風に吹かれて旅するブログ (記念日&ハッピートーク)

日々のニュースや出来事・暦・記念日・季節祭事・時事・情報・開運術・雑感等を風に吹かれながらまったりとお知らせしています。

スポンサーリンク

8月18日は西馬音内盆踊り、健康食育の日、米の日、糸ようじの日、ハイエイトチョコの日、ビーフンの日、約束の日、エスロハイパーの日、猛暑の特異日、高校野球記念日、等の日

2019年(令和元年)8月18日は何の日?

 

8月18日は西馬音内盆踊り、健康食育の日、米の日、糸ようじの日、ハイエイトチョコの日、ビーフンの日、約束の日、エスロハイパーの日、猛暑の特異日高校野球記念日、等の日です。

 

☆彡季節歳時記
8月18日は初秋
二十四節季=立秋(暑さ極まるも暦の上では秋
七十二候=蒙霧昇降す・もうむしょうこうす(深い霧が降りたりする)

 

☆彡今日の名句
「桐一葉日当たりながら落ちにけり」・・・高浜虚子

 


☆彡今日の季語 
「秋の蝉」

仰のけに落ちて鳴きけり秋のせみ・・・小林一茶

啼きながら蟻にひかるる秋の蝉・・・・正岡子規

朝日より夕日親しく秋の蝉・・・・・・飯田蛇笏


☆彡今日の言葉
「桐一葉」

我宿の寂しさおもへ桐一葉・・・松尾芭蕉

 

 

☆彡今日の祭りと行事
・西馬音内盆踊り
・花輪ばやし

などなど…etc.

 

 ※西馬音内盆踊り(にしもないぼんおどり)


4K 西馬音内盆踊り2017 最終日 Nishimonai Bon Odori

盆踊りと言えば、秋田の「西馬音内の盆踊り」、岐阜の「郡上踊り」、徳島の「阿波踊り」が、「日本三大盆踊り」として有名ですね。

秋田の「西馬音内の盆踊り」は優雅で美しすぎです。

 

佐々木希の『秋田ある記』 #04 西馬音内盆踊り編│あきた美の国大使


佐々木希の『秋田ある記』 #04 西馬音内盆踊り編│あきた美の国大使


★「西馬音内の盆踊り」
秋田県羽後町に古くから続く盆踊りが「西馬音内の盆踊り」です。踊りの特徴は、野性的なお囃子に上方風の優美な踊り。“亡者踊り”という別名がありますが、これは編み笠や、目の穴を開けたのみで頭からすっぽり被る黒い彦三頭巾(ひこさずきん)で顔を隠すからです。一方で、浴衣には艶やかな衣装を着ます。
 起源は一説によると、鎌倉時代の正応年間(13世紀)に、修験僧が豊年祈願として踊らせたものという話があります。近現代に入り、益々盛んになっていき、現在では国指定重要無形民俗文化財になっています。

踊り子さんの体や手、指先がとてもきれいな動きです。顔を隠しているのはもったいない気がします。
美しいものは見せてほしいものです。

でもね~、素顔を見せないから、変身した気分で、自由にのびのびと踊れるのかもしれませんね。

会期と会場 8/16~8/18
秋田県羽後町西馬音内字本町地内(通称本町通り)

 ★佐々木 希(ささき のぞみ、1988年2月8日 - )は、日本の女優、歌手、タレント、ファッションモデル。旧姓同じ。本名は渡部 希(わたべ のぞみ)。
秋田県秋田市出身。トップコート所属。夫はアンジャッシュ渡部建

 

●『健康食育の日』 :
穀物(とくにお米)を軸にした日本型食生活を推進し、健康で元気な人を増やす事を目指して、一般社団法人「日本健康食育協会」が制定。
食の大切さを伝える食育活動を「健康食育」として普及させる事を目的に、健康食育の専門家の育成なども行っています。
日付は、8と18で八十八=米という漢字になることからです。

 

●『米の日』 :
1998(平成10)年に「岩手県農政部農産物流通課」が制定。
日付けは、米の文字を分解すると、「八十八」となる(米を作るためには八十八の作業が必要だからだといわれる)ことから、八月十八日が米の日として選ばれました。
関連記念日として、◎8月8日の「米の日」と、◎毎月8日・18日・28日も「米の日」になっています。

 

●『糸ようじの日』
大阪府大阪市に本社を置く小林製薬株式会社が、同社の製品である歯間清掃具の「糸ようじ」が2017年に誕生から30周年を迎えたことを記念して制定。より多くの人に歯間清掃を習慣化してもらうことで、健康的な口腔環境を維持して欲しいとの願いが込められている。日付は8と18で「歯(8)と歯(8)の間に糸(1)」が通っているように見えることから。

●『ハイエイトチョコの日』
大阪府大阪市に本社を置き、チョコレートやクッキー、ゼリーやキャンディーなどを製造販売するフルタ製菓株式会社が制定。1967年発売の同社のロングセラー商品「ハイエイトチョコ」の美味しさ、楽しさをより多くの人に知ってもらうのが目的。日付は8と18で「ハ(8)イ(1)エイト(8)」と読む語呂合わせから。「ハイエイトチョコ」はカラフルな丸いチョコの粒をいくつも8の字型の容器にパックしたもので、メガネのような形が子どもたちに人気のチョコ。

●『ビーフンの日』 :神戸市のビーフン協会。
ビーフン(米粉)は、その名の通りお米でできた麺です。
大切なお米に感謝の気持ちを込めて八十八(8/18)を組み合わせた「米」の字に由来するこの日を記念日として、ビーフンの持つ栄養価や食感の良さをアピールする為、2005年にビーフン食品のメーカーが制定。

●『約束の日』 :株式会社アドバンスクリエイトが制定。
大阪市に本社を置き、情報メディアサイト「保険市場」を運営する会社が制定。
日付は、「保険市場」と芸人「鉄拳」とのコラボレートで誕生したパラパラ漫画「約束」が、2013(平成25)年のこの日に動画サイトYouTubeで配信を開始した事に因んでいます。
パラパラ漫画「約束」は、家族の大切さをストレートに表現し、家族愛、絆から交わされる「約束」を描いた感動的な作品で、Web掲載やテレビ放映などで大きな話題となりました。

●『エスロハイパーの日』 :積水化学工業株式会社が制定。
水道管などに使用される耐震性、耐久性に優れたポリエチレン管
エスロハイパー」を製造・販売する工業製品メーカーが制定。
暮らしを支える水道用ライフライン管材「エスロハイパー」の高性能と誕生20周年をアピールするのが目的です。
日付は、水の需要期の夏であり、8と18で「ハイパー」と読む語呂合わせからです。

 

●『猛暑の特異日』 :
猛暑となる確率の高い日です。

●『高校野球記念日』 :
1915(大正4)年のこの日、大阪の豊中球場で第1回全国中等学校優勝野球大会が開会されました。
地区予選を勝ち抜いた10校が参加し、京都二中が優勝した。
第10回から会場が甲子園球場になり、1948(昭和23)年から全国高校野球選手権大会となりました。

●『産業用ワイパーの日』: 日本製紙クレシア株式会社が制定。
産業用ワイパーの開発・販売を行う日本製紙クレシア株式会社が制定。産業分野で発生する油の汚れ、不純物などの拭き取り作業に使われる紙や不織布などの産業用ワイパー。モノづくりには必要不可欠な産業用ワイパーの存在を多くの人に知ってもらうのが目的。日付は8と18で「ワ(8)イ(1)パー(8)」と読む語呂合わせから。


※太閤忌


豐臣秀吉の1598(慶長3)年の忌日。
享年61。「露と落ち 露と消えにし 我が身かな 浪速のことは 夢のまた夢」の辞世を残した。
生誕 天文6年2月6日(1537年3月17日)
死没 慶長3年8月18日(1598年9月18日)
改名 木下藤吉郎、秀吉、羽柴秀吉、藤原秀吉、豊臣秀吉
神号 豊国大明神
墓所
豊国神社(京都市東山区
不動院広島市東区
高野山奥の院和歌山県高野町
国泰寺(広島市西区

正室:浅野長勝の養女・高台院
側室:浅井長政の娘・淀殿 他

 

☆彡毎月第3日曜日は
●『鮎の日』

全国鮎養殖漁業協同組合連合会が制定。


☆彡毎週日曜日は
●『インスタントラーメンの日』

日本即席食品工業協会が1982(昭和57)年10月に制定。

 

●『パスタの日』

全日本マカロニ協会(2002年2月 日本パスタ協会に名称変更)が制定。


☆彡毎月18日は、
●『おにぎりの日』
JAグループ栃木が設定。
米の消費拡大を進め、手軽で身近な『おにぎり』を通して米の重要性や日本型食生活を再認識してもらうことが目的。
日付は、米という字を分解すると八十八になることから、その一部の十八をとって毎月18日に。

 

●『頭髪の日』 :
「とう(10)はつ(8)」の日。
「全国理容環境衛生同業組合連合会」が1978(昭和53)年に制定。

●『18゛の日(ファーストエイドの日)』 :
「18゛の日制定委員会」が2001(平成13)年に制定。
1で「ファースト」、8に濁点を附けて「エイド」と読む語呂合せ。
ファーストエイドとは、「応急手当・救急救命」等の事です。

●『ホタテの日』 :
青森県漁業協同組合連合会」と「むつ湾漁業振興会」が制定。
ホタテの「ホ」を分解すると「十八」になることから。
元はホタテの旬であり陸奥湾の「むつ」=六つに通じる◎6月の18日でしたが、後に毎月18日の記念日に拡大しました。

●『北海道清酒の日』 :
「いっ(1)ぱい(8)」(一杯)の語呂合せ。
北海道清酒のシンボルとして「いっぺい君」という熊のキャラクターもあります。

●『二輪・自転車安全日』 :
「警視庁」が、1977(昭和52)年の10月8日から「自転車安全日」として実施し、翌1978(昭和53)年11月から「二輪・自転車安全日」としました。
現在では毎月18日になっています。

●『米食の日』 :
三重県が1978(昭和53)年10月に制定。
「米」の字を分解すると「十」「八」になることから、若者の米離れを防ぎ、米の消費を拡大する為の記念日です。

●『防犯の日』 :
1962(昭和37)年に、日本で初めて創業した警備保障会社が制定。
セキュリティのトップカンパニーとして、社会の安全化に努めてきた同社の企業や家庭、個人の防犯対策を、毎月この日に見直して「安全、安心」に暮らしてもらいたいとの願いが込められています。
日付は、18の1を棒に見立てて「防」、8を「犯」とする語呂合わせからです。

●『観音の縁日』 :
「観世音菩薩」の縁日です。
観音信仰の寺院としては、西国三十三所「観音霊場」や東京「浅草寺」、千葉「笠森観音」、奈良「長谷観音」、高崎「石原清水観音」等が有名で、また、「京都七観音(革堂、川崎大師、吉田寺、清水寺六波羅蜜寺、六角堂、蓮華王院」)は現在でも七観音詣が盛んに行われ、東京でも、これにならって「浅草七観音」があります。

☆彡毎月8日・18日・28日は、
●『お米の日』 : 
米の記念日です。
制定した機関や由来は明確ではないですが、米という漢字を分解すると「八十八」となる事、米は収穫するまでに88の作業を要するとされる事等が根拠として挙げられています。

●『鬼子母神の縁日』 :
「鬼子母(きしぼ)神」は仏教諸神の一つです。
東京・入谷の「おそれいりやの鬼子母神」が有名です。

スポンサーリンク  


☆彡8月18日の誕生花 :
立葵[たちあおい] Holly Hock 花言葉:大望、野心、単純な愛、豊かな実り 熱烈な恋
クレオメ(風蝶花[ふうちょうか]) Spider flower 花言葉:秘密のひととき
トルコキキョウ(トルコ桔梗) 優美、希望
クコ(枸杞) お互いに忘れましょう、誠実
ムラサキオモト(紫万年青) 旅行、航海
ゲッカビジン月下美人)・Dutchman's Pipe Cactus 花言葉は「艶やかな美人」
ハイビスカス(仏生花)・Hibiscus 花言葉は「繊細な美しさ」です。

 

☆彡8月18日誕生石は『フレッシュ・ウォーター・パール』 石言葉:リフレッシュ

☆彡8月の誕生石は①ペリドット②サードオニキス
ペリドットのヒーリング効果
○太陽の象徴
○厄除け
○ポジティブ・ストレスの温和
○夫婦和合
○痔の治療薬・肝臓の病気や食欲不振

②サードオニキス パワーストーン意味・効果
サードオニキスのヒーリング効果
○魔よけ、悪いエネルギーを遠ざける
○夫婦の幸せのお守り
○結婚運を高める
○家族を病気から守ってくれる石
○幸福
○意思を強くする
○周囲に流されない


☆彡今日誕生日の有名人一日一言  マルセル・カルネ 映画監督

 1906年8月18日-1996年10月31日

『醜の中の美。それが見えない目は何も発見できない。』

マルセル・カルネのプロフィール
マルセル・カルネ (Marcel Carné, 1906年8月18日 - 1996年10月31日) は、フランスの映画監督、脚本家。詩人でもあった脚本家のジャック・プレヴェールとの共同作品で有名である。
1906年8月18日、パリで生まれる。同地の職業技術学校の写真映画科を卒業後、1929年に撮影助手として映画界に入る。仕事ぶりが評価され、女優のフランソワーズ・ロゼーの紹介でロゼーの夫で映画監督のジャック・フェデーと知り合い、助監督として働くようになる。
1936年にロゼー主演の『ジェニイの家』で映画監督としてデビュー。1938年には『霧の波止場』がヴェネツィア国際映画祭監督賞とルイ・デリュック賞を受賞。デビューから2年でフランスを代表する巨匠としての名声を得る。
第2次世界大戦中はナチスにフランスが占領され、フェデー、ルネ・クレールジュリアン・デュヴィヴィエジャン・ルノワールといったほとんどの映画人がアメリカに亡命する中、脚本家のジャック・プレヴェールと組んで国内に残留。1942年に『悪魔が夜来る』を発表。政治的にも経済的にも映画制作が困難な状況の下、反ファシズムの姿勢を貫いた。

パリ解放後の1945年、再びプレヴェールと組んでフランス映画史に今も燦然と輝く名作『天井桟敷の人々』を発表。その後もエミール・ゾラ原作の『嘆きのテレーズ』(1953年)などを発表した。

しかし、1950年代後半から台頭したヌーヴェルヴァーグの時代に入ると低迷し、青年たちの非行問題を取り上げた『危険な曲がり角』(1958年)でフランス・シネマ大賞を受賞したのみだった。
1971年と1982年にヴェネツィア国際映画祭栄誉金獅子賞を、1978年にセザール賞名誉賞を、1989年に高松宮殿下記念世界文化賞を、1995年にはヨーロッパ映画賞生涯功労賞を受賞した。
1996年10月31日、クラマールにて90歳で死去した。

天井桟敷の人々』は世界映画史上「ベストワン」の作品だと思います。



好きな映画は『霧の波止場』です。ジャン・ギャバンミシェル・シモンが素敵でした。


「霧の波止場」Le Quai des brumes (1938仏)


◆主な作品
『霧の波止場』
天井桟敷の人々』
『嘆きのテレーズ』

受賞
ヴェネツィア国際映画祭
銀獅子賞
1953年 『嘆きのテレーズ』
監督賞
1938年 『霧の波止場』

「霧の波止場」Le Quai des brumes (1938仏)

特別賞
1946年 『天井桟敷の人々』

以上は ライツ社編 「大切なことに気づく365日 名言の旅」より一部抜粋&加筆

 

 

☆彡 8月の行事・暦・祭り(2019年令和一年)

2日(金)青森ねぶた祭(→7日)

3日(土)夏土用の間日 秋田竿燈まつり(→6日)

5日(月)山形花笠まつり(→7日)

6日(火)仙台七夕まつり(→8日)

7日(水)夏土用明け 暑中見舞い⇒(7日まで)

8日(木)立秋 残暑見舞い⇒(8日~8月末まで)

9日(金)よさこい祭り(→12日)

11日(日・祝)山の日

12日(月)振替休日

15日(木)お盆(月遅れ)終戦記念日

16日(金)京都五山送り火

23日(金)処暑 地蔵盆(→24日)

26日(月)吉田の火祭り(→27日)

☆彡8月の別名
萩月(はぎづき) 秋風月(あきかぜづき) 月見月(つきみづき)木染月(こぞめづき)
雁来月(かりきづき) 草津月 (くさつづき)燕去月(つばめさりづき)

スポンサーリンク  
スポンサーリンク