。


●『傘の日』 : 
この季節の必需品である傘の販売促進を願い、また雨の日の傘の使い方などモラルの向上も訴える為に、傘メーカーの団体「日本洋傘振興協議会」が入梅の頃に合わせて、1989(平成元)年に制定。

●『国立銀行設立の日』 : 
1873(明治6)年のこの日、日本初の銀行「第一国立銀行」が設立され、その後の5年間に153もの国立銀行が発足しました。

「国立」という名前が付いていましたが、アメリカの「National Bank」を直訳したもので、実際には民間の銀行でした。

発足順に全て「第○国立銀行」の様な番号が振られた為、「ナンバー銀行」と呼ばれました。

現在も「第四銀行」、「七十七銀行」等、そのままの名称を使っている銀行が残っています。

●『雨漏りの点検の日』 :
和歌山県田辺市に本部事務局を置く「全国雨漏検査協会」が1997(平成9)年4月に制定。

本格的な梅雨のシーズンを前に、建物の雨漏りの点検して、うっとうしい雨漏りの被害にあわないようにと呼び掛ける為の日です。

日付は、この日が暦の上の入梅にあたることが多い日である事からです。

●『聖バルナバ祭の日(St. Barnabas Festival)』 :
「聖バルナバ」の画像はあまり残っていませんが、この時期が干草の収穫期である事から「草かき熊手」が彼のエンブレムになっています。

イタリア・ベネチアの「サン・バルナバ聖堂」の「祭壇画」が有名です。

※新約聖書の『使徒行伝』によれば、「慰めの子(バルナバ)」と呼ばれていたこの人物は本名をヨセフといい、レビ族の出身で、キプロス生まれのユダヤ人でした。

彼は財産をすべて売り払って、その代金を使徒たちに差し出したと言われています。

バルナバは「聖パウロ」の伝道協力者で、迫害者だったサウロが回心すると、彼はすすんでこれを受け入れ、彼を保護してタルソスへ送りました。

また、パウロの第一回の宣教旅行の同行者となってキプロスから小アジアを廻りました。

●『布おむつの日』 :
赤ちゃんやお年寄りの肌に優しく、赤ちゃんの感受性を豊かに育て、地球環境に優しい布おむつの良さを広く知ってもらいたいと、布おむつのレンタルシステムで知られる「関西ダイアパーリース協同組合」が制定。

「全国ダイアパーリース協同組合連合会」、社団法人「日本ダイアパー事業振興会」と共にアピールしています。

日付は、昔から布おむつのことを「襁褓(むつき)」と呼んでいた事から6月で、その11日で「いい日」と読む語呂合わせからです。

☆彡毎月第2土曜日は、

●『お寺の日』 :
「浄土真宗本願寺派(西本願寺)」が1993(平成5)年に制定。

☆彡毎週土曜日は、

●『手巻きの日』 : 
寿司ご飯に使うお酢を製造しているメーカーが1988(昭和63)年に制定。

当時「土曜日は手巻きの日」というキャッチフレーズで「手巻きずしキャンペーン」を展開していました。

☆彡毎月11日は、

●『めんの日』 :
1年を通じてめん類への関心を持ってもらうおうと、細く長い麺のイメージと、11を「いい」と読む語呂合わせから、毎月11日を記念日として「全国製麺協同組合連合会」が1999(平成11)年に制定。

また、数字の1が4つ並ぶ◎11月11日の「めんの日」は、その中のシンボル的な記念日となっています。

●『おかあちゃん同盟の日』 : 
2011(平成23)年3月11日の東日本大震災で多くの人がボランティア活動の大切さを強く感じました。

「おかあちゃんが幸せだと家庭も子供達も幸せになる」、そう信じて毎月この日におかあちゃんたちが集い、語らい、学び、交流を深め、支え合うコミュニティーを作ろうと、岐阜県羽島市の「世界おかあちゃん同盟」が制定。

日付は大震災を忘れないとの思いから同じ11日です。

●『ロールちゃんの日』 : 
しっとりとしたスポンジ生地と美味しいクリーム。

そして、ボリューム感で人気のハンディタイプのロールケーキ「ロールちゃん」の見た目のかわいらしさと美味しさをより多くの人に知ってもらおうと製造販売している製パン会社が制定。

日付はパッケージに描かれているキャラクター「ロールちゃん」の長い両耳が数字の11に似ている事から毎月11日としました。


☆彡6月11日の誕生花:

貝母[ばいも](編笠百合) Fritillaria Thunbergii 花言葉:威厳

アガパンサス(紫君子蘭[むらさきくんしらん]) Agapanthus 花言葉:誠実な愛,誠実な心
恋の訪れ

ビジョナデシコ(ヒゲナデシコ) 花言葉:純愛、才能、大胆

カンパニュラ 花言葉:感謝、誠実

ニオイイリス(匂いイリス) 花言葉:恋人、情熱

べニバナ、スエツムハナ 花言葉:装い、化粧

ユリ(リーガルリリー) 花言葉:威厳、荘厳

ベロニカ(瑠璃虎の尾)・Veronica 花言葉は「女性の貞節」

ラベンダー・Lavendar 花言葉は「鎮静・答えをください」です。

スポンサーリンク