風に吹かれて旅するブログ (記念日&ハッピートーク)

日々のニュースや出来事・暦・記念日・季節祭事・時事・情報・開運術・雑感等を風に吹かれながらまったりとお知らせしています。

スポンサーリンク

鏡を活用して✚(プラス)の気をチャージしよう! 植西聡著「悪い流れ」がガラリと変わる魔法の習慣より

☆彡「天使のハッピートーク」 今日のハッピー 一日一言 


☆彡「悪い流れ」を「よい流れ」に変えるための九大ポイント


そのために次の9大ポイントを肝に銘じるといいと思います。

 

①日々の習慣を変える


②考え方を変える


③プラスの言葉を使う


④行動力を高める


⑤生活スタイルを変える


⑥人生の楽しみを見つける


⑦人への接し方を変える


⑧背のため、人のためにいいことをする


⑨自分を磨く
 
⑤生活スタイルを変えよう♪~


◆鏡を活用して✚(プラス)の気をチャージしよう!

 たいていの人は、一日に何回かは鏡を見ると思います。

 まず、朝起きて顔を洗う時に洗面所の鏡を見ますよね。

外出前に、身だしなみのチェックに鏡をのぞくこともあるでしょう。

またトイレに入った後、蛇口の前で鏡を見たりもするでしょう。

入浴時にも何気なく鏡を見るでしょう。

 女性の場合は、お化粧をするので、その回数はもっと増します。

 鏡というものは、昔から神聖なみのとして尊ばれ、邪気をはじめあらゆるものを反射させる力があるとされています。

そのため、鏡は邪気を跳ね返す「魔除け」として使われることも多いのです。

でもね~、逆に良い気(生気)を反射させる力もあるのです。

つまり、鏡に映した良い気を、自分に向けて反射させれば、心の中に✚(プラス)の気がどんどん注入されていきます。

 

 方法としては、鏡に向かって、じっと鏡に映った自分の目を見つめて、次のように声に出していってみましょう。

 

「私は成功する」

「絶対に大丈夫、必ずうまくいく」

といった✚(プラス)のことばをなげかけるのです。

 

出来るだけ、明るくきっぱりと、何度か繰り返し唱えるのがコツです。

 

そうすれば、鏡に反射された✚(プラス)の気がどんどん心の中で溜まっていくようになります。

基本的に時間帯は問いませんが、朝起きて顔を洗った直後がお勧めです。

 朝の清々しいひと時に✚(プラス)の気を浴びれば、それだけでも清々しい気分になります。

 

その弾みによって人生の流れも加速度的に良い方向に変わっていくでしょう。

 

☆彡今日の一言
鏡の前で✚(プラス)の言葉を繰り返し呟くこと。

 

※「貴方って、いつもキレイね」。と声に出して毎日、繰り返していると美人の人はより美しく、そうでない人はそれなりに美しくなることでしょう。

 

なぜなら"ウフフ"とあなたの「100万ドルの笑顔」がこぼれて来るからです。

 

さあ、そのままの笑顔をキープして、今日も頑張るぞ♪~

 

寒い朝 気合いを入れて 紅(べに)をひく』 (管理人softwind作)

 

 


一度だけの人生、でもね リセットは何度でもOK♪~ 楽しまなくっちゃ♪~


Good Luck!! 幸運を祈ります! おきばりやす。

 

以上は植西聡著「悪い流れ」がガラリと変わる魔法の習慣より一部抜粋&加筆

 

★植西聡
植西 聰(うえにし あきら、1947年-)は、東京都出身の日本の著述家、産業カウンセラー、心理カウンセラー。
自己啓発に関する著書を多数発表している。
◆略歴
学習院大学卒業後、資生堂に勤務。
独立後、人生論の研究に従事。
独自の『成心学』理論を確立し、人々を明るく元気づける著述を開始。
1995年、「産業カウンセラー」(労働大臣認定)を取得。
◆著書(ベストセラー本)
『折れない心をつくるたった1つの習慣』(青春出版)
『平常心のコツ』(自由国民社
『「いいこと」がいっぱい起こる!ブッダの言葉』(三笠書房・王様文庫)
『話し方を変えると「いいこと」がいっぱい起こる』(三笠書房・王様文庫)
『マーフィーの恋愛成功法則』(扶桑社文庫)
『ヘタな人生論よりイソップ物語』(河出書房新社
『カチンときたときのとっさの対処術』(ベストセラーズ・ワニ文庫)
『運がよくなる100の法則』(集英社・be文庫)
『運命の人は存在する』(サンマーク出版

スポンサーリンク  

 

スポンサーリンク