風に吹かれて旅するブログ (記念日&ハッピートーク)

日々のニュースや出来事・暦・記念日・季節祭事・時事・情報・開運術・雑感等を風に吹かれながらまったりとお知らせしています。

スポンサーリンク

『キッチンを常に整理整頓すると運気がアップ』みよこ著『ピンチをチャンスに変える88のルール』より

 ☆彡今日のハッピー 一日一言 ハッピーを呼ぶヒント

 

☆彡『キッチンには開運のヒントがいっぱい』
部屋の整理整頓は必ずしてほしいのですが、キッチン回りも乱雑にしていると運気を下げたり、体調を崩すことになります。

特に水回りをきれいにすることは本当に大切。

汚れたお皿は少なくとも、その日の内に洗い、シンクの中も水をきれいにふき取りましょう。

汚れたままにしていると、悪い気が溜まってしまいますので注意しましょう。

包丁もちゃんとしまいましょう。安全面からも出しっぱなしだと危険ですし、風水的にも包丁の刃は、いい運気までも切ってしまうといわれています。

 食卓の上が散らかっているのは運気を下げる原因となります。

それから、冷蔵庫の中にずっと同じものが入っているのもよくありません。

冷蔵庫は人体と同じなんです。

ですので、冷蔵庫の中に賞味期限が切れたり、古くなったものが入っていると、自分や家族の体の調子も悪くなるし、運気までも下げてしまいます。

買ってきて3日目までにはたべるようにしたほうが良いでしょう。

 最後に仏壇がある方で旬の果物などが出てきたらご先祖様に感謝の気持ちを伝えるようにしましょう。

ご先祖様と喜びを分かち合うということはとても大切なことなんです。

 

 

☆彡みよこ流運気アップ一言メモ
いろんな旬フルーツをかごに入れて、キッチンにおいておくと健康運がアップする!

 


以上は みよこ著『ピンチをチャンスに変える88のルール』より一部抜粋&加筆


★みよこ先生 プロフィール
1954年山梨県生まれ。
病を癒す力を持った父の血を受け継ぎ、幼少の頃より不思議な力を発揮。34歳のとき、金色の光に包まれたことをきっかけに体から金粉が出るようになり不思議な力が本格化、運命鑑定を開始する。
それ以来、多くの人を鑑定し続け「先生が念を入れたお米を食べたら結婚相手に巡り合えた」「99%助からないと言われた脳挫傷の青年の頭に先生が手をかざしたら蘇った」等々、数々の奇跡を起こし人々に幸せをもたらしてきたため、「太陽の母」「府中の神様」「フューチャーリーダー」などと呼ばれるようになる。
現在では、東京都府中市を本拠地としながら全国各地でセミナー・講演会等をおこなったり、雑誌やテレビなどでも活躍中で、主婦やOLを中心に学生やお年寄り、某大手企業役員や有名タレントなど幅広い層に支持されている。2013年には、ウィリアム・レーネン先生と出会い“ソウルヒーラー”と認められる。

スポンサーリンク  

 

スポンサーリンク