風に吹かれて旅するブログ (話題・記念日&ハッピートーク)

日々のニュースや話題・出来事・暦・記念日・季節祭事・時事・情報・開運術・雑感等を風に吹かれながらまったりとお知らせしています。

スポンサーリンク

9月30日は両親の日、奥様の日、くるみの日、クレーンの日、交通事故死ゼロを目指す日、世界翻訳の日、クミンの日、ニッポン放送 HAPPY FM 93 の日、等の日

おこしやす♪~

 

2020年9月30日は何の日?


9月30日は両親の日、奥様の日、くるみの日、クレーンの日、交通事故死ゼロを目指す日、世界翻訳の日、クミンの日、ニッポン放送 HAPPY FM 93 の日、等の日です。

 
●『両親の日』 :自分の可能性は「無限」であることに気づき、やりたいことを現実にする「夢限」の力を仲間と創り出すことを掲げる「超」∞大学の松永真樹氏が制定。両親への感謝の気持ちをあらわす日として、両親の前で「産んでくれてありがとう」と伝えるイベントなどを行います。日付は、9と30を反対から表記すると039となり「お父さん、お母さん(0)、サンキュー(39)」の語呂合わせです。

●『奥様の日』 :申請は長野県の小海町商工会青年部でおこなった。長野県小海町でメモリアルホール、花工房などを営むサービス産業会社が制定。同社のある長野県は女性の就業率が全国的にも高く、中でも川上村、南牧村は長野県内で1、2を争うほど農業に従事する「働く奥様」が多いことから、働く奥様に日頃の感謝の気持ちを込めて花を贈る日としたものです。日付は、09月30日で「0(お)9(く)3(さ)0(ま)(奥様)」と読む語呂合わせからです。
・「奥様の日」記念日の無償提供開始2013年7月25日より、9月30日 奥様の日記念日の商用利用が無償提供され、一般企業・団体などで利用が可能となっている。
・「奥様の日」起源長野県南佐久郡には女性就業率が全国でもトップクラスの村があることから、「働く妻たち」に日頃の感謝を込めようと考えられた。なお、女性就業率は2011年度の「ながの県勢要覧」によると、長野県は女性就業率が福井県に次いで全国2位(51.1%)で、市町村別では南佐久郡川上村 (長野県)が県内1位(66.5%)、同郡南牧村_(長野県)が同2位(60.1位)であった。それらの働く女性の多い地域であることを広く地域外に発信していく目的で同記念日が設立された。
 

●キャッシュレスの日一般社団法人日本キャッシュレス化協会が制定。

 

スマートフォン決済、クレジットカード決済などよるキャッシュレス化を推進するのが目的。キャッシュレス化は現金を持つわずらわしさや盗難などの不安を解消し、ポイントの還元で得をするなどさまざまなメリットがあると言われる。日付はキャッシュレス=現金ゼロ(0)で現金を使わないの意味から毎月0(ゼロ)のつく日。
 
●『くるみの日』 :長野県東御市などのくるみ愛好家が制定。日付は、「く(9)るみ(3)はまるい(0)」の語呂合せです。
 
●『クレーンの日』 :1972(昭和47)年のこの日、「クレーン等安全規則」が公布されたことを記念して「日本クレーン協会」と「ボイラ・クレーン協会」が1980(昭和55)年に制定。クレーン等の関係者が労働災害の防止について一層認識を深め、基本に立ち返って安全作業の周知・徹底を図る日です。


※「クレーンの日」は、1967(昭和42)年に「日本クレーン協会」が旧「クレーン等安全規則」が1962(昭和37)年に施行された11月1日を記念日として制定したのが始まりです。その数年後、これとは別に「ボイラ・クレーン安全協会」が6月6日を「クレーンの日」として制定し、「クレーンの日」が2つある状態になりました。両協会を所管する「労働省(現、厚労省)」から統一するよう勧奨されたこともあり、現在の9月30日に統一されました。
 
●『交通事故死ゼロを目指す日』 :

日本政府が「生活安心プロジェクト」の一環として2008(平成20)年から実施。この「交通事故死ゼロを目指す日」は、1年に3回あり、この日とは別に2月20日と、春・秋の全国交通安全運動の期間中の4月10日が同じ記念日になっています。
 
●『世界翻訳の日(International Translation Day)』 :

「国際翻訳家連盟(IFT)」が制定。キリスト教の聖職者で、聖書をラテン語訳したことで知られる「エウセビウス・ソポロニウス・ヒエローニュムス」の命日に因んでいます。

 

●翻訳の日:

一般社団法人日本翻訳連盟が制定翻訳者や翻訳団体、企業などで結成される一般社団法人日本翻訳連盟が制定。翻訳に関わる人々の活動を広く浸透させ推進することが目的。日付は、4世紀に聖書をラテン語に訳したヒエロニムスの命日と言われており、国際翻訳家連盟によって「世界翻訳の日」、国際連合によって「国際翻訳デー」(共にInternational Translation Day)として制定されている9月30日に。
 
●『クミンの日』 :「クミン」とは、カレーの香り付けたスパイスです。この日を「クミンを使ったスパイスだけでカレーを作る日」にと食品メーカーが制定。日付は、9(ク)と30(ミン)の語呂合わせです。同社は、この日スパイス教室などを行います。
 
●『ニッポン放送 HAPPY FM 93 の日』 :

株式会社ニッポン放送が制定首都圏の難聴取対策、災害対策のためにラジオのAM(中波)放送のエリアで、新たに割り当てられた周波数(FM電波)を用いて2015(平成27)年12月7日からAM番組「HAPPY FM 93」を放送しているニッポン放送が多くのリスナーに親しんでもらおうと制定。日付は、ワイドFM(FM補完放送)の周波数「93.0メガヘルツ」に因んでいます。
 

☆彡毎月末日は●『そばの日』1983年に日本麺類業団体連合会が制定。江戸の商人が毎月月末に縁起物として蕎麦を食べていたことから。


☆彡毎月30日は、

●サワーの日京都府京都市に本社を置き、焼酎、清酒、ソフトアルコール飲料、調味料などさまざまな商品の製造、販売を手がける宝酒造株式会社が制定。甲類焼酎を炭酸で割って飲む「サワー」をもっと多くの人に楽しんでもらい、サワー市場全体を盛り上げるのが目的。日付は一年を通じて月末に同僚や友人、家族と一緒に「サワー」を飲んで絆を深めてほしいとの想いと、30を「サ(3)ワ(輪=0)ー」と読む語呂合わせから毎月30日に。
 
●『EPAの日』 :

日本水産株式会社が制定。水産事業や食品事業などを手がける水産会社が制定。「EPA」とは、魚に多く含まれる「エイコサペンタエン酸」EPAの略称で、中性脂肪を減らしたり、動脈硬化などの予防をする働きがあります。日付は、肉中心の生活を送る現代人に、毎月29日の「肉の日」に肉を食べたら、次の日のこの日には魚を食べて、EPAを摂取してバランス良い食生活を一年中送って欲しいという思いを込められています。
 
●『みその日』 :

30日を「みそか」と読む事から、「全国味噌工業協同組合連合会」が1982(昭和57)年9月に制定。「みそ健康づくり委員会」が毎年キャンペーンを実施している『みその日』です。


●釈迦如来(しゃかにょらい)の縁日

十三仏の二七日導師。三十日秘仏の三十日仏。釈迦は種族の名前です。通常私たちが呼んでいるお釈迦様の名前は、姓がゴータマ、 名がシッダールタといいます。
釈迦は釈迦牟尼の略で、釈迦族出身の聖者を意味します。
仏や仏陀ぶっだは、目覚めた人、悟った人と言う意味で、もともとインドではすぐれた修行者や聖者に対する呼び名として使われていました。釈迦像としては奈良の室生寺金堂、奈良の法隆寺金堂、京都の蟹満寺の銅像、京都の大報恩寺の木像などが有名である。お釈迦様は装飾品を付けていないのが特徴です。また誕生仏は上半身裸の子供の姿で、右手で天を左手で地面を指しているのが特徴です。釈迦如来のご利益は悟りを開かせる事です。
 
☆彡毎月最終日は、●『そばの日』 :昔、江戸の商人が毎月月末に縁起物として「蕎麦(そば)」を食べていた事に因んで「日本麺業団体連合会」が制定。

スポンサーリンク  


 
☆彡9月30日の誕生花
 杉 Cedar 花言葉:雄大
アンゼリカ(ししうど) Angelica 花言葉:インスピレーション
嵯峨菊[さがぎく] Florist's chrythemum 花言葉:高潔
シュウメイギク秋明菊) 花言葉: 薄れゆく愛、忍耐
ニゲラ  花言葉:戸惑い、困惑、不屈の精神、夢の中の恋
ハゲイトウ(葉鶏頭) 花言葉: 情愛、不老不死、見栄坊、気取り屋
シシウド(猪独活)  花言葉:健康美
サガギク(嵯峨菊)・Saga Chrysanthemum 花言葉は「高潔」
トルコキキョウ・Eustoma Russellianum 花言葉は「良い語らい・変らぬ美」です。

☆彡9月30日誕生石は「ブルー・スター・サファイア」石言葉:知識へ導くパワー

 

☆彡10月の誕生石TOURMALINEトルマリン
宝石言葉 心中の歓喜、安楽、忍耐

◆効果
トルマリンの両端はプラスとマイナスを帯電し、摩擦することでマイナスイオンを発生させるといわれています。このマイナスイオンには、水や空気を浄化し、心身のストレスやイライラをやわらげてくれる効果があるといわれます。心身を浄化し、精神との調和をはかり、安定させ、ストレスを緩和させます。また、からだをリラックスさせ、心を鎮め、安らかな眠りを約束する石として愛されています。

◆由来・伝説
スリランカのシンハリ族の言葉で「土で出来た小さなもの」を意味する"turmali(トルマリ)"が由来といわれているトルマリン。その昔、エメラルドと混同されていたため由来や伝承が少ない宝石です。また、電気的な性質をもつことから、古くからさまざまな民族の間で、神聖な儀式にはもちろん病気の治療にも用いられてきました。健康をもたらすといわれるマイナスイオンを特殊な条件化において発生させるトルマリンは、和名で"電気石"と呼ばれています。


 
☆彡今日誕生日の人の一言 トルーマン・カポーティ(小説家)

1924年9月30日-1984年8月25日『失敗は成功を引き出すための調味料だ』


トルーマン・カポーティトルーマン・ガルシア・カポーティ(Truman Garcia Capote, 1924年9月30日 - 1984年8月25日)は、アメリカの小説家。配偶者 ジャック・ダンフィー
晩年はアルコールと薬物中毒に苦しみ、テレビで不可解な発言を行うなど奇行が目立ち始め、執筆活動も『冷血』以降は長編を一度も書き上げることがなく公私共に没落していく。遺作となった長編『叶えられた祈り』で事実を交えたかたちで上流社会の頽廃を描いたことにより、彼が懇意にされていたセレブリティからの反発を招き、作品も未完に終わった。1984年8月25日にカリフォルニア州ロサンゼルスの友人ジョーン・カーソンのマンションで心臓発作で急死し、カリフォルニア州ウェストウッドのウェストウッド・メモリアルパーク墓地に埋葬された。カポーティは1957年にマーロン・ブランドが日本で映画を撮影していた時、ブランドに会見をするために来日を果たしている。その際に三島由紀夫とも会っており、後に彼は三島を「おもしろい人であった反面、大変傷つきやすい人であった。」と評している。1976年公開の映画『名探偵登場』に出演している。2005年、カポーティが犯罪ノンフィクション『冷血』を書き上げるまでを映画化した『カポーティ』が公開された。アカデミー賞5部門にノミネートされ、フィリップ・シーモア・ホフマンが主演男優賞を受賞した。

 

ティファニーで朝食を


ムーンリバー 「ティファニーで朝食を」


代表作『遠い声 遠い部屋』(1948年)『ティファニーで朝食を』(1958年)『冷血』(1966年)デビュー作『ミリアム』(1943年)
 
以上はライツ社編「365日名言の旅」より一部抜粋&加筆

 

☆彡10月の主な行事・暦・祭り(2020年・令和2年)

季節:晩秋(ばんしゅう) ※寒露から立冬の前日まで。 
1日 (木)十五夜 衣替え
7日 (水)長崎くんち(→9日) ※2020年は中止
8日 (木)寒露
14日 (水) 灘のけんか祭り(→15日)
15日 (木)善光寺御会式
17日 (土)神嘗祭(かんなめさい)
20日 (火)秋土用入り
21日 (水)秋土用の間日
22日 (木)時代祭
23日 (金)霜降 秋土用の間日
29日 (木)十三夜
31日 (土)秋土用の間日

 

 ※10月の他の別名吉月(きちげつ)陽月(ようげつ)時雨月(しぐれづき)初霜月(はつしもづき)建亥月(けんがいげつ)良月(りょうげつ)大月(たいげつ)雷無月(かみなかりづき)神去月(かみさりづき)鎮祭月(ちんさいげつ)
【出雲地方】神在月(かみありづき)神有月(かみありづき)

 


☆彡新型コロナウイルス国内感染の状況 9月29日 17:30 時点

※新たに確認された感染者数367人


※東京都感染者数212人


プロ野球 阪神 新型コロナ 新たに1軍スタッフ1人の感染確認 2020年9月29日 

新型コロナウイルスへの感染者が相次いでいるプロ野球阪神で新たに1軍のスタッフ1人が感染したことが分かりました。濃厚接触者はいないということで、チームは予定どおり活動を続けるとしています。
阪神によりますと、1軍のチームスタッフが29日朝、発熱やのどの違和感などの症状を訴えたため、兵庫県西宮市の病院で新型コロナウイルスの検査を受けた結果、陽性と判定され、29日にも入院するということです。
今月25日に感染が確認された選手などの濃厚接触者ではなく、感染経路は分かっていません。
このスタッフは27日、神宮球場で行われたヤクルト戦に帯同したあと、28日、チームとともに東京から移動して甲子園球場で行われたピッチャーの練習に参加したということです。
27日以降、このスタッフとマスクなどの感染対策をせず1メートル以内の距離で15分以上の会話をした選手やスタッフはおらず、保健所から濃厚接触者はいないと判定されたということです。
このため29日夜、甲子園球場で行われる中日戦などチームは予定どおり活動を続けるとしています。
阪神ではキャプテンの糸原健斗選手やリリーフの岩貞祐太投手などが相次いで感染していて、チーム内で今月、感染が確認されたのは8人となりました。


※☆彡言葉の歳時記 「恋教え鳥」・・・神様に教えたことは
日本の国を創った神様の微笑ましい話より。


伊邪那岐(いざなぎ)と伊邪那美(いざなみ)の二人の神様は結婚はしたもののどうしたら子供ができるかわかりませんでした。

※白鶺鴒


白鶺鴒


その時、鶺鴒(せきれい)が飛んできて、交尾を始めました。
それを見た二人はようやく、無事結ばれましした。
一件落着、めでたし、めでたし。


このことから鶺鴒は恋教え鳥とか恋知り鳥とよばれるようになりました。


 鶺鴒はつがいになれば生涯相手を変えず、大変仲のいい鳥と言われています。


長い尾をもっていて、この尾を良く振る仕草が石や庭をたたいているように見えるところから、石叩き、庭叩き、とも呼ばれます。


 もし、この鶺鴒がいなかったら私達も存在しなかったかもしれませんね。

 

山下景子著「美人の日本語」より一部抜粋&加筆

お静かに♪~

スポンサーリンク