風に吹かれて旅するブログ (記念日&ハッピートーク)

日々のニュースや出来事・暦・記念日・季節祭事・時事・情報・開運術・雑感等を風に吹かれながらまったりとお知らせしています。

スポンサーリンク

トラブル続きでも、心配ご無用、あなたは只今心を浄化中♪~ 植西聡著「1秒で心が強くなる言葉の心理術」より

☆彡「天使のハッピートーク・一日一言 」 幸せ探しへの誘い編

 

☆彡絶体絶命のピンチがチャンスに変わる時

 

☆トラブル続きでも、心配ご無用、

          あなたは只今心を浄化中♪~


「恋人に振られ他途端、リストラされてしまいました」

「海外旅行に行ったら、スリにあって財布を盗まれ、挙句の果てに風で寝込んでしまいました。」

このように、やることなすことうまくいかず、不運が続くことが人生には時々あります。

 

そんな時はこう考えましょう。

「これで、悪いものを出し切れた♪~」事実そうなんですが、そう言える理由は二つあります。

①そもそも、不幸な出来事が起きてしまうのは、ココロに溜まったマイナスのエネルギーが一気に形となって現れたのです。

そして、一度、形となって現れると、心の中のマイナスのエネルギーは消滅してしまいます。

②もうひとつは"好転反応"が関係しているからです。
慢性病で苦しんでいた人が、漢方薬を飲み始めたら、高熱が出たり、お腹を壊したり、症状が一時的に悪化した後ウソのように回復した…。という話をよく耳にします。

これは体の中に溜まった毒素が漢方薬の作用で、体外に排出されるために出る症状なのです。

ですから、不幸な出来事が立て続けに起きたからといって、運命を呪ったり、嘆き悲しむことはありません。

【心の中にある悪いものを出し切ったおかげで、ココロが浄化されて、キレイになった】とむしろ喜びましょう。

 

そして、これから訪れるはずの明るい未来だけを見つめましょう♪~

 

※オマケ 明日という字は「明るい日」と書くのね♪~ アン真理子


『悲しみは駆け足でやってくる』アン真理子 明日という字は 明るい日と書くのね・・・

 

 

悪いものを出し切った以上、もう悪いことなど起こりようがないのです。


☆彡今日の一言

①今はどん底、これからは上昇あるのみだ♪~

②おもいっきり泣いたあとはすっきりするのと同じです。

③災い転じて福となす

 

一度っきりの人生、でもね リセットは何度でもOK♪~ 楽しまなくっちゃ♪~


Good Luck!! 幸運を祈ります! おきばりやす♪~。


以上は植西聡著「1秒で心が強くなる言葉の心理術」より一部抜粋&加筆

 


★植西聡
植西 聰(うえにし あきら、1947年-)は、東京都出身の日本の著述家、産業カウンセラー、心理カウンセラー。
自己啓発に関する著書を多数発表している。
◆略歴
学習院大学卒業後、資生堂に勤務。
独立後、人生論の研究に従事。
独自の『成心学』理論を確立し、人々を明るく元気づける著述を開始。
1995年、「産業カウンセラー」(労働大臣認定)を取得。
◆著書(ベストセラー本)
『折れない心をつくるたった1つの習慣』(青春出版)
『平常心のコツ』(自由国民社
『「いいこと」がいっぱい起こる!ブッダの言葉』(三笠書房・王様文庫)
『話し方を変えると「いいこと」がいっぱい起こる』(三笠書房・王様文庫)
『マーフィーの恋愛成功法則』(扶桑社文庫)
『ヘタな人生論よりイソップ物語』(河出書房新社
『カチンときたときのとっさの対処術』(ベストセラーズ・ワニ文庫)
『運がよくなる100の法則』(集英社・be文庫)
『運命の人は存在する』(サンマーク出版

スポンサーリンク  

 

スポンサーリンク