風に吹かれて旅するブログ (記念日&ハッピートーク)

日々のニュースや出来事・暦・記念日・季節祭事・時事・情報・開運術・雑感等を風に吹かれながらまったりとお知らせしています。

スポンサーリンク

10月5日は二本松のちょうちん祭り、岐阜信長祭り、四日市祭り、教師の日、みそおでんの日、時刻表記念日、折り紙供養の日、レモンの日、シスターストリート記念日、デコの日、社内報の日、等の日

2019年10月5日は何の日?

10月5日は二本松のちょうちん祭り、岐阜信長祭り、四日市祭り、教師の日、みそおでんの日、折り紙供養の日、時刻表記念日、折り紙供養の日、レモンの日、シスターストリート記念日、デコの日、社内報の日、等の日です。

☆彡今日の祭りと行事
●二本松のちょうちん祭り 二本松市


よくわかる「二本松の提灯祭り20191005宵祭り 見どころ紹介」字幕付【保存版】


2019年より開催期間が10月の第1 土・日・月曜日に変更になりました。
2019年の開催日程
10月5日(土曜日)・6日(日曜日)・7日(月曜日)
提灯祭りの由来
今から約370年前(寛永20年<1643年>)、丹羽光重公が二本松城主として入部、「よい政治を行うためには、領民にまず敬神の意を高揚させること」と考え、現在の栗ヶ柵に二本松神社をまつり領民なら誰でも自由に参拝できるようにしたのが、提灯祭りの始まりといわれています。

宵祭り(土曜日)
提灯祭りで一番のみどころとなるのは、初日の宵祭り。この日は各町内から鈴なりの提灯をつけた7台の太鼓台が繰り出し、二本松神社のかがり火を紅提灯に移します。
太鼓台は威勢のいい若連の掛け声とお囃子を奏しながら、市内を勇壮に練り歩きます。
夜空を赤々と焦がしながら移動する3千もの提灯は見物客まで熱くします。
夜間の運行で全ての町内が揃うのはこの日だけです。

本祭り(日曜日)
例大祭の最も重要な行事である「神輿渡御」が行われる日です。七町合同引き廻しも2日目を迎え、午前8時半頃、駅前を出発し午後3時頃まで行われます。
その後、神社では神輿の宮入が行われ、夜は各町内に戻った太鼓台が再び提灯をつけて、字内を練り歩きます。

後祭り(月曜日)
祭りの最終日です。
昼はそれぞれの字内を引き廻し、夜は四町と三町の二つに分かれ、合同引き廻しが行われます。
ひととおり廻った後も、名残り惜しさゆえ、なかなかお囃子は止まず、満天の空に鳴り響きます。

 


●岐阜信長祭りの日程・場所・スケジュール
<開催日程>
2019年(令和元年)10月5日(土)~10月6日(日)
ぎふ信長まつりは、岐阜県岐阜市で開催されるお祭りで、織田信長の偉業、岐阜市建設の遺徳をしのんでのもの。岐阜市を代表する祭りの一つ。
織田信長菩提所である崇福寺での追悼式をはじめ、武者行列や音楽隊パレードなど、華やかなイベントが行われます。


ぎふ信長まつり 2018 (信長公騎馬武者行列)

四日市祭りの2019年の日程
日程:10月5日と6日(※予想、10月第一日曜日と前日の土曜日)
四日市祭りの始まり
四日市祭りは、三重県四日市市諏訪神社周辺で、毎年10月に行われる諏訪神社の例祭で、江戸時代の初め頃には行われていたとされ、当時の文献には、「四日市諏訪明神祭」、「四日市諏訪祭」と記されていて、「四日市祭」へと名称が定着したのは、明治時代になってからだそうです。
四日市祭りの特徴は
四日市祭りは、各町のそれぞれ形式の異なる「黎物(ねりもの)」と呼ばれる山車の奉納が行われ、その中でも「大入道」は、四日市祭りのシンボル的な存在で、首の長さが7.6mもある、日本一大きいからくり人形が山車に載せられているそうです。
また、「大名行列」、「舞獅子」の奉納や戦後から始まった「御諏訪神輿」、「四日市諏訪太鼓」の奉納なども行われるそうです。


●吉浦カニ祭り 「八幡神社例大祭
・2019年10月5日(土)前夜祭
・  〃  6日(日) 大祭
・  〃  7日(月)後日祭
広島県呉市吉浦西城町1-1 吉浦八幡神社


2017 09 30-10 01 呉 吉浦 八幡神社 例大祭


吉浦カニ祭り
瀬戸内の秋を告げる海の幸「ワタリガニ」。広島県呉市吉浦町(くれし よしうらちょう)では毎年10月初めにこのワタリガニが主役となる一風変わった祭りが行われています。それが吉浦八幡神社例大祭。通称、吉浦カニ祭り。町内12地区で趣向を凝らしたチョウサイと呼ばれる山車(だし)が登場し、男衆が勇姿を魅せる秋の祭りです。

祭りの時期に渡り蟹が多く捕れたことで、「カニ祭り」と呼ばれるようになった吉浦八幡神社例大祭。10数地区それぞれの催し物が行われる他、ちょうさい(だんじり)が神社の階段を大きな掛け声とともに勢いよく駆け上る様は圧巻です。境内では、子どもたちによる踊りも披露され、祭り一番の盛り上がりを見せます。

●飯坂けんか祭り(八幡神社例大祭福島市飯坂町
【開催期間】2019年10月4日(金)~10月6日(日)
「飯坂けんか祭り(八幡神社例大祭)」は、大阪・岸和田の『地車祭り』、秋田・角館の『飾山ばやし』とともに《日本三大けんか祭り》の一つといわれています。秋の例大祭は、五穀の豊饒を神に感謝し、氏子崇敬者の隆昌を祈願する祭りです。本祭りの神輿渡御は町内を巡幸したのち、夜の帳が降りると大勢の若衆に担がれた6台の太鼓屋台を従え、御旅所を出発。神輿を先頭に境内に入り乱れると、神輿の宮入りを阻む屋台が激しくぶつかり合います。揺れる提灯の灯明が夜空を焦がし、負けじと打ち鳴らす太鼓の音が大地を轟かす様は圧巻です。

●人吉球磨地方最大の祭り、青井阿蘇神社例大祭おくんち祭」が、2019年10月3日(木)~10月11日(金)に行われます。

神幸行列……10月9日(火)10時30分~15時30分

1200年以上の歴史をもつ青井阿蘇神社は、熊本県内で建造物初の国宝指定を受けた神社。平安時代から続くという「おくんち祭」は、九日間の神事です。なかでも9日(火)に行われる神幸行列は、2000人以上が参加して人吉市内を練り歩く最大の見せ場。神輿や御神宝、神馬などが「チリン旗」と呼ばれる鈴のついた旗を先頭に、人吉城内の御旅所(おたびしょ)を目指す様子を見物することができます。

神幸行列にいる獅子に頭を噛まれると、無病息災のご利益があると言い伝えられているので、ぜひ厄払いとして頭を差し出してみましょう。

北野天満宮ずいき祭
北野天満宮ずいき祭2019(瑞饋祭)
北野天満宮で、秋に瑞饋祭(ずいきまつり)が開催されます。
京都の秋祭の中でも、代表的な祭りの1つ。
「ずいき(芋茎)」とは、サトイモやハスイモの葉柄の事。
新穀や野菜などを神前にお供えしたのが、瑞饋祭の始まりで、
1年の五穀豊穣を感謝するお祭となっています。

西ノ京の御旅所( 京都市中京区西大路上ノ下立売通西入ル御輿岡町 ) へ北野の神をお迎えして「ずいき神輿」を奉ります。
瑞饋祭では、ずいきや野菜で飾られた「ずいき神輿」も巡行。お祭りの注目ポイントの1つです。
昔は沢山あったお神輿は現在は大神輿と子ども神輿の2基です。
神輿の四方の飾り付けは毎年異なった物語が描かれており、楽しみにされている方も多いです。

ずいき祭は毎年10月1日から10月5日まで行われます。ずいき祭では10月1日に北野天満宮から西ノ京の御旅所、10月4日に御旅所から北野天満宮まで鳳輦などが巡行します。なおずいき御輿は10月1日から4日午前中まで御旅所に奉安・駐輦(ちゅうれん)されます。

 

 

などなど…etc.

 

 

●『教師の日』 :


「二十四の瞳」をご紹介

※『二十四の瞳』(にじゅうしのひとみ)は、1954年(昭和29年)に公開された松竹大船撮影所製作、木下惠介監督・脚本、高峰秀子主演による日本映画である。
日本が第二次世界大戦を突き進んだ歴史のうねりに、否応なく飲み込まれていく女性教師と生徒たちの苦難と悲劇を通して、戦争の悲壮さを描いた作品である。
1952年(昭和27年)に発表された壺井栄の小説『二十四の瞳』が原作であり、この2年後映画が公開された。


素晴らしい教育を受ける機会をより多くの子供達に広める為に、優秀な教師の育成、支援を行っている認定特定非営利活動法人「Teach for Japan」が制定。
教師という仕事の魅力、現場の先生方の日々の実践、その為の努力について社会に伝えることが目的です。
日付は、1966(昭和41)年10月5日に国連の教育科学文化機関「ユネスコ」が「教師の地位向上に関する勧告」を調印して「世界教師デー」が生まれた事から同じ日とした。

 

『教師の最高の喜びは生徒が成長して自分を超えてくれることである』管理人の格言

 

●『世界教師の日・世界教師デー・World Teachers' Day』 :
1966(昭和41)年のこの日、「教師の地位向上に関する勧告」が調印された事に因んで、国際連合教育科学文化機関ユネスコ」が制定した国際デーです。
ロシア(Russian Teacher's Day)、モルドバ(Moldova Teacher's Day)、パキスタン(Pakistani Teachers Day)、フィリピン(Philippines Teachers Day)など多くの国がこの国際デーにならいこの日を「教師の日」として国民の祝日にしています。

●『みそおでんの日』 :株式会社ヨコオデイリーフーズが制定。
群馬県甘楽町に本社を置き、「こんにゃくパーク」の運営でも有名な、こんにゃくメーカーが同社の人気商品「田楽みそおでん」をPRする目的で制定。
日付は、同社が田楽おでんにみそだれをつけて発売した1994(平成6)年10月5日に因んでいます。

●『時刻表記念日』 :
1894(明治27)年、庚寅新誌社から日本初の本格的な時刻表『汽車汽船旅行案内』が出版された記念日です。
福沢諭吉の勧めにより手塚猛昌がイギリスの時刻表を参考に、発車時刻や運賃のほか、紀行文等を掲載して発刊された物です。

●『折り紙供養の日』 :


【折り紙(おりがみ)】 動物 ツルの折り方 作り方 簡単


折り紙作家、河合豊彰氏により、「達磨忌」のこの日と、「花まつり」の4月8日に制定。



◆関連記念日
折り紙供養の日 4月8日
おりがみの日 11月11日

 

●『レモンの日』 :
1938(昭和13)年のこの日に詩人の高村光太郎の妻・智恵子が亡くなり、亡くなる数時間前にレモンをかじる姿をうたった、「そんなにもあなたはレモンを待っていた・・・私の手からとつた一つのレモンをあなたのきれいな歯ががりりと噛んだ」という「智恵子抄」の「レモン哀歌」に因んだ日です。



●『シスターストリート記念日』 :
2013(平成25)年10月5日、日本とアメリカを代表するファッションストリートである東京・原宿の3商店会と、ロサンゼルスのメルローズストリートが世界初の「シスターストリート(姉妹通り)」を締結しました。
その切っ掛けをつくったアーティストで「原宿カワイイ大使」の「きゃりーぱみゅぱみゅ」の所属プロモーションがポップカルチャーが生みだす新しい地域経済の発展モデルを作ることを目的に制定。

●『デコの日』 :
「デコ」とは、デジタルカメラ、携帯電話、ライターなど、様々な品を飾るデコレーションです。
そのアーティスティックな美しさ、魅力を多くの人に知ってもらい、デコレーター技術の普及を目的に、NPO法人「日本デコレーター協会」が制定。
日付は、10と5をデコレーションの「デコ」と読ませた語呂合わせです。

●『社内報の日』 :
社内報は企業(組織)の内側から効果を発揮するインナーコミュニケーション・メディアです。
社内報の役割を再認識して企業を元気にする為に活用を促進しようと、社内報の企画、編集、製作のサポートからコンサルティングを手がける会社が制定。
日付は、10と5で社内を統合(トーゴー)するという語呂合わせと、10月の第1週に優秀な社内誌企画を表彰する「全国社内誌企画コンペティション」が開かれていることからです。

■『達磨忌(だるまき)』 :


インドの香至国の王子として生まれ、中国に渡って禅宗を始めた禅宗の祖「達磨大師」が528年ごろに入寂した日(命日)とされる日です。
達磨の置物は、緋色の衣を着て座禅した達磨大師の姿を模して作られたものです。

 

●トリコの日
芸能界を舞台に幼なじみの三人の愛と成長を描いた恋愛映画『あのコの、トリコ。』を製作する株式会社博報堂DYミュージック&ピクチャーズが制定。映画の大切なテーマである「誰かをトリコにする恋愛の日」とするとともに、この映画の魅力をアピールするのが目的。日付は2018年10月5日に『あのコの、トリコ。』が全国公開されることと、10/5を「ト(10)リ(/)コ(5)」と読んで。幼なじみを演じるのは吉沢 亮、新木優子杉野遥亮の三人の人気俳優。


☆彡10月の第1土曜日は
●アウトドアスポーツの日
10月はスポーツの月。アウトドアスポーツは自然の中で行うものが多く、土との関係が深いのでその第1土曜日を記念日に。10月の十と第1土曜日の一を合わせると漢字の「土」にもなる。スポーツ用品のミズノの直営店・エスポートミズノが募集した「スポーツ記念日」のひとつ。アウトドアスポーツのさらなる発展が目的。

 

☆彡毎月5日は、
●『たまごの日』 :
日本養鶏協会が制定。
たまごという食材の素晴らしさを再認識してもらうのが目的。
日付は『たま(0)ご(5)』と読む語呂合わせから。

 

●『ノー・レジ袋の日』 :
日本チェーンストア協会」が2002(平成14)年から実施し、客にレジ袋を渡さず、袋を持参してもらう日として「マイバック・マイバスケット」の持参を呼びかけています。 
※年間約100億枚使われ使用済みレジ袋の多くは捨てられ、環境問題となっています。
食品容器の蓋や本体等と同様プラスチックの一種「ポリエチレンやポリプロピレン」のフィルムでできていて、プラスチック製品を有効利用する事は、原料の石油を大切に使用していく事や廃棄物を減らす観点から大きな課題で、2000(平成12)年の「容器包装リサイクル法」の施行により、家庭での分別排出・市町村での分別回収・事業者のリサイクルの枠組みが作られました。
「使用製品をなるべく捨てない」・「使用済み製品を再利用する」・「排出した廃棄物をリサイクルする」事が私達に求められており、ゴミをきちんと分別して出していく事がプラスチックのリサイクルの第一歩です。 

●『チーズケーキの日』 :
「侍のプリン」など北海道産の厳選された素材を使った人気のスイーツ・チーズケーキの生産販売をしている北海道札幌市に本拠を置く会社が制定。
2011(平成23)年4月に「日本記念日協会」の公認を受けています。
地元の素材を地元出身のパティシエが作るまさに北海道スイーツの原点となる同社のチーズケーキをPRするの事を目的としています。
日付は、古くからチーズの元祖と言われる「醍醐(だいご)」から毎月第5日の日としたもので、毎月5日には、「チーズケーキ」半額祭を開催する等、様々なイベントを展開しています。

●『長城清心丸の日』 :
生薬主剤の滋養強壮薬「長城清心丸」を、より多くの人に知ってもらおうと、愛知県名古屋市に本社を置く輸入元の製薬会社が2001(平成13)年に制定。
毎月5日としたのは中国名の「牛黄清心丸」の「牛黄(ゴオウ)」の語呂合わせからです。

 

☆彡毎月3日・4日・5日は、
●『みたらしだんごの日』 :
「み(3)たらし(4)だんご(5)」の日。
「みたらしだんご」を製造している製パン会社が制定。
スーパーマーケットやコンビニエンスストア等で幅広く販売されている砂糖醤油の葛餡をかけた串団子の「みたらしだんご」を、手軽なおやつとしてもっと食べてもらうのが目的です。
スポンサーリンク

 

☆彡10月5日の誕生花
棕櫚 Windmill Palm 花言葉は勝利
ゴーデティア(色待宵草) Godetia / Farewell to spring 花言葉は陽気 変わらぬ熱愛
吉祥草(観音草) Pink reinekia 花言葉は吉事
コスモス(黄)花言葉は乙女の真心
ガーリックバイン花言葉は個性的
クコ(枸杞)花言葉はお互いに忘れましょう、誠実
シュロ(棕櫚)花言葉は勝利 です。


☆彡今日の誕生石は「キャッツアイ」石言葉:静観

 

☆彡10月の誕生石TOURMALINEトルマリン
宝石言葉 心中の歓喜、安楽、忍耐
◆効果
トルマリンの両端はプラスとマイナスを帯電し、摩擦することでマイナスイオンを発生させるといわれています。このマイナスイオンには、水や空気を浄化し、心身のストレスやイライラをやわらげてくれる効果があるといわれます。心身を浄化し、精神との調和をはかり、安定させ、ストレスを緩和させます。また、からだをリラックスさせ、心を鎮め、安らかな眠りを約束する石として愛されています。
◆由来・伝説
スリランカのシンハリ族の言葉で「土で出来た小さなもの」を意味する"turmali(トルマリ)"が由来といわれているトルマリン。その昔、エメラルドと混同されていたため由来や伝承が少ない宝石です。また、電気的な性質をもつことから、古くからさまざまな民族の間で、神聖な儀式にはもちろん病気の治療にも用いられてきました。健康をもたらすといわれるマイナスイオンを特殊な条件化において発生させるトルマリンは、和名で"電気石"と呼ばれています。

 

☆彡今日誕生日の人の一言 ヴァーツラフ・ハヴェル(政治家)
1936年10月5日-2014年12月18日
『希望とは、精神の持ち方、心の働きである。』
ヴァーツラフ・ハヴェルのプロフィール
ヴァーツラフ・ハヴェル(Václav Havel、1936年10月5日 - 2011年12月18日)は、チェコの劇作家、チェコスロバキア大統領(1989年 - 1992年)、チェコ共和国初代大統領(1993年 - 2003年)。プラハ生まれ。
国籍  チェコ
主な受賞歴
文学者として
オーストリア国家賞(1968年)
エラスムス賞(1986年)
ドイツ出版協会平和賞(1989年)
フランツ・カフカ賞(2010年)
政治家として
カール大帝賞(1991年)
インディラ・ガンディー賞(1993年)
アストゥリアス皇太子賞コミュニケーションおよびヒューマニズム部門(1997年)
日本語訳著書


ビロード革命のこころ―チェコスロバキア大統領は訴える』(岩波書店、1990年)
『反政治のすすめ』(恒文社、1991年)
『ハヴェル自伝―抵抗の半生』(岩波書店、1991年)
プラハ獄中記―妻オルガへの手紙』(恒文社、1995年)
『ジェブラーツカー・オペラ:〈乞食オペラ〉』(松柏社、2002年)

以上はライツ社編 「365日名言の旅」より一部抜粋&加筆

 


☆彡10月の行事・暦・祭り(2019年 令和元年)

1日(火)衣替え

7日(月)長崎くんち(→9日)

8日(火)寒露

11日(金)十三夜

14日(月)体育の日 灘のけんか祭り(→15日)

15日(火)善光寺御会式

17日(木)神嘗祭(かんなめさい)

21日(月)秋土用入り

22日(火・休)即位礼正殿の儀 ※祝日扱い

24日(木)霜降

25日(金)秋土用の間日

26日(土)時代祭 ※例年は22日に開催

27日(日)秋土用の間日

29日(火)秋土用の間日


☆彡10月の他の別名
吉月(きちげつ)陽月(ようげつ)時雨月(しぐれづき)初霜月(はつしもづき)
建亥月(けんがいげつ)良月(りょうげつ)大月(たいげつ)雷無月(かみなかりづき)
神去月(かみさりづき)鎮祭月(ちんさいげつ)

【出雲地方】神在月(かみありづき)神有月(かみありづき)

スポンサーリンク