風に吹かれて旅するブログ (話題・記念日&ハッピートーク)

日々のニュースや話題・出来事・暦・記念日・季節祭事・時事・情報・開運術・雑感等を風に吹かれながらお知らせしています。温故知新♪~

スポンサーリンク

4月17日はハローワークの日、春土用入り、恐竜の日、まいどなの日、飯田下伊那の日、なすび記念日、五平もち記念日、少年保護デー、世界ヘモフィリアデー、クイーンの日等の日

おこしやす♪~

4月17日は何の日? その時そして今日何してた?

 

2022年
4月17日はハローワークの日、春土用入り、恐竜の日、まいどなの日、飯田下伊那の日、なすび記念日、五平もち記念日、少年保護デー、世界ヘモフィリアデー、クイーンの日等の日です。

 

●『ハローワークの日(職安記念日)』 : 
1947(昭和22)年のこの日、それまでの「職業紹介所」が、「公共職業安定所」と改名しました。
現在は「ハローワーク」という愛称で呼ばれています。
職業紹介の他、職業指導・失業保険等、「職業安定法」の目的を果たす為の事業を、無料で行っている施設です。
ハローワーク公共職業安定所)は、民間の職業紹介事業等では就職へ結びつけることが難しい就職困難者を中心に支援する最後のセーフティネットとしての役割を担う、国(厚生労働省)の機関です。
ハローワークでは、地域の総合的雇用サービス機関として、職業紹介、雇用保険、雇用対策などの業務を一体的に実施しています。(厚生労働省)

 

※失業保険の手続きと受給の流れまとめ【損しないもらい方】


www.youtube.com

 

■専門的な相談ができる様々なハローワークなど
マザーズハローワーク
ふるさとハローワーク(地域職業相談室)
就職氷河期専門窓口
外国人雇用サービスセンター
新卒応援ハローワーク
わかものハローワーク
障害者関連の窓口
 
 

★民間の職業紹介事業等では就職へ結びつけることが難しい就職困難者を中心に支援する最後のセーフティネットとしての役割を担っています。また、地域の総合的雇用サービス機関として、職業紹介、雇用保険、雇用対策などの業務を一体的に実施しています。

・組織の位置づけ
厚生労働省からの指示を受け、都道府県労働局が地域の産業・雇用失業情勢に応じた雇用対策を展開しています。ハローワークはその窓口となっています。
・内部組織及びその業務内容
職業紹介・雇用保険・雇用対策を一体的に実施するため、それぞれのハローワークでは、各種部門ごとに所掌業務に取り組んでいます。
 

 
●春土用入り
土用とは土旺用事(どおうようじ)の略。 

陰陽五行説で、春・夏・秋・冬をそれぞれ木・火・金・水とし、(余った?)土を各季節の終わりの18日間に当てはめたことから、立春立夏立秋立冬の前の18日間を土用といいます。
次の季節へ移る前の調整期間。

一般的には立秋前の18日間の夏土用をさします。この期間を暑中と呼び、暑中見舞いを出す時期でもあります。
また、夏土用に入って3日目が晴れれば豊作、雨が降れば凶作といわれています。この豊凶占いのことを「土用三郎(どようさぶろう)」といいます。

2022年は
冬土用:1月17日~2月3日 (太陽黄径297度)
春土用:4月17日~5月4日 (太陽黄径27度)
夏土用:7月20日~8月6日 (太陽黄径117度)
秋土用:10月20日~11月6日 (太陽黄径207度)
 

 

◆土用の虫干し・土用干し
夏土用の時期に、カビや虫の害から守るため、衣類や書物に風を通して陰干することを土用の虫干しといいます。

また、この期間は田んぼに水を入れず、土をひび割れ状態にします。これは雑菌の繁殖を抑える効果があり、根がしっかりと張るんだそうです。

梅干しの天日干しもこの時期です。

◆土用にしてはいけないこと
・土を犯してはいけない(土を掘り起こしてはいけない)。

土用の期間は、土を司る土公神(どくしん・どくじん)という神様が支配するといわれ、土を動かしてはいけないとされてきました。今でも、家などを建築する際、土を掘り起こしたりする基礎工事などは土用の期間をはずす方が多いようです。
土用は季節の変わり目ですから、農作業で体調を崩さないようにとの戒めもあると思われます。
◆土をいじること
地鎮祭
・造園・土木・エクステリア工事
・土を動かすこと(盛り土・穴掘り含む)
・井戸掘り
・土いじり(ガーデニング含む)
・新居の購入
・増改築、リフォームを始めること
移動すること
・引越し
・吉方位旅行
新しく物事をスタートさせること
・開店・開業
・新規プロジェクトの着工
・新規の契約
・就職・転職
・結婚・結納
・新居の購入


◆土用の間日(まび)
土用の期間中土を掘り起こしてはいけないとなると、いろいろと支障が出てきそうですね。でもご安心あれ。土公神が天上に行き、地上にいなくなる「間日(まび)」が設けられているので、この日は作業をしてもいいとされています。

    
土用の間日(まび)
土用の期間中土を掘り起こしてはいけないとなると、いろいろと支障が出てきそうですね。でもご安心あれ。土公神が天上に行き、地上にいなくなる「間日(まび)」が設けられているので、この日は作業をしてもいいとされています。

冬土用の間日:寅・卯・巳の日
 ※2022年は1月25日・26日・28日
春土用の間日:巳・午・酉の日
 ※2022年は4月22日・23日・26日、5月4日
夏土用の間日:卯・辰・申の日
 ※2022年は7月25日・26日・30日、8月6日
秋土用の間日:未・酉・亥の日
 ※2022年は10月21日・23日・25日、11月2日・4日・6日
 


・土を掘り起こす作業をしない。
夏土用
・暑中見舞いを出す。
・衣類や書物の虫干しをする。
・梅干しの天日干しをする。
・薬草などを入れたお風呂に入る。
・うなぎや梅干しなど「う」のついたものを食べる。
 
うなぎ、梅干し、瓜、うどんなど「う」のついた食べ物
土用の丑の日のうなぎは有名ですが、昔からこの日に「う」のつくものを食べると病気にならないといわれてきました。
例えば「梅干し」「瓜」「うどん」など。いずれも、食が細くなる夏に食べやすいものですね。このような言い伝えは先人たちのありがたいアドバイスともいえるわけです。

他にも「土用~」という食べ物があります。
土用餅 土用しじみ 土用卵

 

●『恐竜の日』 : 
1923(大正12)年のこの日に、アメリカの動物学者「ロイ・チャップマン・アンドリュース」がゴビ砂漠へ向けて北京を出発しました。
その後5年間の旅行中に、恐竜の卵の化石を世界で初めて発見し、後の本格的な恐竜研究の切っ掛けとなりました。

☆彡恐竜が進化して鳥になった(恐竜の子孫は鳥なのだ!)

かつては爬虫類の仲間と考えられていたが、研究が進み、羽毛の生えた恐竜が発見されていることから今では“鳥”が子孫であることが決定的である。

恐竜の子孫が鳥であることが推測されている根拠。

❶化石とともに羽毛が発見されている

❷呼吸方法が現生鳥類(現在生きている鳥類)と同じである

❸歩行のための骨格が同じである

 

●まいどなの日
兵庫県神戸市に本社を置き「神戸新聞」や「デイリースポーツ」などを発行する株式会社神戸新聞社が制定。同社と関西のいくつものメディアが集い製作し、関西からの情報発信にこだわるニュースサイト「まいどなニュース」をより多くの人に知ってもらい、多様性のある地方発のニュースの重要性を感じてもらうのが目的。関西弁の気軽な挨拶である「まいど」と「なるほど」を組み合わせた「まいどなニュース」。日付は「まいどなニュース」の開設日である2019年4月17日から。※画像は「まいどなニュースのロゴ」。

 


●『飯田下伊那の日(五平もち記念日)』 : 
「し(4)もい(1)な(7)」の日。
長野県飯田下伊那地方の特産である「五平もち」をPRする為の日です。

 

 

★五平餅(ごへいもち)は、中部地方の山間部(長野県木曽・伊那地方、岐阜県東濃・飛騨地方、富山県南部、愛知県奥三河地方、静岡県北遠・駿河地方や山梨県)に伝わる郷土料理。粒が残る程度に半搗きにした粳米(うるちまい)飯にタレをつけ、串焼きにしたものである。「御幣餅」とも表記する。


◆一般的な作り方
1.粳米(うるちまい)を炊く。
2.1を潰し、厚さ2mm 幅2cm程度の杉板または幅1.5cm程の平たい竹串、あるいは割っていない割り箸に扁平な楕円形、地元で言う「わらじ型」に練りつけ、型崩れしないように素焼きする。この際に塩や、つなぎの小麦粉を入れる地域もある。
3.タレは季節や地方毎に多彩で醤油または味噌に、胡麻、胡桃、エゴマなど油脂を含むものや木の芽、柚味噌をあわせてタレを作る。砂糖を入れかなり甘めの味に仕立てる。
4.タレを2に塗り、香ばしく焼き上げる。

上記のような、一枚の「わらじ型」または「小判型」といえる扁平な楕円形に、ご飯を平たい竹または木の串に練りつけたものが最も一般的だが、地域によってバリエーションが多くあり、楕円形ではなくほとんど円形のものもある。また、小さな円盤型のご飯を複数刺したもの、店で売られているものには団子状で見た目がほとんど普通のみたらし団子と変わらないものもある。
タレのベースに醤油を使うか味噌を使うか、ゴマとクルミを使うかエゴマを使うかは地域による。エゴマをベースに醤油と砂糖で仕上げるのは木曽地方中北部から飛騨地方にかけての特徴である。クルミを使っていた地方では近年は入手しやすいピーナツをクルミの代わりに使うこともある。家庭や地域によってはさらに卵、ハチミツ、蜂の子(ヘボ)を加えるなどバリエーションは多くある。例えば岐阜県恵那市の旧串原村で毎年11月3日に開かれる「ヘボまつり」は、タレにヘボを練り込んだ「ヘボ五平」が名物である。


 
 

●『なすび記念日』 : 
「よ(4)い(1)な(7)す」の日。
4月が、冬春ナスの最盛期である事、毎年4月に「徳川家康」の好物であったナスを献上した事、また、この日が「徳川家康」の命日である事から「冬春なす主産県協議会」が2004(平成16)年に制定。
また、なすの消費を増やす日にしようと、◎毎月17日を「国産なす消費拡大の日」として制定しています。

 

●『(旧)少年保護デー』 : 
1922(大正11)年のこの日、旧「少年法」が公布された事を記念して、1928(昭和3)年に制定。
1937(昭和12)年に「少年保護記念日」に改称され、1952(昭和27)年11月27日の「司法保護記念日」と統合され、9月13日の「更生保護記念日」となっています。

 

少年法は、「20歳に満たない者(少年)」の矯正を目的に施行されている法律です。しかし、民法との整合性を図る目的で、改正少年法により18〜19歳の少年については、一部厳罰化となりました。

 

※選挙権年齢や民法の成年年齢は18歳に引き下げられたのに,なぜ18・19歳の者に少年法を適用するのですか。
 
A7  18・19歳の者は,成長途上にあり,罪を犯した場合にも適切な教育や処遇による更生が期待できます。
   そのため,今回の改正では,18・19歳の者も「特定少年」として引き続き少年法の適用対象とし,全ての事件を家庭裁判所に送って,原則として,更生のための保護処分を行うという少年法の基本的な枠組みを維持しています。
   他方で,18・19歳の者は,選挙権年齢や民法の成年年齢の引下げにより,重要な権利・自由を認められ,責任ある主体として社会に参加することが期待される立場となりました。
   そこで,18・19歳の者については,少年法においても,その立場に応じた取扱いをするため,原則逆送対象事件を拡大し,実名等の報道(推知報道)を一部解禁するなど,17歳以下の少年とは異なる特例を定めることとなりました。(法務省より)
 

 

●『世界ヘモフィリアデー・世界血友病の日(World Hemophilia Day)』 :
「世界血友病連盟(WFH)」を設立した「フランク・シュネーベル」の誕生日に因んで、同連盟が1998(平成10)年に制定。
血友病及びその他の血液の病気についての啓発デーです。

 

●『クイーンの日(QUEENの日)』 :

 

 

ボヘミアン・ラプソディ」、「キラー・クイーン」、「伝説のチャンピオン」、「ウィ・ウィル・ロック・ユー」など、数々の名曲を生み出したイギリスのロックバンド「クイーン」の来日40年を記念してプロモーション会社が制定。
日付は、初来日の為に羽田空港に到着した1975(昭和50)年4月17日に因んでいます。

 

■撤退記念日(独立記念日)( シリア)
1946年のこの日、フランスがシリアの独立を承認し、シリアからフランス軍が完全撤退した。

☆彡忌日
1355年 - マリーノ・ファリエロ、ヴェネツィアのドージェ(生 1285年)
1669年 - アントニオ・ベルターリ、作曲家(生 1605年)
1696年 - セヴィニエ侯爵夫人マリー・ド・ラビュタン=シャンタル、作家(生 1626年)
1790年 - ベンジャミン・フランクリン、政治家、物理学者(生 1706年)
1932年 - 藤沢友吉 (初代)、藤沢薬品工業創業者(生 1866年)
1942年 - ジャン・ペラン、物理学者(生 1870年)
1959年 - 川路柳虹、詩人(生1888年
1960年 - 諸口十九、俳優(生 1891年)
1960年 - エディ・コクラン、ロカビリー歌手(生 1938年)
1963年 - 徳川好敏、飛行機操縦士、中将(生 1884年
1987年 - 香川良介、俳優(生 1896年)
1987年 - 武内つなよし、漫画家、小説家(生 1922年)
1988年 - ルイーズ・ネヴェルソン、彫刻家(生 1900年)
1994年 - ロジャー・スペリー、神経心理学者(生 1913年)
1997年 - 秋岡芳夫、工業デザイナー(生 1920年
1998年 - リンダ・マッカートニー、写真家、ミュージシャン(生 1941年)
1998年 - タイガー立石、画家、漫画家、絵本作家、陶芸家(生 1941年)
2000年 - 大塚正士、実業家(生 1916年)
2003年 - アール・キング、R&Bギタリスト、シンガーソングライター(生 1934年)
2004年 - ベルナール・カトラン(英語版)、画家(生 1919年)
2004年 - アール・マイナー、日本文学研究者(生 1926年)
2008年 - エメ・セゼール、詩人(生 1913年)
2013年 - 陳僖儀、歌手(生 1987年)
2014年 - ガブリエル・ガルシア=マルケス、作家、小説家(生 1928年)
2017年 - 渡部昇一、英語学者(生 1930年)
2019年 - 小池一夫漫画原作者、脚本家、小説家、作詞家、作家(生 1936年)


☆彡毎月17日は、 
●『いなりの日』 : 

長野県長野市に本社を置き、「いなり寿司」の材料を製造・販売している株式会社みすずコーポレーションが制定。

 

 


日付は「17」をいなりの「い~な」と読む語呂合わせから毎月17日に。
日本の食文化の中で多くの人に親しまれているいなり寿司。そんないなり寿司を食べる機会を増やすことが目的。記念日は一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

「お稲荷さん」とも言われるいなり寿司は、油揚げの中に飯を詰めた寿司のこと。関東や関西、各地に よって形や中身など千差万別なところも特徴です。名前の由来は、「稲荷神」と呼ばれる日本古来の穀物や 農業の神様と、仏教伝来後に稲荷神に神仏習合されたインドの神様が両柱ともに狐を使役するとされ、その 狐の好物が油揚げだから、という事らしいです。


 
◆関連の日
「初午いなりの日(はつうまいなりのひ)」とは、毎年2月最初の「午の日」のこと。全日本いなり寿司協会では、2月11日を「初午いなりの日」として、(一社)日本記念日協会へ正式に記念日登録し、関係各位のご協力のもとその普及に努めております。


●『国産なす消費拡大の日』  : 
4月17日の「なすび記念日」の17日を、毎月なすの消費を増やす日にしようと、「冬春なす主産県協議会」が2004(平成7)年2月9日に制定。

 

●『ひょうご安全の日』 : 
兵庫労働基準局が阪神・淡路大震災から11年目の2006(平成18)年に制定。
阪神・淡路大震災の後は復旧・復興現場等で死亡災害が多発し、震災前に比べて死亡災害が2年連続して50%増加するという事態が続いた為、労働災害多発を防止する為の対策として、震災発生日の毎月17日を「安全の日」と定めました。

 

●『減塩の日』 :
高血圧の予防や治療において大切な減塩をより多くの人に実践してもらう事を目的に、特定非営利活動法人「日本高血圧学会」が制定。
日付は、5月17日が世界高血圧連盟が制定した「世界高血圧デー」、日本高血圧学会が制定した「高血圧の日」であることから、一年を通じて減塩を進めることを目指して毎月17日としました。

 

 

 


☆彡4月17日の『誕生花』:
ラークスパー(千鳥草)  花言葉は信頼、軽快
ジャーマンアイリス  花言葉は燃える思い、恋の便り、使者、よろしくお伝えください
カキツバタ(杜若)  花言葉は幸福が来る
ハナビシソウ(花菱草)・California Poppy 花言葉は「願いを叶えて」
ワスレナグサ(勿忘草)・Forget Me Not 花言葉は「私を忘れないで・真実の愛」です。

 

☆彡4月17日誕生石は「グリーン・スピネル」  石言葉:希望、信仰、愛情、そして幸福


☆彡4月の誕生石はダイヤモンド、金剛石 石の言葉  永遠の絆 栄光 清浄無垢 不屈の精神
 


 ☆彡今日の一言 4月16日

◆「未来は明日から始まるのではない。たった今から始まるのである。」


★管理人

 

☆彡4月の行事・暦・祭り(2022年・令和4年)
4月の行事・暦・祭り(2022年・令和4年)
季節:晩春(ばんしゅん) ※清明から立夏の前日まで。
1日    (金)    エイプリルフール
5日    (火)        清明
7日    (木)        世界保健デー
8日    (金)        花祭り
9日    (土)        長浜曳山まつり(→17日)
13日    (水)        十三参り
14日    (木)        春の高山祭山王祭)(→15日)
17日    (日)        春土用入り
19日    (火)        古川祭(→20日
20日    (水)        穀雨
22日    (金)        春土用の間日
23日    (土)        春土用の間日
26日    (火)        春土用の間日
29日    (金・祝)    昭和の日
4月の他の別名    陰月(いんげつ)卯花月(うのはなづき)鳥來月(とりくづき)
花残月(はなのこりづき)清和月(せいわづき)


☆彡新型コロナウイルス国内感染の近況3日間 今日/昨日/一昨日 4月16日現在

※全国で新たに確認された感染者数47,598人/49,761人/55,294人(全国総人口約 1億26860*1000人 2019年国勢調査)
 ◆4月16日 18:30 現在全国感染者数47,598人
沖縄1439福岡2383大分320宮崎654佐賀534長崎394熊本646鹿児島713香川427徳島86愛媛275高知147鳥取110島根152岡山609広島1152山口207三重545滋賀590奈良414京都917大阪3644和歌山250兵庫2040静岡757山梨156新潟694富山139石川325福井225長野823岐阜618愛知2474群馬514栃木552茨城1034千葉2130埼玉2766神奈川4048東京6797青森418秋田296岩手357山形192宮城567福島556北海道2457その他55 

 

☆彡新型コロナウイルス関連ニュース 
 ◆東京都 新型コロナ 新たに6,797人感染確認 前週比1,300人余減 2022年4月16日
東京都内の16日の感染確認は、1週間前の土曜日より1300人余り少ない6797人でした。
また、都は、感染が確認された9人が死亡したことを発表しました。
1週間前の土曜日より1300人余り減りました。16日までの7日間平均は7124人で、前の週の94.3%でした。

 ◆大阪府 コロナ  3,644人感染確認 前週土曜日比500人余減 2022年4月16日 
大阪府は16日、新たに3644人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。前の週の同じ曜日と比べて500人余り少なくなっています。
これで大阪府内の感染者の累計は85万6087人となりました。
8人の死亡が発表され、府内で感染して亡くなった人は合わせて4863人になりました。

 ◆福岡県 新型コロナ  新たに2,383人感染確認 2022年4月16日
福岡県は16日、県内で新たに2383人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。2日連続で前の週の同じ曜日を下回りました。


☆彡話題とニュース 
 ◆“未来のタカラジェンヌ宝塚音楽学校で入学式 2022年4月16日 
兵庫県宝塚音楽学校で16日、入学式が行われ、未来のタカラジェンヌたちが舞台人への第一歩を踏み出しました。

 

※清く正しく美しく


www.youtube.com


宝塚歌劇団の団員を養成する宝塚音楽学校で16日、入学式が行われ、倍率17倍を超える狭き門をくぐり抜けたおよそ40人が出席しました。

 

 ◆総務相スマホマイナンバー機能搭載 今年度中の実用化目指す 2022年4月15日 
マイナンバー制度の普及促進に向けて金子総務大臣は、マイナンバーカードの機能をスマートフォンの一部の機種に搭載し、オンラインで行政手続きが可能となるサービスを、今年度中に実用化させたいという考えを示しました。

 ◆中国電力 あす初の「出力制御」太陽光発電など一時的に停止 2022年4月16日
中国電力ネットワークは太陽光発電の供給が増えすぎて大規模な停電になるのを防ぐため、17日、発電事業者に発電を一時的に停止させる「出力制御」を行うと発表しました。中国電力管内で出力制御が行われるのはこれが初めてです。

 

 ◆山形県内のスーパーセルフレジ、硬貨の大量投入で機械がストップ 4/16(土) 
 利用客が商品の読み取りから精算まで行うセルフレジの普及が県内のスーパーで進む中、硬貨の大量投入で、するトラブルが問題となっている。背景には「小銭貯金」などでためた大量硬貨の預け入れに手数料を求める金融機関が相次いでおり、関係者は「日々の買い物で使い切ろうとする心理が働いているのでは」と推測する。小売店では「小銭は常識の範囲内で利用して」と呼び掛けている。

 

 

 ◆福島沖地震住宅被害1万9000棟超   4/16(土) 
 宮城、福島両県で最大震度6強を観測した福島県地震は、16日で発生から1カ月。
 運休していた東北新幹線は全線で運転を再開し、大型連休に向けて期待が高まる。一方で、住宅被害は両県で計1万9000棟を超えることが判明。罹災(りさい)証明書の発行手続きは現在も進んでおり、被害棟数はさらに増える見通しだ。

 

☆彡雑感
我が家では震度6でしたが3.11よりも酷いことが起きました。
冷蔵庫が10センチほど移動しました。元に戻すのに一苦労でした。
同じくに庭の片隅に置いてある大きな物置が全体的に15cm移動し、傾いています。これはもう業者に頼むしかありません。

3.11の時にはなかったことです。


3月は大型地震が起きる月のようです。3月は危険がいっぱい♪~

 

★2022年の福島県地震(ふくしまけんおきじしん)は、2022年3月16日23時36分に、福島県沖で発生したマグニチュード(Mj)7.4の地震である。宮城県福島県震度6強の揺れを観測した。
この地震により、3人が死亡(うち災害関連死が1人)・245人が負傷し、19,480棟の住家が被害を受けた[8]。東北新幹線では営業中の車両が脱線事故を起こすなど、甚大な被害が発生した。

 

東日本大震災(ひがしにほんだいしんさい、英: Great East Japan earthquake)は、2011年(平成23年)3月11日(金)14時46分18.1秒に発生した東北地方太平洋沖地震による災害(加えて長野県北部地震に拠る災害を含む場合もある)およびこれに伴う福島第一原子力発電所事故に拠る災害である。大規模な地震災害であることから大震災と呼称される。

東日本各地での大きな揺れや、大津波、火災などにより、東北地方を中心に12都道府県で18,717人の死者・行方不明者が発生した(震災関連死を除く)。これは明治以降の日本の地震被害としては関東大震災、明治三陸地震に次ぐ3番目の規模の被害となった。スマートフォンなどの普及で数々の映像や写真が克明に記録され、沿岸部の街を津波が襲来し破壊し尽くす様子や、福島第一原子力発電所におけるメルトダウン発生は、全世界に大きな衝撃を与えた。発生した日付から、3.11(さんてんいちいち、さんいちいち)などと称することもある。

 

☆彡ごきげんよう♪~