風に吹かれて旅するブログ

日々のニュースや出来事・暦・記念日・季節祭事・時事・情報・開運術・雑感等を風に吹かれながらまったりとお知らせしています。

スポンサーリンク

9月25日は主婦(主夫)休みの日、藤ノ木古墳記念日、10円カレーの日、骨董の日&毎月25日はプリンの日、歯茎の日等の日&「運」が良くなる食べ物とは?

2018年9月25日は何の日?


9月25日は主婦(主夫)休みの日、藤ノ木古墳記念日、10円カレーの日、骨董の日&毎月25日はプリンの日、歯茎の日等の日です。

 

●『主婦(主夫)休みの日』 :  

 
年中無休で家事や育児にがんばる主婦が、ほっと一息ついて自分磨きやリフレッシュするための休日が「主婦休みの日」。1月25日、5月25日、9月25日がその記念日。女性のための生活情報紙を発行する株式会社サンケイリビング新聞社が中心となり制定。日付は年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みなどの主婦が忙しい時期のあとの年3日を設定したもので、主婦の価値を再認識する日との提唱も行っている。ちなみに「主婦」とは普段から家事を主に担当している人のことをいい「主夫」も含む。

女性読者の多い株式会社サンケイリビング新聞社が中心となり提唱し、
2009(平成21)年に日本記念日協会に申請し認定された記念日で、日頃家事を主に担当している主婦(主夫)がリフレッシュをする為の日です。
①.「家事や育児に頑張る主婦がリフレッシュできる日」
②.「家族が元気になってニッポンも元気になる日」
③.「夫や子どもが家事にチャレンジする日」
④.「パパと子どもが一緒に行動する日」をスローガンにしています。
 ◎1月25日、◎5月25日、◎9月25日の年3回が、同じ記念日になっています。 

●『藤ノ木古墳記念日』 :
1985(昭和60)年、奈良県斑鳩町藤ノ木古墳の石室等が第1字調査発堀された記念日です。

※「藤ノ木古墳」は、直径約48㍍、高さ約9㍍の円墳で、古墳時代後期の6世紀後半に作られたものと考えられています。
1988(昭和63)年6月の第2次調査で、国内の発掘調査史上初のファイバースコープを使った石棺の内部調査が行われ、その年の10月に1,400年ぶりに石棺の蓋が開かれました。
未盗掘で埋葬当時の姿がほぼそのまま残っており、当時の埋葬儀礼を解明する上で貴重な資料を提供しました。 

●『10円カレーの日』 : 
日比谷公園の中にあるレストラン「松本楼」では、1983(昭和58)年から、毎年この日に「10円」以上募金した人にカレーを提供しています。

松本楼」は、1971(昭和46)年に焼失しましたが、それ2年後の1973(昭和48)年のこの日に、再建した事を記念したもので「10円カレーの日」という愛称で親しまれています。
この日の売上げ(募金)はすべて「交通遺児育英基金」や「日本ユニセフ協会」に寄附されています。


●骨董の日
京都府京都市で骨董・美術品のオークションを手がける株式会社古裂會(こぎれかい)が制定。日本の古き良き文化のひとつである骨董品を多くの人に愛してもらうきっかけの日とするのが目的。日付は江戸時代の戯作者で「骨董」の語を広く知らしめるべく『骨董集』を刊行した山東京伝が『骨董集 巻之三』に記した日付の文化十二乙亥九月二十五日から。

 

山田邦子の日
お笑いタレントであり、歌手、女優、司会者、小説家と多彩なプロフィールを持つ山田邦子さんは、かつて8年連続でNHKの好きなタレント調査で1位となるなど「天下を取った唯一の女芸人」と言われている。その芸人としての魅力とともに、人間的にも素晴らしい彼女を称えたいと友人の緒方薫平氏が制定。日付は9月25日で9(く)、2(に)、5(こ)=「邦子」と読む語呂合わせから。


☆彡毎月第4火曜日は
●『シカの日』
エゾシカ協会が制定。
エゾシカ肉の消費拡大キャンペーンの一環として。
日付の毎月第4火曜日は『し(4)か(火)』の語呂合わせから。


☆彡毎月25日は、
●『プリンの日』  : オハヨー乳業株式会社
牛乳や加工乳、乳飲料、ヨーグルトなどの乳製品メーカーで、岡山県岡山市に本社を置く乳性食品の製造会社が制定。


この会社では、「焼きプリン」・「とろけるくちどけクリームチーズプリン」・「牛乳屋さんが作ったなめらかカスタードプリン」等プリンの人気商品を多く製造販売しています。
日付は、「プリンを食べると思わずニッコリ」という事で25が「ニッ(2)コ(5)リ」と読める語呂合せです。

●『歯茎の日』 :
この日は、ある製薬会社が20年以上も前に制定したそうです。
歯茎は、歯の土台となる部分で、とても大切な役割を果たしています。
歯茎の病気の中で一番多いものは、「歯周炎(以前は歯槽膿漏と呼ばれていました)」です。
歯周病が原因で、歯が抜ける事もあります。
歯周病の予防には、歯磨きが一番ですが、せっかく歯茎の日なので、簡単にできる歯肉マッサージをお勧めします。

●『天神の縁日』 : 
菅原道真」公の命日に因んだ、天満宮の縁日です。
道真公が生まれたのが6月25日、太宰府に左遷されたのが1月25日、命日が2月25日であった事から、この日に「天神講(天神祭)」と称して祀り、江戸時代には「寺子屋」や「子供組」等でも行われました。
一年の最初の1月25日を「初天神」と言い、最後の12月25日を「終い天神」と言います。
天神は文字どおり天の神、「天神(あまつかみ)」の事で「天変地異」を支配する神とされ、「雷電鳴動」はその神威であると考えられていました。

北野天満宮」、「太宰府天満宮」、「大阪天満宮」、「防府天満宮」、「谷保天満宮」等が有名です。

 

スポンサーリンク  



☆彡9月25日の誕生花
烏麦[からすむぎ] Aninated Oat 花言葉:音楽が好き
瑠璃苦菜[るりにがな]カタナンケ Cupid's dart 花言葉:心は思いのまま
萩[はぎ](鹿鳴草[しかなきぐさ]) Bush clover 花言葉:思案
クジャクソウ(孔雀草)花言葉: いつも愉快、ひとめぼれ
ペチュニア(白)花言葉: 和らぐ心
タデ(蓼)花言葉: 節操
フジバカマ(藤袴)・Boneset 花言葉は「躊躇・あの日のことを思い出す」です。


☆彡誕生石は「バイカラー・トルマリン」  石言葉:バランスとハーモニー

 


☆彡今日誕生日の人の一言 魯迅(作家)1881年9月25日-1936年10月19日

『思うに希望とは、もともとあるものとも言えぬし、ないものとも言えない。それは地上の道のようなものである。もともと地上には道はない。歩く人が多くなればそれが道になるのだ。』

 

魯迅(ロジン)
魯迅(ろじん、ルーシュン、繁体字: 魯迅; 簡体字: 鲁迅; ピン音: Lǔ Xùn; ウェード式: Lu Hsün 1881年9月25日 - 1936年10月19日)は、中国の小説家、翻訳家、思想家である。本名は周樹人(繁体字: 周樹人; 簡体字: 周树人; ピン音: Zhōu Shùrén; ウェード式: Chou Shu-jen)で、字は豫才。浙江省紹興市の士大夫の家系に生まれた。
父は周鳳儀、母は魯瑞、弟に文学者・日本文化研究者の周作人 (1885-1967)、生物学者の周建人(中国語版)(1888-1984) がいる。中国で最も早く西洋の技法を用いて小説を書いた作家である。その作品は、中国だけでなく、東アジアでも広く愛読されている。

明治35年(1902)日本に留学し仙台医専にはいるが中退し,文学に転向。42年(1909)帰国し,辛亥(しんがい)革命後は臨時政府の教育部員となる。1918年小説「狂人日記」を発表。ついで代表作「阿Q正伝」や社会,政治,文化を批判した小説・評論を多数執筆。1927年上海にうつり,左翼作家連盟の中心として論陣をはった。1936年10月19日死去。56歳。

代表作
阿Q正伝
狂人日記
親族
周作人(弟)
周建人(弟)
許廣平(妻)


以上はナイツ社編 「365日名言の旅」より一部抜粋&加筆

 

 

☆彡今日のハッピー 一日一言 ハッピーを呼ぶヒント

◆「運」が良くなる食べ物とは?

 

●トマト
「赤い色」は太陽みたいにパワーにあふれています。
「赤い色」を作っているリコピンには偏った食事や睡眠不足で増えた活性三飛を消し去る効果があります。
私(作者=SHINO)はお助け野菜として「プチトマト」をおやつ代わりに口にポイポイ入れています。

「このトマトがわたしの体をきれいにしてくれる」「私の体に太陽のようなパワーが宿る」と呟きながら食べる効果が一層上がります。

 

●お味噌汁
スープはココロを温めてくれます。納豆や、お豆腐、お味噌汁など、大豆にはイソフラボンが含まれているので、女性ホルモンを&仮定させてくれます。

 

●朝に「リンゴ1個」
ラクタを捨てると運がよくなります。体も同じことです。リンゴや寒天、こんにゃくなど「腸の大掃除」をしてくれるものは積極的に取りましょう。体がスッキリ浄化されます。

 

☆彡リンゴ一個は医者いらず“An apple a day keeps the doctor away.“
日本で売られているリンゴなら2分の1個で良い。生活改善ポイントは「1日半個のリンゴで医者いらず」である。日本のりんごは西洋のリンゴよりも大きいので、1日半分程度でいいそうですよ。もとはイギリスのウェールズ地方に古くから伝わることわざです。

◎皮ごと食べる:食物繊維を効率的に取れます。
◎すりおろす:消化しやすくなります。
◎加熱する:熱を加えても成分の多くは保たれます。

 

「ん」が付くものを食べると「運」が良くなる。
・大根
・レンコン
・人参
根菜類は大地のエネルギーをたっぷり蓄えているので、栄養も、盛りだくさん。心も体もほっこり温まります。

 

●恋愛運上げるには?
恋愛風水ではピンク色の食べ物は恋愛運を上げます。ピンク色はしあわせな気分にしてくれますね。

・イチゴ
・桃
いつも楽しそうで、幸せな気分でいることが恋愛運を上げる秘訣です。

 

●「血のめぐり」がいいと運もよくなる。
しょうが、ネギ、玉ねぎ、にんにく、ニラなどは血液の流れを良くしてくれるので毎日、何かしら取りましょう。お肌のくすみも取れて明るい笑顔になります。

 

Good Luck!! 幸運を祈ります! おきばりやす。



以上は SHINO著『いいことが次々と起こる腰回しダイエット』 より一部抜粋&加筆
しの骨盤 SHINO 簡単ダイエット


★SHINO
美腰スタイリスト SHINO
SHINO…美腰メイクの創立者福岡県生まれ。
「骨盤を正して短期間で美しくきれいにやせる」美腰メイクの考案者。骨盤のゆがみを直す体操や呼吸法、リラクゼーションなどを取り入れた美腰体操を全国で展開人気を博している。

現在東京渋谷にて「SHINO美腰スタジオ-STUDIO CUTE」主宰。
出産後のダイエットがきっかけで骨盤の重要性を知る。その後、整体技術を習得。
産褥体操、ストレッチ、ヨガ、整体などをヒントに、昭和61年より骨盤の歪みを直す体操や呼吸法、リラクセーション音楽、カラーを取り入れたオリジナルの美容体操をカルチャースクールなどで教えはじめる。
またラジオ番組のパーソナリティーを経験するなど多方面で活動、テレビや雑誌などに取り上げられるなどして現在に至る。
趣味:料理。食べ歩き。新作スイーツチェック。禅瞑想。
好きな場所:デパ地下。ホテルビュッフェ。
・「下半身からみるみるやせる腰回しダイエット」
・「SHINOの美腰でハッピー」その他
※2018年現在出版本は累計200万部のベストセラー。

☆彡9月の行事・暦・祭り(2018年・平成30年)
1日(土)二百十日 おわら風の盆(→3日)
2日(日)宝くじの日
7日(金)花巻まつり(→9日)
8日(土)白露
9日(日)重陽節句
11日(火)二百二十日
12日(水)宇宙の日
15日(土)岸和田だんじり祭(→16日)
17日(月・祝)敬老の日
20日(木)彼岸の入り
23日(日・祝)秋分 秋分の日
24日(月)十五夜 振替休日
26日(水)彼岸明け
29日(土)招き猫の日

スポンサーリンク  

 

スポンサーリンク