風に吹かれて旅するブログ

日々のニュースや出来事・暦・記念日・季節祭事・時事・情報・開運術・雑感等を風に吹かれながらまったりとお知らせしています。

スポンサーリンク

9月3日はS-903納豆菌の日、草の日、ベッドの日、クエン酸の日、グミの日、クチコミの日、しんくみの日&毎月3日はビースリーの日、「くるみパンの日」等の記念日

2018年9月3日は何の日?


9月3日はS-903納豆菌の日、ホームラン記念日、草の日、ベッドの日、クエン酸の日、グミの日、クチコミの日、しんくみの日&毎月3日はビースリーの日、「くるみパンの日」等の記念日です。



●S-903納豆菌の日
「おかめ納豆」で知られるタカノフーズ株式会社が制定。S-903納豆菌は同社が保有する2000種類以上のオリジナル納豆菌の中でも新しい特徴を持った納豆菌で903番目に登録されたもの。健康作用の高いスーパー納豆菌であるS-903納豆菌を採用した「すごい納豆S-903」を多くの人に味わってもらうのが目的。日付はS-903の9と3から9月3日に。

 

 ★S-903納豆菌の3大効果について
①免疫力強化作用
S-903納豆菌は一般的な納豆に使われる納豆菌よりも、インターロイキン12の誘導性が1.5倍も高く、免疫力を高める効果が期待できます。
●マウスを使ったインフルエンザに対する実験
S-903納豆菌はインフルエンザウイルスの増殖を予防し、感染後も抗体産生量を高めることが確認されました。
インフルエンザに感染させる7日前からマウスにS-903納豆菌を摂取させ、感染3日後に肺のウイルス量を測定したところ、S-903納豆菌を与えたマウスは蒸留水を与えたマウスよりもインフルエンザウイルス量が少ないことがわかりました。
また、S-903納豆菌を摂る量が多いほどウイルスの量が少ないこともわかりました。
その関与成分はS-903納豆菌が大豆を発酵させる際に産生する納豆の糸成分である可能性が示されました。


②鼻水を抑える効果
鼻過敏症のモデルであるTDI感作モルモットを使った実験では、モルモットにS-903納豆菌を38日間摂取させ、抗原によって誘発される鼻汁量を測定したところ、S-903納豆菌は鼻水を抑える効果があることがわかりました。


③花粉症症状の緩和効果
2014年春、花粉症患者にS-903納豆菌を10週間摂取してもらったところ、S-903納豆菌を摂取した人は摂取しなかった人に比べて、「水っぱな」・「くしゃみ」といった花粉症の症状を緩和する効果があることが示唆されました。

 

●草の日
福岡県広川町に本社を置く農業機械の製造販売などを手がけるの株式会社オーレックが制定。草の適切な管理により、草の力を活かして自然の力を引き出すとの観点から、草の役割の重要性を多くの人に知ってもらうのが目的。日付は9と3で「草」と読む語呂合わせから。「草と共に生きる」をブランドコンセプトに掲げる同社は小型草刈機の国内トップメーカーとして知られる。

ホームラン記念日
1977年のこの日、後楽園球場で巨人の王貞治選手が通算756号ホームランを打ち、それまでアメリカ大リーグのハンク・アーロンが持っていた世界最高記録を更新した。
2日後の9月5日に、政府は初の国民栄誉賞を贈り、その栄誉を讃えた。王選手は引退までに868本のホームランを打った。
関連記念日 •国民栄誉賞の日 <9月5日>

 

●ベッドの日(good sleep day)
ベッドの日(good sleep day)
ベッドによる心地良い睡眠を広くアピールすることを目的に、全日本ベッド工業会が制定。日付は英語表記のgood sleep dayのグッドスリープをグッスリと読み、9と3の語呂に合わせたもの。これから秋の夜長を迎えることもその意味合いに。


クエン酸の日
レモン果汁を創業製品とするポッカコーポレーションが制定。
「く(9)えんさん(3)」の語呂合せ。

 

●グミの日
グミキャンディーを製造するUHA味覚糖が制定。
「ぐ(9)み(3)」の語呂合せ。

 

●クチコミの日
アメーバブログなどを運営するサイバーエージェントが制定。
「くち(9)こみ(3)」の語呂合せ。
関連記念日 •バズの日 <8月2日>

 

●しんくみの日
東京都信用組合協会が「くみ愛の日」として制定。
「く(9)み(3)あい」(組合)の語呂合せ。
関聯記念日 •しんくみの日週間 <9月1日~9月7日>
•信用金庫の日 <6月15日>
•銀行の日 <7月1日>

 

●『琉球もろみ酢の日』 :
泡盛(あわもり)」を蒸留した後の「かじじぇー」と呼ばれる「もろみ」から生まれたエキスが琉球もろみ酢です。クエン酸を主体に豊富な有機類、アミノ酸類を含んだ美容と健康に役立つ沖縄を代表するこのクエン酸飲料をPRしようと沖縄県那覇市の「もろみ酢公正取引協議会」が制定。日付は、「クエン酸の日」にあやかっています。

 

●『組踊の日(沖縄県浦添市)』 :
「く(9)み(3)おどり」の日。琉球王朝時代より伝わる「組踊(くみおどり)」は、2010(平成22)年に、ユネスコ無形文化遺産リストに登録された沖縄の伝統芸能です。この「組踊」の更なる普及と発展を目的に沖縄県浦添市が制定。浦添市では「国立劇場おきなわ」を中心に定期的に上演するなど、「組踊」の文化振興の為の事業を行っています。

 

●『草野球の日』 :
「く(9)さ(3)野球」の日。1995(平成7)年9月3日、ユニークな草野球場が誕生した記念日で、広島市等の草野球好きの仲間がつくる『とうもろこしの会(コーンズ)』が、結成十年を記念して『草野球の日』宣言をしました。<>手づくりの野球場「ドリーム・フィールド」は、朝日新聞の「天声人語」や「ワシントン・ポスト」でも紹介されて話題となりました。

 

●『エビアンの日』 :
200年以上も前に誕生し、ナチュラルミネラルウォーターの代表的な存在の「エビアン(evian)」を、輸入販売している会社が制定。「エビアン」はカルシウム、マグネシウム等が適度に含まれた絶妙なミネラルバランスで、体にやさしく、さわやかなおいしさが世界中で愛されています。日付は1878(明治11)年のこの日に、フランス医学アカデミーで「エビアン水」が健康上有益な水として認められた事を記念しています。


◎毎月3日は、
●『ビースリーの日』 :
兵庫県神戸市に本社を置く、婦人・紳士・子供服製造卸業及び小売業等の会社が制定。日付はFit Better.Feel Better.Look Betterの3つのBetterを意味するストレッチパンツ専門ブランド「B-three(ビースリー)」のコンセプトに由来し、毎月3日を記念日としました。

●『くるみパンの日』 :
日本におけるアメリカのカリフォルニア産の「くるみ」の最大の用途が製パンである事から、定期的に「くるみパン」に親しんでもらおうと、「カリフォルニアくるみ協会」が毎月3日を記念日として制定。日付は、「毎月来る3日(毎月クルミっか)」の語呂合わせにかけて「くるみパンの日」としました。くるみはビタミンやミネラルなど健康に過ごす為の栄養成分を多く含む食材です。

☆彡毎月3日・4日・5日は、
●『みたらしだんごの日』 :
「み(3)たらし(4)だんご(5)」の日。<>「みたらしだんご」を製造している製パン会社が制定。スーパーマーケットやコンビニエンスストア等で幅広く販売されている砂糖醤油の葛餡をかけた串団子の「みたらしだんご」を、手軽なおやつとしてもっと食べてもらうのが目的です。
関連記念日として、◎11月7日、◎12月7日も「みたらしだんごの日」です。

 

●9月3日 歴史・出来事
301年サンマリノが成立。現存する中では世界最古の共和国。
1020年菅原孝標女が『更級日記』を書き始める。
1189年源頼朝が28万の大軍を率いて奥州平泉に来攻。藤原泰衡は逃走中に家臣・河田次郎に殺され、奥州藤原氏が滅亡。(新暦10月14日) - 奥州合戦
1603年(慶長8年7月28日) - 徳川家康の孫で7歳の千姫が、11歳の豊臣秀頼に輿入れ。
1783年パリでアメリカ独立戦争講和条約に調印。イギリスがアメリカ合衆国の独立を承認。 - パリ条約 (1783年)
1791年フランスで「1791年憲法」制定。
1856年(安政3年8月5日) - タウンゼント・ハリスが下田の玉泉寺に初の駐日アメリカ領事館を設置。
1868年(慶応4年7月17日) - 東京奠都: 江戸ヲ称シテ東京ト為スノ詔書が発せられる。
1875年 - フェルディナント・ポルシェ、自動車設計者(+ 1951年)
1926年 - イレーネ・パパス、女優
1936年 - 北海事件
1939年第二次大戦で、2日前にポーランドへ侵攻したドイツに対しイギリス・フランスが宣戦布告。 - 第二次世界大戦
1941年アウシュヴィッツ強制収容所ガス室で初めて大量処刑が行われる。
1944年 - ホロコースト: アンネ・フランクアウシュヴィッツ強制収容所へ移送される。
1945年イギリス人新聞記者バーチェットが広島を取材。「No more Hiroshima」と打電し惨状を世界に伝える
1948年婦人運動家・奥むめおの呼びかけにより東京・新宿で「不良マッチ退治の主婦の大会」開催。主婦連合会結成のきっかけとなる。 - 主婦連合会
1950年ジェーン台風が上陸。関西地方を中心に被害。死者行方不明者539人。
1966年大阪で子供を車にぶつけさせ慰藉料を詐取していた当たり屋夫婦が逮捕。大島渚が『少年』のタイトルで映画化。
1977年王貞治選手が通算756号ホームランで世界最高記録を達成。
1981年「女子差別撤廃条約」が発効。
1993年台風13号が鹿児島県に上陸。死者48名。
1995年男性アイドルグループ・光GENJIが解散。
1996年8月に亡くなった俳優・渥美清国民栄誉賞

●9月3日 誕生日
1875年フェルディナント・ポルシェ (独:自動車設計者)Ferdinand Porsche[1951年1月30日歿]
1888年トーマス・ミルトン・リバーズ (米:ウイルス学者,小児麻痺予防ワクチンを開発)Thomas Milton Rivers[1962年5月12日歿]
1908年西岡常一[にしおか・つねかず] (宮大工棟梁,法隆寺を修繕,薬師寺を復興)[1995年4月11日歿]
1913年アラン・ラッド (米:俳優『シェーン』)Alan Ladd[1964年1月29日歿]
1930年阿部寿美子[あべ・すみこ] (女優)
1942年林裕章[はやし・ひろゆき] (経営者,吉本興業会長)[2005年1月3日歿]
1952年ジョニー大倉[ジョニーおおくら] (ミュージシャン(キャロル/ギター・ヴォーカル),俳優)[2014年11月19日歿]
1952年只野あっ子[ただの・あっこ] (女優)
1965年チャーリー・シーン (米:俳優『プラトーン』)Charlie Sheen
1965年中田久美[なかた・くみ] (バレーボール)

●9月3日 忌日
1658年オリバークロムウェル (英:軍人,政治家,清教徒革命の指導者) <59歳>Oliver Cromwell[1599年4月25日生]
1875年本木昌造[もとき・しょうぞう] (日本の活版印刷業の祖) <51歳>[1824年6月9日生]江戸幕府の通詞
1883年 - イワン・ツルゲーネフ、小説家(* 1818年)
1982年フレデリック・ダネイ (米:小説家(エラリー・クイーン)) <76歳>Frederic Dannay[1905年10月20日生]
1987年北上弥太郎(8代目嵐吉三郎)[きたかみ・やたろう] (俳優,歌舞伎役者) <55歳>[1932年1月6日生]
1991年 - フランク・キャプラ、映画監督(* 1897年)
2000年青木義朗[あおき・よしろう] (俳優) <70歳>[1929年9月20日生]

スポンサーリンク  


☆彡9月3日 誕生花
マーガレット Marguerite花言葉:心に秘めた愛、誠実、恋を占う、貞節、誠実
サルビア<青> Mealy cup sage花言葉:永遠に貴方のもの 燃える思い、知恵、家族愛
ダリア(天竺牡丹[てんじくぼたん]) Dahlia花言葉:エレガンスと品位,移り気
ヤリゲイトウ(黄) 個性
カラジューム 喜び
ヒョウタン(瓢箪) 繁栄、利得、夢

 

☆彡誕生石は「ダイヤモンド原石」  石言葉:誕生の秘密

 


☆彡今日誕生日の人の一言 エドゥアルド・ガレアーノ ジャーナリスト 

1943年9月3日-2015年4月13日

 

「一人で見る夢は、それは夢に過ぎない。しかし、みんなで見る夢は現実となる」

 

以上はナイツ社編 「365日名言の旅」より一部抜粋&加筆


☆彡今日のハッピー一日一言 ハッピーを呼ぶヒント

 

苦手なものに、もう一度トライしよう!

 

「あそこのレストラン、味がいまいちらしいよ」

「男性って、結構見た目に弱いのよね」

 

何かを判断するするときは、

どうしても過去のデータと照らし合わせて判断してしまいます。

 

「過去の記憶」に支配されているといっても過言ではありません。

 

でもね~

 

人の場合できるだけ余分なデータを持ち込まないようにしたいものです。

 

 根も葉もない噂をつい信じてしまった結果、

相手の本当の姿が見えなくなって関係を断ち切ってしまう。

 

これほどもったいないことはありません。

 

ぜひ、先入観をきっぱり捨てて物事を見る癖をつけましょう。

 

私たちの脳は一度型にはめてしまうと、

よほど意識しない限りその方から抜け出せないのです。

 

 では、どうすればいいのでしょうか?

 

答えは簡単。

 

一度で判断せず、「少なくとも二回」向き合ってみればいいのです。

 

人であれば、少なくとも二回以上あってよく話してみましょう。


人や物事を認識するには最低でも2方向以上の角度から見ないと

正しく把握できません。

 

一度目と二度目では印象が180度変わる可能性も大いにあるはずです。

 

おきばりやす。


以上は さとうやすゆき著「1日一つ変えてみる。」より一部抜粋&加筆

 

☆彡9月の行事・暦・祭り(2018年・平成30年)

1日(土)二百十日 おわら風の盆(→3日)

2日(日)宝くじの日

7日(金)花巻まつり(→9日)

8日(土)白露

9日(日)重陽節句

11日(火)二百二十日

12日(水)宇宙の日

15日(土)岸和田だんじり祭(→16日)

17日(月・祝)敬老の日

20日(木)彼岸の入り

23日(日・祝)秋分 秋分の日

24日(月)十五夜 振替休日

26日(水)彼岸明け

29日(土)招き猫の日


9月の別名
玄月(げんげつ) 菊月(きくづき)
季秋(きしゅう)
色取月(いろどりづき)
小田刈月(おだかりづき)
健戌月(けんじゅつげつ)

スポンサーリンク  
スポンサーリンク