風に吹かれて旅するブログ (記念日&ハッピートーク)

日々のニュースや出来事・暦・記念日・季節祭事・時事・情報・開運術・雑感等を風に吹かれながらまったりとお知らせしています。

スポンサーリンク

夢を叶えるためには心のブレーキを外そう!

☆彡「天使のハッピートーク・ 一日一言 」幸せ探しへの誘い編

 

☆彡幸せを遠慮なく受け取ってください♪~ 


「よし、こうなるぞ」としっかり意図しているにも関わらず、なんで叶わないんだろうって思うことはありませんか?

 

その理由って何だと思いますか?

「行動してない」
行動しているのにかなわない場合があるんです。

 

「信頼してない」
確かに信頼したほうがいいんだけど・・・。

 

でもね~、その前にすることがあるんです。

それは「許可」することなんです。

手に入れたいものははっきりしているし、自分にできることを一所懸命していて叶わないのは、「自分がその幸せを受け取ることを自分に許可していない」からなんです。

・自分はそんな幸せを受け取るほどの価値なんてない。

・そんなことがもし現実に起こったら、本当はしり込みしてしまう。

・夢はいつも誰かに踏みにじられてしまうし、だったらかなわない方がいい。

そんなふうに思っていませんか?

 

 ものすごく高級なレストランに行ってみたいと思うけど、実際に行ってみると、なんとなくお呼びじゃない気がして、身の置き場がないような気がしてしまう。

そして、うちに帰ってお茶漬けを食べたら落ち着くみたいなことってあるでしょう。

 

 それと同じように、幸せや夢が叶うことをどこかで恐れ、現状維持でいいと思っていることってあります。

 

あるいは「私みたいなものが、いいのかしら」と思ってみたり・・・。

でもね~、よーく周りを見回してください。そんなに才能があるわけでもないのに、幸運に恵まれている人っていると思います。

 

そういう人は自分に対して「許可」することができているんです。

 

もちろん努力もしているでしょうが、もっと大事なのは「許可」なのです。

 

実力そのものよりも、「自分が幸せになってもいい」と思っているかどうかの方がずっと影響力が大きいのです。

 

世の中には、「悲劇を好む人」がいるんです。

 

悲劇のヒロインの方がなぜか落ち着く・・・みたいな人が。

こんなに幸の薄い私って健気。ああ、かわいそう。

 

それを自分で明確に認識しているなら、それはその人の好みの生き方ですから構いません。

 

 でも、あなたはどうでしょう?

「私は悲劇のヒロイン」はあまり好みではないな。「お気楽極楽」みたいなのがいいな。

もしも、あなたが人生を楽しく生きて、夢をどんどん実現させていきたいのなら、思った通りになることを自分に許可しましょうよ。

 

それが、夢を実現させるための第一歩なのです。

(小さな一歩ではあるが、私の将来には大きな一歩となる)

 


アポロ11号 打ち上げ・月面着陸 地球の出 Apollo 11, Moon landing


ひとりの人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては偉大な一歩だ。

ニール・アームストロング

 

 

☆彡今日の一言
夢を叶えるためには心のブレーキを外そう!

 

人生は一度っきり、でもね リセットは何度でもOK♪~ 楽しまなくっちゃ♪~

 

Good Luck!! 幸運を祈ります! おきばりやす。


以上は大木ゆきの著「幸せなことしか起こらなくなる48の魔法」より一部抜粋&加筆

 

★大木ゆきののプロフィール
性別 女性
居住地 神奈川県
職業 自営業自由気まま人間

人生半ばを過ぎてから、大好きなスピの世界で仕事をはじめ、自由で豊かな生活を手に入れました。小学校教師→コピーライター→国家的指導者育成機関の広報マンを経て、人生山あり谷ありだった私が、魂に従っているだけで幸せな流れに乗ることができました。今では、ワークショップや講演会を全国各地で開催するとすぐに満席になり、書籍も多数出版しています。
2009年10月から「シフトスクール」を開講する。

◆主な著書
幸せなことしか起こらなくなる48の魔法(ワニブックス
人生で大事なことは5つだけ(光文社)
宇宙は逆さまにできている(kadokawa
宇宙におまかせ(大和出版)
神様にお任せで勝手にお金が流れ込む本(PHP
あなたが生まれたとき、世界中がよろこびました(PHP)絵本です
神様、頑張ることは嫌ですが、大成功する方法を教えてください(PHP
自分神様を表に出せば人生は勝手にうまくいく(kadokawa
魂の望みは叶うようにできている(マガジンハウス)
勝手に幸せが続く方法(大和書房)
一瞬で宇宙とひとつに戻る本(ヒカルランド)など多数

スポンサーリンク  

 

スポンサーリンク