風に吹かれて旅するブログ

日々のニュースや出来事・暦・記念日・季節祭事・時事・情報・雑感等を風に吹かれながらまったりとお知らせしています。

スポンサーリンク

12月24日は納めの地蔵、終い愛宕、クリスマス・イヴ、インテリアの日、こどもの本の日、手巻きの日、削り節の日、等の日

2016年12月24日は何の日?

 

Merry Christmas !

 

12月24日は納めの地蔵、終い愛宕、クリスマス・イヴ、インテリアの日、こどもの本の日、手巻きの日、削り節の日、等の日です。


●『納めの地蔵』 : 
毎月24日は、「地蔵の縁日」で下記と重複しますが、一年で最後の「地蔵の縁日」を「納めの地蔵」といいます。  

●『終い愛宕』: 
毎月24日は、「愛宕の縁日」で下記と重複しますが、この日は、愛宕権現の年内最後の縁日です。

 


●『クリスマス・イヴ』 : 
「イエス・キリスト」の誕生を祝うクリスマスの前夜祭です。

キリスト教の祭礼の一つですが、日本では宗教とは関係の無い年中行事になっています。

※Eve の語源は、Evening(夜)と同じ語源の「夜・晩」という意味の古語evenです。

「キリスト教会暦」では、日没が1日の始まりである為、クリスマスは厳密には24日の日没から25日の日没までとなります。

日本語では前夜祭と表記しますが、本来「クリスマス・イヴ(Christmas Eve)」とは、クリスマス当日の夜(24日の晩)という意味です。

「キリスト教会暦」の基準が、キリストが生まれた日が「12月24日の日没から12月25日の日没まで」の間であった為とされ、クリスマス・イブが「Holy night(聖なる夜)」と呼ばれるのもクリスマスそのものであったからです。

その後、一日が「0時から24時まで」の区切りに変わり、いつしかクリスマスの前日と考えられるようになりましたが、New Year's Eve(大晦日の晩)前夜祭とは根本的に異なるたいへん神聖でとっても素敵な夜なのです!

 【CM 1988-92】JR東海 X'MAS EXPRESS 60秒×5


【CM 1988-92】JR東海 X'MAS EXPRESS 60秒×5

毎年クリスマスのころに必ず聞く音楽は山下達郎の「クリスマスイブ」です。

JR東海がCMに使ったバージョンが好きでよく聞きます。

 「帰って来るあなたが最高のプレゼント」

素敵なフレーズですよね。

 

 深津絵里さんも牧瀬 里穂さんもここからブレイクしましたね。

 

☆彡毎月第4土曜日は、
●『インテリアの日』 :
毎月第4土曜日は、「インテリアの日」です。

関連記念日として、◎4月10日の「インテリアを考える日」、4月1日~30日までの「インテリア月間」があります。

 

●『こどもの本の日』 :
「日本児童図書出版協会」、「日本出版取次協会」等が1998(平成10)年9月に制定。

出版文化産業振興財団の「第4土曜日はこどもの本の日実行委員会」がPR活動を実施しています。

書店の店頭で、子供の本の読み聞かせや独自に選定した推薦本の販売、読書相談等を行います。

幼児期から本に親しむ環境作りを目指し、地域の読者と交流する事によって中小書店の売り上げを増やす事を目的としています。

 

☆彡毎週土曜日は、
●『手巻きの日』 : 
寿司ご飯に使うお酢を製造しているメーカーが1988(昭和63)年に制定。

当時「土曜日は手巻きの日」というキャッチフレーズで「手巻きずしキャンペーン」を展開していました。

 

☆彡毎月24日は、

●『削り節の日』 : 
削り「ふ(2)し(4)」の日。

「東京鰹節類卸協同組合」が制定。これとは別に、◎11月24日は「全国削節工業協会」が制定した「削り節の日」です。

 

●『地蔵の縁日』 : 
「地蔵菩薩」は、釈迦仏の委託を受けて、その入滅から56億7千万年後に、「弥勒菩薩」として出世するまでの間(無仏の期間)、釈迦に代わって「六道(地獄道・餓鬼道・畜生道・修羅道・人道・天道)」の一切衆生の苦を除き、福徳を与えると言われます。

特に地獄の衆生を「化導(済度する)し、代わりに苦しみを受ける菩薩とされ、俗説では、地蔵は子供の成長を守り、その死後「賽の河原」で苦難を救うと伝えられ、子供の守護仏として信仰されています。
※◎1月24日を『初地蔵』と呼び、また◎7月24日に「地蔵盆」が行われます。

特に京都の地蔵盆が盛んで、現在では8月22日~24日まで行われます。

地蔵の縁日もまた地蔵菩薩の功徳を講讃する法会である「地蔵講」に由来すると言われます。

全国各地に、この石像を路傍にたて、香花を供えて祀る風習が残っていますが、地蔵尊の代表ともいうべき東京豊島区巣鴨の「とげぬき地蔵尊の大祭」は、◎1月24日の『初地蔵』に行われ、特にお年寄りの信仰をあつめています。

地蔵に参詣すると地蔵の十福といって、「女人泰産・身根具足・衆病疾除・寿命長遠・聡明知慧・財宝盈益・衆人愛敬・穀物成熟・神明加護・証大菩提」の10の福徳が得られると言われます。

 

●『愛宕の縁日』 : 
「愛宕権現」は、全国の愛宕社の根本社で、雷神を祀り、防火の守護神として特に有名です。

総本社は、京都市の愛宕山の「愛宕大権現」で、ここに参拝する事を、「愛宕参り」と言います。

金比羅と同様に、一般に高い山の上に祀られています。

旧暦6月24日は「愛宕の千日詣」で、この日に参詣すれば、平日の千度に当るとされます。

愛宕神社の祭神は「埴山姫命」、「伊邪那岐命」等で、愛宕参りでは「火廼要慎」と書かれた護符を頂きます。

京都の人は「愛宕さん」ともいい、「伊勢へ七たび熊野へ三度、愛宕さんへは月参り」と謡われて強い信仰をあつめました。

 

☆彡12月24日の『誕生花』:

カトレア   花言葉はあなたは美しい、成熟した魅力、優雅な女性、魔力

ヒイラギ(柊)   花言葉は先見、用心、歓迎、機智

モミ(樅)   花言葉は高尚、昇進、時間、永遠

ヤドリ木(宿木)   花言葉は困難の克服、征服、忍耐強い

クリスマスベゴニア・Christmas Begonia 花言葉は「片思い」

クリスマスローズ・Christmas Rose 花言葉は「追憶・中傷」です。 

 

※オマケの付録

 

「帰って来るあなたが最高のプレゼント」

 


【山下達郎】JR東海 VS ソフトバンク☆X'mas CM対決!【クリスマス・イブ】


クリスマスイブ 山下達郎 傑作CM集 JR東海 クリスマスエクスプレス 牧瀬里穂 1989年

 

★深津絵里

深津 絵里(ふかつ えり、1973年1月11日 ‐ )は、日本の女優。大分県大分市出身。アミューズ所属。
母は書家の深津諭美子。愛称は、ふかっちゃん。

来歴
1986年(昭和61年)、東京・原宿で行われていたミス原宿グランプリ(コンテスト)に参加し優勝をしたのをきっかけに芸能界デビュー(当時13歳)。

1988年(昭和63年)3月26日公開の映画『1999年の夏休み』でスクリーンデビュー。

同年、JR東海の「HOME-TOWN EXPRESS・クリスマスバージョン」(クリスマス・エクスプレス'88)CMに15歳で起用され、広く認知される。

本名同じ
別名義 水原 里絵 高原 里絵(いずれも旧芸名)
生年月日1973年1月11日(43歳)
出生地 日本・大分県大分市
身長156cm
血液型O型
職業女優
ジャンル
映画・テレビドラマ・舞台・CM
活動期間1988年 -
活動内容1988年:女優デビュー
1997年:『踊る大捜査線』
著名な家族深津諭美子(母)
事務所アミューズ

●主な作品

映画
『1999年の夏休み』
『踊る大捜査線 THE MOVIE』
『スペーストラベラーズ』
『阿修羅のごとく』
『ザ・マジックアワー』
『悪人』
『ステキな金縛り』

ドラマ
『恋ノチカラ』
『パラダイスにっぽん』
『透明人間』
『踊る大捜査線』
『きらきらひかる』
『カバチタレ!』
『西遊記』

受賞歴
映画
『満月のくちづけ』(1989年度)
ローマ国際ファンタスティック映画祭女優賞
第13回日本アカデミー賞新人俳優賞
『(ハル)』(1996年度)
第20回山路ふみ子映画賞新人女優賞
第18回ヨコハマ映画祭主演女優賞
第6回日本映画批評家大賞新人賞
第20回日本アカデミー賞優秀主演女優賞
『踊る大捜査線 THE MOVIE』(1998年度)
第22回日本アカデミー賞優秀助演女優賞
『阿修羅のごとく』(2003年度)
第28回報知映画賞助演女優賞
第27回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞
『踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』(2003年度)
第28回報知映画賞助演女優賞
第27回日本アカデミー賞優秀助演女優賞
『博士の愛した数式』(2006年度)
第16回日本映画批評家大賞主演女優賞
『悪人』(2010年度)
第34回モントリオール世界映画祭女優賞
第35回報知映画賞 最優秀主演女優賞
第23回日刊スポーツ映画大賞主演女優賞
第34回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞
『ステキな金縛り』(2011年度)
第35回日本アカデミー賞優秀主演女優賞
『岸辺の旅』(2015年度)
第89回キネマ旬報ベスト・テン主演女優賞(『寄生獣 完結編』と合わせて)
第30回高崎映画祭主演女優賞
舞台
第43回(2008年)紀伊國屋演劇賞個人賞(世田谷パブリックシアター+コンプリシテ公演「春琴〔しゅんきん〕 谷崎潤一郎『春琴抄』『陰翳礼讃』より」)
 
備考
ミス原宿グランプリ 

 

★牧瀬 里穂(まきせ りほ、1971年12月17日 - )は、日本の女優である。結婚前の本名同じ。福岡県福岡市博多区生まれ。ブルーミングエージェンシー所属。

夫はファッションプロデューサーのNIGO。身長157cm スリーサイズ B82 W59 H84血液型B型

 

1989年(平成元年)、武田薬品工業主催の「ミスビタミンCハイシーガールコンテスト」で2100人の中からグランプリに選ばれ芸能界デビュー。

同年12月、JR東海「クリスマス・エクスプレス」のテレビCMで一躍脚光を浴び、トップスターの仲間入りを果たした。

また、宮沢りえ・観月ありさと共に3人に共通する苗字のローマ字表記の頭文字を取って「3M」と呼ばれた。

 

来歴

1971年(昭和46年)12月17日、福岡県福岡市博多区に生まれる。中学2年の時に福岡の天神で母親と買い物しているときにスカウトされ、地元企業の広告に出演。高校は福岡女学院高校に進学したが、2年次在学中に本格的芸能界デビューが決まって上京し、東京の文化学院高等部英語科に編入した。

 

コンテストグランプリ受賞後は少しの間だけ「青柳 真理子」(あおやぎ まりこ)という芸名を使っていたがすぐに本名(当時)の「牧瀬里穂」に戻し芸能活動を開始した。1989年、JR東海・クリスマス・エクスプレスのCMで脚光を浴びる。

また、映画デビュー作となった相米慎二監督の『東京上空いらっしゃいませ』(1990年)、市川準監督の『つぐみ』(1990年)で毎日映画コンクール新人賞など各映画賞の新人賞を総なめにした。1991年(平成3年)10月には『Miracle Love』(竹内まりや作詞・作曲)で歌手デビューし、30万枚を超えるヒットを記録。同年12月には『バルセロナ物語』で初舞台と活躍の場を広げる。

また、清純派のイメージでCMにも多数出演。一時期CM契約本数は10社以上までに上った。2002年(平成14年)にカナダとニュージーランドに短期留学をした。2007年(平成15年)には自身のアロマブランド『re-re』を発表した。2004年(平成16年)5月に共通の知人から紹介を受けてNIGOと知り合い、4年間の交際ののち2008年(平成20年)12月16日に結婚を発表した。趣味は読書、歌舞伎鑑賞。特技は日本舞踊・クラシックバレエ。

 

スポンサーリンク