風に吹かれて旅するブログ

日々のニュースや出来事・暦・記念日・季節祭事・時事・情報・雑感等を風に吹かれながらまったりとお知らせしています。

スポンサーリンク

レストラン「NARISAWA」が8位、東京・六本木の日本料理店「龍吟」が31位に選ばれる 「世界のベスト・レストラン50」

世界各地の料理人や批評家が年に1度、優れた料理店50店を選ぶ「世界のベスト・レストラン50」が13日、ニューヨークで発表され、授賞式が開かれた。東京・南青山のレストラン「NARISAWA」が8位、東京・六本木の日本料理店「龍吟」が31位に選ばれた。

 NARISAWAのランクインは8年連続で、前年と同じ順位だった。日本の里山にある豊かな食文化を料理に取り入れたオーナーシェフ成澤由浩さんは授賞式後、「日本の食文化の豊かさを世界が認めてくれた。率直にうれしい」と語った。

 昨年の29位に続き7年連続入選となった龍吟代表の(修正前:山本征治さん)山本征治さんは「日本料理を愛してくれる人がたくさんいるからここに来られたのだと思う」と喜びを語った。

 首位はイタリアのイタリア料理店「オステリア・フランチェスカーナ」。近くトップ50入りする可能性が高い料理店に贈られる部門賞の一つ「注目のレストラン賞」には東京・神保町の日本料理店「傳」が受賞した。

 ベスト・レストラン50は、イタリアの炭酸水メーカー、サンペレグリノなどが後援。結果発表会はこれまではロンドンで行われてきたが、今回はニューヨークでの開催となった。


■レストラン業界誌「レストラン」による今年の「世界最高のレストラン」が13日発表され、イタリアのレストラン「オステリア・フランチェスカーナ」がトップに選ばれた。

「オステリア・フランチェスカーナ」はイタリア北部モデナにあるイタリア料理店。前年は2位だった。

前年首位だったスペインの「エル・セレール・デ・カン・ロカ」は2位に後退した。3位は米ニューヨークの「イレブン・マディソン・パーク」、4位はペルーの「セントラル」だった。

2010年、11年、12年、14年に首位だったデンマークの「ノーマ」は、今年は5位にランクダウンした。

東京のレストラン「NARISAWA」は8位。同じく東京の日本料理店「龍吟」は31位だった。

6─10位は順に「ミラズール」(フランス)、「ムガリツ」(スペイン)、「NARISAWA」、「シュタイラーエック」(オーストリア)、「アサドール・エチェバリ」(スペイン)。

シェフ、レストラン経営者、フードライターなどがレストランを選んだ。上位50店のうち、半数以上は欧州にあり、6店は米国、6店が南米、5店がアジアにある。

 

★NARISAWA フランス料理(フレンチ)


Narisawa Tokyo - An Incredible Dining Experience

日本を表現する料理人 成澤由浩シェフ

〒107-0062 港区南青山2-6-15

青山一丁目駅5出口から徒歩約3分

外苑前駅4出口から徒歩約4分

乃木坂駅5出口から徒歩約11分


電話番号 03-5785-0799
.

営業時間

12:00~13:00(L.O)
18:30~20:00(L.O)
.

定休日 日曜・月曜
.

特徴

ランチあり
.

予算(昼)

¥20,000~¥29,999
.

予算(夜)

¥30,000~

 

★「龍吟」
店名:日本料理 龍吟


Ryugin龍吟


ジャンル:日本料理


住所:東京都港区六本木7-17-24サイド六本木ビル1F


営業時間:Dinner: 18:30~25:00(L.O. 22:30)


定休日:日曜日(不定期休みのためお店HPもご覧下さい。)

料理人 山本 征治 (ヤマモト セイジ)

1970年生まれ、 香川県出身。


季節の移ろいを肌で感じ、自然の恵みを愛でながら、多彩な表現を持つ日本料理、

世界に誇れる日本の優れた食材は我々「日本人の誇りです」。