風に吹かれて旅するブログ

日々のニュースや出来事・暦・記念日・季節祭事・時事・情報・開運術・雑感等を風に吹かれながらまったりとお知らせしています。

スポンサーリンク

11月26日はいい風呂の日、いいチームの日、ペンの日、いいプルーンの日、等の日


2018年11月26日は何の日?


11月26日はいい風呂の日、いいチームの日、ペンの日、いいプルーンの日、等の日です。

 

●『いい風呂の日』 :  
「い(1)い(1)ふ(2)ろ(6)」の日。
11月下旬になると、お風呂でゆっくり温まって疲れを取りたいという人が増える事と、読む語呂合わせから「日本浴用剤工業会」が制定。
入浴剤の効用と普及拡大をアピールするのが目的です。
11月26日と毎月26日はお風呂にちなんだキャンペーンやイベントが各地の温泉街・銭湯等で行われますので今日は風呂に入りに行きましょう。酒風呂やゆずぶろなどを企画しているところもあります。
ぜひ検索してみてください。


いい湯だな♪~ 

【医薬部外品】日本の名湯ギフト NMG-50F 30g ×50包入浴剤

【医薬部外品】日本の名湯ギフト NMG-50F 30g ×50包入浴剤

 

 ★寒い日には酒風呂がいいですね。
酒風呂は、日本酒を湯船に入れて入浴する方法ですが、肌がしっとり艶やかになり、
しかも、この季節にはうれしい、湯冷めしにくい入浴法です。
毎日手軽に続けられ、夜に酒風呂に入れば朝まで熟睡でき、前日の疲れがスッキリ!
さわやかに目が覚めて、元気に一日を過ごせる究極の美容・健康法です。

 

●『いいチームの日』 : 
「いい(11)チーム(26)」の日。
グループウェアを開発しているソフトウェア会社が主宰する「ロジカルチームワーク委員会」が、組織の発展に欠かせないチームワークの認知度向上と促進を目的に制定。
優秀なチームリーダーを招くイベントなどを予定しています。

 

●『ペンの日』 :  

プラチナ万年筆 万年筆 #3776センチュリー シャルトルブルー 細字 PNB-10000#51-2

プラチナ万年筆 万年筆 #3776センチュリー シャルトルブルー 細字 PNB-10000#51-2

 

 「ペンクラブ」は文学を通じて諸国民の相互理解を深め、表現の自由を擁護する為の国際的な文学者団体です。
1935(昭和10)年に、「日本ペンクラブ」が創立された事を記念して自ら1965(昭和40)年に記念日を制定。
ペン(PEN)のスペルには、文字を書くペンをあらわすと共に、「詩人(Poets)」と「劇作家(Playwrights)」の「P」、「随筆・評論家(Essaists)」と「編集者(Editors)」の「E」を、「小説家(Novelists)」の「N」を表わしています。
※「国際ペンクラブ(国際ペン)」の本部は、ロンドンにあり、「獄中作家委員会」の事務局もあります。<>現在、日本を含め約90ヶ国に約140の「ペンセンター」があり、「獄中作家委員会」はその内39ヶ国・50のセンターにあります。
日本での活動の一例としては、1998(平成10)年に、ロシアペンの「獄中作家委員会」代表から 『ロシア太平洋艦隊による放射能廃棄物の「日本海投棄事件」を告発したロシア人記者「グリゴーリ・パスコ」が「連邦保安局(前KGB)」にスパイ容疑で逮捕され、公判中である。釈放要求活動に参加して欲しい』 との要請があり、また国際ペンからも要望され、日本獄中作家委員長名で1999(平成11)年、「エリツィン大統領」他、連邦保安局等関係省庁宛てにパシコ記者の即刻釈放を要望する書面を送付しました。幸い、パシコ記者は公判で無罪を勝ち取り、釈放されています。

 

●『いいプルーンの日』 :
カリフォルニア産プルーンに関する研究、調査、需要拡大の為のPR等を行う「カリフォルニア・プルーン協会」が制定。
カリフォルニアプルーンは自然な甘さと独特の歯ごたえがあり、健康効果の高い食べ物です。
日付は、毎月26日が「プルーンの日」である事と、11で「いい」26で「プルーン」と読む語呂合わせからです。


☆彡毎月26日は、
●『風呂の日』 : 
「ふ(2)ろ(6)」の日。
1985(昭和60)年5月に、関東のガス供給会社が「家族がお風呂に入って、親子の対話を」と制定。
それとは別に、各地の温泉街・銭湯等でキャンペーンを実施しています。

●『プルーンの日』 : 
「プ(2)ル(6)ーン」の日。
世界ナンバーワンの生産・販売量を誇るカリフォルニアのプルーンの製造販売会社の日本支社が制定。
昔から健康に良いと言われる“カリフォルニアプルーン”の魅力を伝えて販売促進に繋げる事が目的です。
毎月26日を記念日としたのには、一年中美味しいプルーンを食べてもらいたいとの願いを込めています。

スポンサーリンク  



☆彡11月26日の誕生花:
シャコバサボテン(蝦蛄葉サボテン)・Christmas Cactus 花言葉は美しい眺め、もつれやすい恋
アキレア  花言葉は戦い
グラジオラス  花言葉は情熱的な恋、用心、密会
ペチュニア  花言葉は和らぐ心
ラケナリア  花言葉は移り気、継続する、好奇心
ホタルブクロ(蛍袋)  花言葉は愛らしさ、誠実、忠実
アイビーゼラニウム・Ivy Geranium 花言葉は「真実の愛情」
マネッチア・Firecracker Vine 花言葉は「たくさん話しましょう」です。


☆彡誕生石は「スカポライト」石言葉:未来志向

 


☆彡今日誕生日の人の一言 樫尾忠雄(実業家)

1917年11月26日-1993年3月4日

『良い種をまけば必ず良い実がなる。最善を尽くせば必ず報いられる』


★樫尾忠雄のプロフィール
樫尾 忠雄(かしお ただお、1917年(大正6年)11月26日 - 1993年(平成5年)3月4日)は、日本の実業家。カシオ計算機の創業者である。

受賞
藍綬褒章(1980年)
勲二等瑞宝章(1990年)

カシオ計算機は電子式計算機の導入には後れを取ったが巻き返し、1960年代後半には日本国外にも販路を広げた。1972年、世界初のパーソナル電卓「カシオミニ」を当時としては革命的な1万円台で発売しスマッシュヒットを記録。電卓メーカーとしての地位を不動のものにした。
カシオ計算機はその後もG-SHOCKカシオトーン、カシオトロン、ペラなどの製品を次々と世に送り出した。
1988年に相談役となる。日本経済新聞に兄弟との日々をつづった私の履歴書を連載、のちに「兄弟がいて」の題名で単行本化された。


以上はナイツ社編 「365日名言の旅」より一部抜粋&加筆

 

☆彡12月の行事・暦・祭り(2018年・平成30年)

1日(土)映画の日

2日(日)秩父夜祭(→3日)

3日(月)カレンダーの日

4日(火)人権週間(→10日)

5日(水)納めの水天宮

6日(木)シンフォニー記念日

7日(金)大雪

8日(土)針供養(主に関西)

13日(木)正月事始め 煤払い(すすはらい)

14日(金)赤穂義士

15日(土)春日若宮おん祭(→18日)

17日(月)羽子板市(→19日)

18日(火)納めの観音

21日(金)納めの大師

22日(土)冬至

23日(日・祝)天皇誕生日

24日(月)振替休日

25日(火)クリスマス 終い天神

28日(金)納めの不動

31日(月)大晦日 大祓い


◆12月の他の別名
茶月(さげつ) 弟月(おとづき)健丑月(けんちゅうげつ)極月(ごくげつ) 厳月(げんげつ)
限月(かぎりのつき) 窮月(きゅうげつ) 臘月(ろうげつ) 親子月(おやこづき)
春待月(はるまちづき)暮古月(くれこづき) 雪月(ゆきづき)

スポンサーリンク  

 

スポンサーリンク