風に吹かれて旅するブログ (記念日&ハッピートーク)

日々のニュースや出来事・暦・記念日・季節祭事・時事・情報・開運術・雑感等を風に吹かれながらまったりとお知らせしています。

スポンサーリンク

お金を使う時は楽しんで使い、「ありがとう」と感謝して送り出そう!

 ☆彡「天使のハッピートーク・ 一日一言 」幸せ探しへの誘い編

 

☆彡財布は「お金の家」です。住みやすくしてあげるとお金が集まってきます。

 

お金持ちになりたければ、実際にお金持ちの人のまねをすることです。

私(高津理絵)が知っているお金持ちの人は、皆必ずお金を大切に扱います。

お金持ちの人は財布にお札を入れる時は向きをそろえて、美しく入れています。

また、お金持ちの人は財布をいつもきれいな状態にして使っています。

 いらないレシートや使わないカードなどが詰まってパンパンに膨れ上がっていませんか?

 お金の神様に好かれるには、いらないものはため込まず、いつもスッキリさせておきましょう。

 「財布はお金の家です。住みやすくしておけばいつまでも中にいて入れますし、また帰ってきたいと思っています。」

 また、お金持ちの人はお金に「いい言葉」をかけています。

 ですからお金を財布から出すときには、心り中で必ず、「ありがとう」といってみましょう。

 そうするとお金は喜んで、また仲間を連れて戻ってきてくれます。

 
 お金にはお金の神様が宿っています。

 その神様に敬意を払い、大切にして、喜ばせれば喜ばせるほど、たくさんのお金が集まってくるのです。

 お金が貯まるお金の使い方というのもあります。

 それは、ココロから楽しみながら使うということです。

 たとえば5千円あったとして、その五千円で、自分一人でおいしいものを食べるのもいいと思います。

 でもね~、もっといいのは仲間との楽しい食事に使うなら、それは幸せのおすそ分けになり、まわりまわって必ずまたお金が返ってきます。

 買い物好きな人なら、プレゼント好きになるともっといいでしょう。

 自分の為だけではなく、周りの人たちのためにも気持ちよくお金を使うと、相手にもそして、神様にも喜ばれて、ますます自分の幸せ望月泰彦ふえていくことでしょう。


 

☆彡今日の一言
①お金は「大切にしてくれる人」に寄ってきます。

 

②お金を使う時は楽しんで使い、「ありがとう」と感謝して送り出すとお金は喜んで必ずまた戻ってきます。

 

③財布は「長財布」を使いましょう。


以上は高津理絵著「毎日が「幸せなこと」いっぱいになる本」より一部抜粋&加筆

 


★高津理絵
高津理絵(たかつ りえ)
スピリチュアル・カウンセラー。福島県生まれ。
幼少期より不思議な体験をくり返す。2004年より、スピリチュアル・カウンセラーとしての活動を本格的にスタートさせる。その愛にあふれた温かいメッセージは、多くの人を励まし、「本当の幸せに導く」と口コミで話題になり、注目を集めている。

著書に、『幸せが雪崩のごとく起こる本』『幸せをみがく本』『1日5分でいいことが起こる!「スピリチュアルパワー」の高め方』以上マキノ出版)『あなたの願いは必ずかないます!』(PHP研究所)『毎日が「幸せなこと」でいっぱいになる本』(王様文庫)などがある。

スポンサーリンク  

 

 

スポンサーリンク