風に吹かれて旅するブログ

日々のニュースや出来事・暦・記念日・季節祭事・時事・情報・雑感等を風に吹かれながらまったりとお知らせしています。

スポンサーリンク

女子三日会わざれば刮目せよ 「豹変」&「へんし~ん」

先日2人の知り合いの娘さんと駅前で約2年ぶりに出会った。

A子さんは生活力にあふれたお母さんに豹変し、一方B子さんはモデルさんのようなスタイルの良いお母さんに変身していました。

 

二人とも子連れです。

 

A子さんは独身の頃はか弱そうな娘さんでした。事実A子さんは仕事でミスをするとしくしく泣いていました。

その都度慰め、元気づけてあげた子です。小顔で鉛筆のようなスタイルでした。

今見ていると2歳ぐらいの男の子が母親にまとわりついています。そして自身は乳飲み子を抱っこして、両手に荷物いっぱいです。

頑張っていますね。

 

一方B子さんはぽっちゃり系、性格はほんわかタイプでした。今は、幼い女の子を従え、ベビーカーで赤ちゃんをあやしています。

よく通勤のバスの中で会い、世間話をしたものでした。きちんと挨拶のできる子でした。

今やモード雑誌から抜け出してきたかのように美しすぎるのです。

小顔でキュート。

やせすぎかと思うほどです。顔全体は整形できないと思うけど。

女性は子供を産むとでっぷりお肉が付き頑丈な体つきになるものだとばかり思っていましたが、さにあらず。

わが目を疑いたくなるほどです。

子供さえいなければ独身で十分街を闊歩できます。

「女子三日会わざれば刮目せよ」を体感した一瞬でした。

 

わずか2年ほどの間の出来事です。ギャップがすごすぎでした。

 

我身を振り返ってみるといわば「昭和枯れすすき」といった感じです。

まもなく化石人類となることでしょう。

 

 

※おまけの付録
中国の故事に「士別れて三日なれば、即ち更に刮目(かつもく)して相待す(あいたい・す)べし 」というのがありが 日本では「男子三日会わざれば刮目して見よ」という形に変化ている。
今回は男性ではなく女性編として投稿しました。