風に吹かれて旅するブログ (記念日&ハッピートーク)

日々のニュースや出来事・暦・記念日・季節祭事・時事・情報・開運術・雑感等を風に吹かれながらまったりとお知らせしています。

スポンサーリンク

美しい言葉を使って幸せになろう! 美しい言葉は良いことを引き寄せる。

 ☆彡「天使のハッピートーク・ 一日一言 」幸せ探しへの誘い編

 

☆彡幸せの三大法則

 幸せの三大法則その②「言葉を磨く」


幸せの三大法則の二つめは「言葉磨き」です。

「言霊」という言葉が日本には古くからあります。

言葉に宿る不思議な霊力のことです。

いい言葉を口にすれば、いいことが起き、悪い言葉を口にすれば悪いことが起きるといわれています。

言葉の力は絶大です。あなたの周りの人で「運のいい人」を思い出してみてください。

いい言葉をたくさん使っているはずです。

喜びや楽しさ幸せ、優しさ、感謝などなど…etc.くちにだしても聞いてもうれしくなります。

私(高津理絵)はそれらを「天国言葉」と呼んでいます。

「ツイてる」「うれしい」「楽しい」「感謝しています」「幸せ!」「ありがとう」「許します」等は「天国言葉」の代表です。

天国言葉を口にすると、もう一度同じことを口にしたくなるようないいことが、どんどんやってきます。

「ツイてる」といえば、ますますツイてると感じる出来事が、「ありがとう」といえば、ますます感謝したくなるような素晴らしい出来事が起こるのです。

 逆に運のよくない人が好んで口に出す言葉があります。「地獄言葉」です。

 「不平、不満や愚痴、泣き言、悪口、文句、心配事、許せない」などなど…etc.これ等が「地獄言葉」です。

 

 地獄言葉もそれを口に出すとそれに相応したマイナスの出来事がやってきます。

 (ただし、地獄言葉をうっかり口にしてしまっても、天国言葉を10回言えばキャンセルすることができます。何度でもやり直せます)

 普段使う言葉によって"幸運のサイクル"ができることもあれば"不運のサイクル"ができることもあります。

 また、丁寧で美しい日本語を話すことも大切です。

 美しい言葉にはいい言霊が宿り、いいものを引き寄せるのです。

 日本語は豊かな自然と四季の移ろいの中で育まれた美しい言葉です。

 そうしたことを意識しながら、話しても、聴いても心がハッピーになるような言葉を使っていくと、神様は喜び、ますますあなたを応援してくれることでしょう。

 

☆彡今日の一言
①「ツイてる」「うれしい」「楽しい」「感謝しています」「幸せ!」「ありがとう」「許します」等の「天国言葉」を使いましょう。

 

②『美しい唇である為には、美しい言葉を使いなさい。美しい瞳である為には、他人の美点を探しなさい。』オードリー・ヘプバーン


オードリーヘップバーン 美しい名言集

 

幸せの三大法則の③は次回に続く・・・To be continued .

 


以上は高津理絵著「毎日が「幸せなこと」いっぱいになる本」より一部抜粋&加筆


※美しい日本語のお勧め図書
山下景子著「美人の日本語」

 


金田一春彦著「ことばの歳時記」

 

 

★高津理絵
高津理絵(たかつ りえ)
スピリチュアル・カウンセラー。福島県生まれ。
幼少期より不思議な体験をくり返す。2004年より、スピリチュアル・カウンセラーとしての活動を本格的にスタートさせる。その愛にあふれた温かいメッセージは、多くの人を励まし、「本当の幸せに導く」と口コミで話題になり、注目を集めている。

著書に、『幸せが雪崩のごとく起こる本』『幸せをみがく本』『1日5分でいいことが起こる!「スピリチュアルパワー」の高め方』以上マキノ出版)『あなたの願いは必ずかないます!』(PHP研究所)『毎日が「幸せなこと」でいっぱいになる本』(王様文庫)などがある。

スポンサーリンク  

 

スポンサーリンク