風に吹かれて旅するブログ

日々のニュースや出来事・暦・記念日・季節祭事・時事・情報・雑感等を風に吹かれながらまったりとお知らせしています。

スポンサーリンク

岩隈がノーヒットノーラン 錦織が通算10勝目世界ランクはタイ4位 石川遼が米ツアーで2度目のホールインワン

岩隈がノーヒットノーラン 野茂さん以来


大リーグ、マリナーズの岩隈久志投手が、12日のオリオールズ戦でノーヒットノーランを達成しました。日本の選手が大リーグでノーヒットノーランを達成したのは2001年、当時レッドソックスの野茂英雄さん以来、14年ぶり史上2人目の快挙です。

岩隈投手は今シーズン4勝目をかけて、12日、地元シアトルで行われたオリオールズ戦に先発しました。
岩隈投手は立ち上がりからキレのあるボールを低めに集め、打たせて取るピッチングで3回まで1人のランナーも出しませんでした。
4回は、2つのフォアボールを出して2アウト一塁二塁のピンチを招きましたが、後続のバッターを三振でしのぎました。
回を追うごとにボールのキレが増した岩隈投手は、8回、3つ目のフォアボールを出したものの、ヒットは許しませんでした。
9回に地元ファンの大声援を受けてマウンドに上がった岩隈投手は、最後まで集中力を切らさず打者3人で抑え、大リーグで今シーズン4人目となるノーヒットノーランを達成しました。
大リーグで日本選手がノーヒットノーランを達成したのは、2回のノーヒットノーランを達成した野茂英雄さん以来、史上2人目、通算3回目の快挙です。
岩隈投手は、大リーグ4年目の34歳。ことしは4月下旬に背中の筋肉を痛めて故障者リスト入りするなど苦しみましたが、今シーズン11試合目の登板で最高の結果を出しました。今シーズンの岩隈投手の成績は4勝2敗、防御率は3.86となりました。
岩隈投手は、「すごく周りが後押ししてくれたので、とにかく気持ちいっぱい投げました」と目を潤ませながら喜びを語りました。そのうえで、「最終回のマウンドはとにかく一人一人抑えようと決めていました。自分らしさを出そうと全力でいきました」と振り返りました。


そして、家族や地元のファンに対し、「家族が見に来てくれていたので心強かったし、本当にきょうはたくさんの応援のおかげでこういう形でノーヒットノーランを達成させてもらえたと思う。感謝の気持ちでいっぱいです」と話していました。
.

大リーグ4年間で通算42勝

岩隈投手は東京の堀越高校から当時の近鉄に入団し、2000年にプロ野球選手としてのキャリアをスタートしました。
1メートル90センチの長身から投げ下ろす伸びのあるストレートと多彩な変化球が持ち味で、プロ野球では2004年に近鉄で最多勝を、2008年に楽天で21勝を挙げて最多勝と最優秀防御率を獲得し、この年は沢村賞とMVP=最優秀選手にも選ばれました。
2012年に海外フリーエージェントの権利を行使して大リーグのマリナーズに入団し、1年目から先発ローテーションに定着しました。
2013年には14勝を挙げてサイ・ヤング賞の投票で3位に入り、昨シーズンも15勝を挙げるなど、大リーグ4年間で通算42勝を挙げています。


アリーグでの記録達成は3年ぶり

今シーズン、大リーグでノーヒットノーランを達成したのは岩隈投手で4人目ですが、指名打者制度を導入しているアメリカンリーグでは3年ぶりの快挙となりました。大リーグでは、過去5年をみても毎年3人以上のピッチャーがノーヒットノーランを達成しています。
今シーズンは、6月にジャイアンツのクリス・ヘストン投手とナショナルズのマックス・シャーザー投手が、ノーヒットノーランを相次いで達成したあと、7月には当時フィリーズのコール・ハメルズ投手も達成しました。ただ、3人はいずれも指名打者制度がないナショナルリーグでの記録達成で、ピッチャーが打席に立たないアメリカンリーグでのノーヒットノーランは、岩隈投手のチームメートのフェリックス・ヘルナンデス投手が2012年に完全試合を達成して以来、3年ぶりの快挙となりました。


オリオールズの監督「岩隈はミス犯さなかった」

岩隈投手にノーヒットノーランに抑えられたオリオールズのショーウォルター監督は試合後、「岩隈投手は速球をバッターの手元で動かしていたし、高めと低めを攻めてストライクゾーンの4つのコーナーを使っていたので、厳しい試合になるのは分かっていた」と振り返りました。そして「岩隈投手はミスを犯さず、狙いが外れたボールは2、3球しかなかった。そういうピッチングをされるとバッターは不安が募るもので、打席で多くのことをしようとして、ますますピッチャーが有利になってしまう」と分析しました。

 

★ 岩隈 久志(いわくま ひさし、1981年4月12日 - )は、東京都東大和市出身のプロ野球選手(投手)。現在は、MLBのシアトル・マリナーズに所属している。
堀越から99年ドラフト5位で近鉄入団。
 
 04年オフに分配ドラフトでオリックス移籍直後、金銭トレードで楽天移籍。04年に最多勝、最優秀投手(勝率1位)、ベストナイン。08年は最優秀防御率など主要タイトル3つを獲得し、MVPと沢村賞に輝いた。11年オフに海外FA権を行使してマリナーズ移籍。


生年月日 1981年4月12日(34歳)

身長6' 3" =約190.5 cm
体重 210 lb =約95.3 kg


■錦織、通算10勝目!世界ランクは最高タイ4位浮上


錦織がツアー通算10勝目。両手を上げて絶叫し、喜びを爆発させた
 
 シティ・オープン(9日、米ワシントン)男子単決勝で、第2シードの錦織圭(25)=日清食品=は、第8シードのジョン・イスナー(30)=米国=に4-6、6-4、6-4で逆転勝ち。今季3勝目となるツアー通算10勝目を挙げ、優勝賞金34万3000ドル(約4250万円)を獲得した。10日付の世界ランキングは、前週の5位から自己最高に並ぶ4位に浮上。31日に始まる全米オープンへ弾みをつけた。


 「夏男」を襲名だ。ラストショットは相手をあざ笑うかのような、柔らかいタッチのバックボレー。ツアー通算10勝目が決まると、錦織は両手を上げて喜び、ボールを観客席に打ち込んだ。

 「2、3年前は全く駄目だった時期でもあるので、(夏に)今季3勝目というのはうれしい」

 身長2メートル8のイスナーとは2度目の対戦。4月のマイアミ・オープンは高速サーブに対応できず敗れた。今回はリターンでコースのヤマを張った作戦が功を奏した。準々決勝でグロート(豪州)、準決勝では昨年の全米オープン決勝で敗れたチリッチ(クロアチア)と、ビッグサーバーを立て続けに撃破し、夏場のツアーは初制覇。価値あるタイトルを手にした。

 クレー、芝と続いた欧州から、戦いの舞台は北米のハードコートへ。左ふくらはぎを痛めて2回戦を棄権したウィンブルドン選手権以来、約1カ月ぶりの復帰戦で5試合を勝ち抜いた。13年の全米オープンは1回戦で敗れるなど、蓄積した疲労やけがに悩まされてきた過去の夏とは違う。

 「この優勝は大きい。(31日開幕の)全米オープンに向けていいスタートが切れた。タフなスケジュールになるが、けがをしないことが大事」

 世界ランキングは4位に再浮上し、次戦は10日開幕のロジャーズ・カップ(モントリオール)に第4シードとして2回戦(11日以降)から登場。2週連続で優勝ポイントが1000点のマスターズ大会に出場し、ニューヨークへ乗り込む。昨年は右足のけがで欠場しており、得点を上積みできるチャンス。タフさを身につけた日本のエースが、四大大会初Vへ勢いをつけた。


この大会3度目の準Vに終わったジョン・イスナー
「錦織は素晴らしい選手だし、世界トップの才能と技術を持っている。チリッチやグロートといったビッグサーバーと対戦してきたことが、彼にとって助けになったのかもしれない」

★錦織 圭(にしこり けい、1989年12月29日 - )は、島根県松江市出身の男子プロテニス選手。日清食品所属。乃木小学校、開星中学校、青森山田高等学校卒業生。身長178cm、体重74kg。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。


■石川遼 米ツアーで2度目のホールインワン達成!
米国男子ツアー「クイッケンローンズ・ナショナル」が30日(木)、バージニア州のロバートトレントジョーンズGCで開幕。石川遼が、米ツアーで自身2度目となるホールインワンを達成した。6連続バーディを含む「63」(パー71)と爆発。

ホールアウトした時点で8アンダーの首位タイと絶好のスタートを切った。

インコースから出た石川は、5ホール目の14番(パー5)から後半1番までに6連続バーディをマーク。ティから178ydの4番(パー3)で第1打をカップに沈めた。

石川の米ツアーでのホールインワンは2013年の「プエルトリコオープン」以来。国内ツアーでは2010年の「パナソニックオープン」、2011年「三井住友VISA太平洋マスターズ」で達成した。

★石川 遼(いしかわ りょう、1991年9月17日 - )は、埼玉県北葛飾郡松伏町出身のプロゴルファー。カシオ計算機所属。ニックネームは「ハニカミ王子」。ツアー世界最年少優勝、日本での最年少賞金王記録保持者。


身長 175cm

体重 72kg

血液型 O型