風に吹かれて旅するブログ (記念日&ハッピートーク)

日々のニュースや出来事・暦・記念日・季節祭事・時事・情報・開運術・雑感等を風に吹かれながらまったりとお知らせしています。

スポンサーリンク

3月10日は農山漁村女性の日、東海道・山陽新幹線全通記念日、砂糖の日、佐渡の日、水戸の日、横浜三塔の日、ミントの日、サボテンの日、クラシアンの日、等の日

2019年3月10日は何の日?


3月10日は農山漁村女性の日、東海道山陽新幹線全通記念日、砂糖の日、佐渡の日水戸の日横浜三塔の日、ミントの日サボテンの日クラシアンの日、等の日です。

●『農山漁村女性の日』 : 
昔から、婦人の休息日が農閑期のこの日である事が多く「女人講」等があった事から、農林漁業就業者の60%を占める女性の地位・役割の向上を目指す為に「農林水産省・婦人生活課」が1988(昭和63)年に制定。
1998(平成10)年度までは「農山漁村婦人の日」という名称でした。

 

●『東海道山陽新幹線全通記念日』 : 
新幹線用の関門新鉄道トンネルが完成し1975(昭和50)年のこの日、山陽新幹線の岡山・博多間が延伸開業、東京から博多までの全線が開通した記念日です。 
 
●『砂糖の日』 : 
「さ(3)とう(10)」の日。
砂糖の優れた栄養価等を見直す日です。
脳が必要とするエネルギー源は「ブドウ糖」ですが、砂糖はこのブドウ糖の最も優れた供給源です。
因みにブドウ糖には、精神をリラックスさせる効果もあります。

●『佐渡の日』 : 
「さ(3)ど(10)」の日。
佐渡観光協会」が1998(平成10)年に制定。
毎年この日には、同協会による佐渡をPRする為のイベントが行なわれます。

●『水戸の日』 : 
「み(3)と(10)」の日。
茨城県水戸市の記念日です。
水戸市内では、この記念日の前後には水戸名物の「納豆早食い世界大会」等の色々なイベントが開催されます。 

●『横浜三塔の日』 :
横浜「さん(3)とう(10)」の日。
「横浜観光コンベンション・ビューロー」が2007(平成19)年に制定。
横浜三塔」とは、横浜の関内地区にある、塔を持つ3つの歴史的建造物である神奈川県庁本庁舎の「キングの塔」・横浜税関の「クイーンの塔」・横浜市開港記念会館の「ジャックの塔」の愛称で、横浜港のシンボルとして長年市民に親しまれています。
建った当時は他に目立つ物はなく、横浜港に入港してくる船の目印になっていました。
塔の愛称は、入港する船の外国人船員達がトランプ・カードに例えて名づけたと言われています。

●『ミントの日』 : 
「ミ(3)ント(10)」の日。
語呂あわせと、3月がフレッシュな清涼感のある事から、食品会社が2000(平成12)年に制定。
同社ではクールで爽やかなミント風味のタブレット菓子「FRISKフリスク)」を発売しています。
関聯記念日として◎6月20日の「ペパーミントデー」があります。 
 
●『メントスの日』 :
メントス」はミント味のソフトキャンディーをハードキャンディーで包み、更にシュガーコーティングした三層構造の独特の食感が人気のキャンディーです。
日本での「メントス」ブランドを手がける食品メーカーが制定。
日付は「メントス」のネーミングが、商品の生まれたオランダでミントを指す言葉である事に由来する為、3と10で「ミント」と読む語呂合わせからです。

●『ミルトンの日』 :
「ミ(3)ルトン(10)」の日。
赤ちゃんの健康と健やかな成長はママとパパの願いです。
ママ達が赤ちゃんの衛生管理について考える切っ掛けの日をと、哺乳瓶用の消毒剤として有名な「ミルトン」を発売する製薬会社が制定。

●『サボテンの日』 : 


「さ(3)ぼてん(10)」の日。
岐阜県瑞穂市巣南町にある世界一の栽培面積を誇るサボテン園「さぼてん村」を経営する会社がサボテンの魅力をより多くの人に知ってもらおうと制定。
日付は、語呂合わせと、サボテンの花が3月に咲かす事からです。

●『たけのこの里の日』 :
チョコレート菓子「たけのこの里」を発売している製菓メーカーが制定。
1979(昭和54)年の発売以来、チョコレートとクッキーを組み合わせた絶妙な食感と美味しさで愛されてきた「たけのこの里」から、多くのファンに感謝の気持ちを伝える日です。
日付は、「たけのこ」の旬が3月からで、3と10で「里(さと)」と読む語呂合わせから3月10日にしました。

●『名古屋コーチンの日』 :
愛知県と一般社団法人「名古屋コーチン協会」が制定。
日本を代表するブランド地鶏である「名古屋コーチン」のより一層の消費拡大を図るのが目的です。
日付は、尾張藩士の「海部壮平(そうへい)」、「海部正秀(まさひで)」兄弟によって手がけられた地鶏の「名古屋コーチン」が、その優れた肉質や産卵能力が評価されて1905(明治38)年3月10日に日本初の実用品種として「日本家禽協会」から認定された日に因んでいます。

●『クラシアンの日』 :
神奈川県横浜市に本社を置く水道関係設備工事と住宅設備機器の販売、施工などを行う会社が制定。
1991(平成3)年6月に創業した同社は「水のトラブルはクラシアン」を掲げ、水まわりの緊急メンテナンス業を中心に活動しています。
2016年の創業25年の節目に「水のトラブルを解決する会社」である事をより多くの人に広めるのが目的です。
日付は、3と10で「水(3)トラブル(10)」と読む語呂合わせです。

●『旧陸軍記念日』 :
1905(明治38)年、「日露戦争」の陸の決戦「奉天会戦」で日本軍がロシア軍に勝利し、「奉天(現、瀋陽)」を占領した事を記念して、翌1906(明治39)年~1945(昭和20)年まで、「陸軍記念日」という祝日でした。

●『東京大空襲記念日』 :
1945(昭和20)年3月10日深夜0時8分、現在では人道的にありえない、東京の一般市民を標的にした、アメリカ軍B29爆撃機344機による焼夷弾爆撃がありました。<>死者約10万人、焼失家屋約27万戸という第二次大戦で最大級の被害でした。  

●『東京都平和の日』 : 
東京都が「東京都平和の日条例」により、1990(平成2)年に制定。
この日の「東京大空襲」を忘れず、都民一人ひとりが、平和について考える日として、様々な行事を行っています。

 

●『ミードの日』
京都府京都市に事務局を置く一般社団法人日本ミード協会が制定。人類最古のお酒とも言われる蜂蜜を原料とする醸造酒の「ミード」(蜂蜜酒)の認知度を高め、その美味しさをより多くの人に味わってもらうのが目的。日付は3と10で「ミー(3)ド(10)」と読む語呂合わせから。


●サトウ記念日
テレビアニメ「キャプテン翼」の日向小次郎、テレビアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」のシーザー・A・ツェペリ、テレビアニメ「アイドリッシュセブン」+龍之介など、数多くの役を演じている声優・俳優・ラジオパーソナリティー佐藤拓也氏。佐藤氏の活躍を記念して出演番組などを手がけるセカンドラインが制定。日付は3と10で「サトウ」と読む語呂合わせから。

 

●マルヨのほたるいかの日
兵庫県美方郡香美町に本社工場を置き、かにみそ、「ほたるいか」製品などの海産物の食品を製造するマルヨ食品株式会社が制定。兵庫県が漁獲量日本一を誇る「ほたるいか」を全国に知らせるとともに「ほたるいか」を使用した商品のPRが目的。日付は3月10日は「ほたるいか」の水揚げが本格的に始まる時期であることと山陰地方の山(さん=3)で3月、「ほたるいか」の足が10本なので10日。4月3日は「ほたるいか」漁の最盛期が4月で、山陰地方の山(さん=3)で3日としたもの。

 

☆彡毎月0(ゼロ)のつく日は
●キャッシュレスの日
一般社団法人日本キャッシュレス化協会が制定。スマートフォン決済、クレジットカード決済などよるキャッシュレス化を推進するのが目的。キャッシュレス化は現金を持つわずらわしさや盗難などの不安を解消し、ポイントの還元で得をするなどさまざまなメリットがあると言われる。日付はキャッシュレス=現金ゼロ(0)で現金を使わないの意味から毎月0(ゼロ)のつく日。


☆彡毎週日曜日は
●『インスタントラーメンの日』
日本即席食品工業協会が1982(昭和57)年10月に制定。

●『パスタの日』
全日本マカロニ協会(2002年2月 日本パスタ協会に名称変更)が制定。



☆彡毎月10日は、
●『Windows 10 の日』 :
Microsoftの最新オペレーティングシステム(OS)「Windows 10」。
パソコンだけでなく様々なデバイスにも対応するなど、その進化した魅力的な機能を多くの人に知ってもらう為に、マイクロソフトの日本法人が制定。
日付は、「Windows 10」の名前に因んで毎月10日としました。

 

●『魚の日』
全国水産物商業協同組合が制定。
もっと魚を食べてほしいとの願いから。
日付は『とと(10)』の語呂合わせから。

●『パンケーキの日』 :
ハム、ソーセージをはじめとした食肉製品や加工食品、乳製品など様々な食品を製造販売する食品メーカーが制定。
毎日の食生活で親しまれているパンケーキを、より楽しむ日としてもらうのが目的です。
日付は、パンケーキを食べる時に使うフォークを1に、丸いパンケーキを0に見立て、1と0を合わせた毎月10日としました。

●『アメリカンフライドポテトの日』 :
アメリカのポテト業界の為のマーケティングや販促活動を行う「米国ポテト協会」が制定。
記念日を通じてアメリカンフライドポテトの更なる普及促進が目的です。
日付は、アメリカンフライドポテトの形が1のように細長いこと、アメリカンフライドポテトの原料であるラセットポテトの形が楕円形で0のような形をしていること、ポテトの「ト(10)」の語呂合わせなどから毎月10日としました。

●『LPガス消費者保安デー』 : 
「高圧ガス保安協会」が1976(昭和51)年に制定。

●『植物油の日』 : 
一般社団法人「日本植物油協会」が1994(平成6)年に制定。
元々は「710」を180度回転させると「OIL」に見えるという事で7月10日ですが、販売促進の為、後に、テン(10) = テンプラ油 = 植物油という連想で、毎月10日も記念日としました。

●『イカの日』 : 
烏賊(いか)の水揚高日本一の青森県八戸市の「まちづくり研究会」が2010(平成22)年に制定。日付は、烏賊の足が10本である事からです。

 

●『金毘羅の縁日』 : 
金比羅とも書き、江戸時代後期には、「お伊勢参り」と共に「金毘羅参り」が大変盛んでした。

 

●『コッペパンの日』 :
日本で初めてパン酵母イースト)による製パン技術を開発した田辺玄平翁を始祖とする「全日本丸十パン商工業協同組合」が制定。
玄平翁はアメリカで学び、1913(大正2)年に帰国、東京下谷でパン屋を創業し、パン酵母を使用してふっくらとした丸十パン(コッペパンの元祖)を焼き上げました。
2013(平成25)年で、玄平翁が創業してから100周年を記念しています。
日付は、丸十の「十」に因んで毎月10日としています。

●『バイナリーオプションの日』 :
バイナリーオプション」とは為替レート等が設定基準をクリアするかしないかを予想する金融商品の一種で、その取引を展開する会社が投資への関心を持ってもらうのが目的で制定。
日付はバイナリーが英語で「二つの」という意味である事から二進数の1と0に因み毎月10日としました。
尚、現在、同社も加盟する一般社団法人「金融先物取引業協会」が個人向け店頭バイナリーオプションについて、リスク、商品内容の詳しい説明、過度の取引の抑制、十分な取引期間など、自主規制の在り方を「金融庁」に提出し、金融庁は法整備等での規制について検討を行っています。

●『糖化の日』 :
老化の原因物質である「AGE(= Advanced Glycation End Products/終末糖化産物)」。
その数値を知る事で病気の予防に役立ててもらおうと、医師やエイジングケアに関連する取組を展開している各種企業・団体で構成された「AGE測定推進協会」が制定。
AGEはタンパク質と余分な糖が加熱され「糖化」してできる物質で、年齢とともに体内に蓄積され、皮膚の老化や認知症、血管障害などを引き起こすと言われています。
日付は、糖化(とうか)の語呂合わせから毎月10日にしました。

●『スカイプロポーズの日』 :
JPD京都ヘリポートを運営する京都府の会社が制定。
同社の運航会社が行っているヘリコプターの遊覧飛行「天空の旅」では、空中でプロポーズをするカップルの成功率が高いことから、空中でのプロポーズを「スカイプロポーズ」と名付け、多くの人に結婚を決めるチャンスを提供するのが目的です。
日付は、天空の天(テン)=10から毎月10日としました。

☆彡毎月10日・20日は、
●『頭髪の日』 : 


「とう(10)・はつ(20)」(頭髪)の日。
ある頭髪育毛剤を製造している製薬会社が2001(平成13)年に制定。
関聯記念日として、◎10月20日の「とう(10)はつ(20)・頭髪の日」と、◎11月18日の「いい(11)とうはつ(18)・いい頭髪の日」と、◎毎月18日の「とうはつ(18)・頭髪の日」があります。

 

スポンサーリンク  

☆彡3月10日の『誕生花』:
アネモネ  花言葉は はかない希望、恋の苦しみ、期待、消える希望、はかない恋
スプレーカーネーション   花言葉は集団美、素朴
ルピナス   花言葉は貪欲、空想、母性愛、あなたは私の安らぎ
タンポポ(蒲公英)   花言葉は真心の愛、神のお告げ、別離、明朗な歌声
ニレノキ(楡の木)   花言葉は高貴
クリンソウ九輪草)・Japanese Primrose 花言葉は「物思い」
ナノハナ(菜の花)・Field Mustard 花言葉は「快活」です。

☆彡3月10日誕生石「真鍮」  宝石からのメッセージは「大人の恋」

 

☆彡3月の誕生石はアクアマリン、ブラッドストーン、コーラル

 

☆彡今日誕生日の人の一言 山下清(画家)

『おにぎりがもらえるまで歩くから、もらえないってことはないんだな』

山下清のプロフィール
画家 山下 清 (やました きよし)1922年(大正11年)3月10日 - 1971年(昭和46年)7月12日)は、日本の画家。
「裸の大将」「放浪画家」などと世の人々から親しまれた山下清
大正に生まれ、戦前・戦後・そして高度経済成長期という慌しい時代を一気に駆け抜け、山下清は四九歳で生涯を閉じました。
まるで大好きな花火のように、一瞬のきらめきを放って消えていったようです。しかしその一瞬のきらめきは、花火と同様に人びとの心に永遠に刻まれています。

<略歴>
· 1922年 3月10日 東京市浅草区田中町に生まれる。
· 1928年 浅草の石浜小学校に入学する。
· 1934年 千葉県の養護施設「八幡学園」に入園する。
· 1940年 11月18日、突然、放浪の旅に出る。
· 1954年 鹿児島にて放浪生活を終える。
· 1961年 ヨーロッパ9カ国を訪問する。
· 1971年 7月12日 他界 (享年49歳)


「日本のゴッホ」、「裸の大将」と呼ばれた。

著名な実績 ちぎり紙細工 ペン画 

 

以上はナイツ社編 「365日名言の旅」より一部抜粋&加筆

 


3月の行事・暦・祭り(2019年・平成31年
1日(金)修二会(~14日)

3日(日)桃の節句

6日(水)啓蟄

7日(木)消防記念日

8日(金)国際女性デー

10日(日)塩釜神社帆手祭

12日(火)奈良東大寺二月堂お水取り

13日(水)春日祭

18日(月)彼岸の入り

21日(木・祝)春分 春分の日

24日(日)彼岸明け


3月の他の別名
嘉月(かげつ)桜月(さくらづき)花見月(はなみづき)花月(かげつ)季春(きしゅん)
夢見月(ゆめみつき)建辰月(けんしんげつ)春惜月(はるをしみつき)

スポンサーリンク  

 

スポンサーリンク