読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風に吹かれて旅するブログ

日々のニュースや出来事・暦・記念日・季節祭事・時事・情報・雑感等を風に吹かれながらまったりとお知らせしています。

スポンサーリンク

4月3日は愛林の日、読み聞かせの日、清水寺・みずの日、趣味の日、シミ対策の日、日本橋開通記念日、フォーサイトの日、神武天皇祭、いんげん豆の日、等の日です。

2017年4月3日は何の日?


4月3日は愛林の日、読み聞かせの日、清水寺・みずの日、趣味の日、シミ対策の日、日本橋開通記念日、フォーサイトの日、神武天皇祭、いんげん豆の日、等の日です。


●『愛林の日』 : 
1895(明治28)年にアメリカから来日した「ジョン・ハワード・ノースロップ」博士が、この日に行った講演で「愛林精神」を説いた事に因んで、1898(明治31)年、「本多静六」林学博士の提唱により、この日を「植栽日」としました。

1933(昭和8)年に、4月2日~4日迄の3日間を「愛林日」として、全国一斉の愛林行事が提唱され、翌年、日本初の中央植樹行事が茨城県の「鬼が作国有林」で実施され、現在は「全国植樹祭」となっています。<>お隣りの「韓国」では◎4月5日が「식목일(植木日)」です。  


●『読み聞かせの日』 :
「よ(4)み(3)聞かせ」の日。

大阪に本部を置き、読む人と聴く人の心をつなぐ朗読に関しての研究や、朗読に対する客観的な評価をする「朗読検定」、「読み聞かせ検定」等を行う一般社団法人「日本朗読検定協会」が読み聞かせ文化の更なる普及と振興が目的に制定。

記念日に合わせて、その魅力を広めていく為の読み聞かせや朗読に関するイベント等を行っています。

●『清水寺・みずの日』 : 
「し(4)み(3)ず寺」みずの日。

清く静かに澄んだ水は平和の象徴であり、畏敬の念を持たれるものとの思いから、環境の浄化、心の浄化を目指す日として全国の「清水寺」で作る「全国清水寺ネットワーク」が1998(平成10)年に制定。


京都・清水寺 Kiyomizu-dera Temple in Kyoto Japan

京都市の「清水寺」で、水と環境に感謝する「心と地球の浄化祈願祭」が行われます。

●『趣味の日』 : 
「しゅ(4)み(3)」の日。

大人が仕事と同じ様に趣味にも情熱を注ぎ、人生をより充実したものとする切っ掛けの日になってもらいたいとの思いからあるインターネット事業関連会社が制定しました。


●『シミ対策の日』 : 
「し(4)み(3)」の日。

女性の肌の悩みの一つ「シミ」に対して「しっかりと手入れをして美しくなりましょう!」と、素肌美研究家で基礎化粧品会社の社長が制定。

「シミ」をなくして美肌への意識を高める切っ掛けの日にするのが目的です。  

 

●『日本橋開通記念日』: 
1911(明治44)年のこの日、東京都中央区にある日本橋が木橋から石橋に架け替えられました。


平成26年12月 日本橋今昔物語

日本橋は、江戸時代から現在まで日本の道路交通の中心となっており、橋の中央に「日本国道路元標」が設置されています。  

●『フォーサイトの日』 :
「フォー(4)サ(3)イト」の日。

行政書士、社会保険労務士等の資格取得の通信講座で知られる会社が制定。

自社の「楽しく学べ、わかりやすく効果的に勉強ができ、教育効果の高い通信教育」をアピールするのが目的です。

 

●『神武天皇祭』 : 
日本の初代の天皇、神武天皇が死去(神武天皇崩御の日)したとされる日です。

1874(明治7)~1948(昭和23)年までこの日は「大祭日」といわれました。

宮中の「皇霊殿」で祭典の儀式が行われます。

また、奈良県の「橿原神宮」や宮崎県の「宮崎神宮」等の神武天皇を祀る神社はもとより日本全国の神社の殆どで「遙拝式」或いは「祭典」が行なわれています。

奉祝行事では、「橿原神宮」周辺において「春の神武祭」が神武天皇祭の前後一週間にわたって開催され、橿原神宮のライトアップおよび映像ショー、古代衣装による参道パレード、植木市、フリーマーケットなどが行われます。

宮崎神宮においては神武天皇祭祭当日に「流鏑馬」が開催されます。

日本書紀によれば、神武天皇は日向国(現、宮崎県)から東征し、熊野・吉野を通って大和(現、奈良県)を平定し、紀元前660年1月1日に大和の橿原宮で即位しました。  


●『いんげん豆の日』 : 
1673(延宝元)年のこの日が、中国から日本にもたらしたとされる「隠元禅師」の命日である事に因んで制定。

隠元禅師は1592(文禄元)年に中国の福建省で生まれで、長崎の「興福寺」に招かれて来日した際、インゲン豆を禅の「普茶料理(精進料理)」の材料として普及させました。

●『シーサーの日』 : 
「シー(4)サー(3)」の日。

シーサーの発祥地である那覇市・壺屋で2002(平成14)年より催しが実施されています。

●『葉酸の日』 : 
「よう(4)さん(3)」の日。

葉酸の認知度を高め、妊婦や女性に胎児の先天障害のリスクを減らす栄養素「葉酸」の摂取を呼び掛けようと、葉酸の学術研究者や管理栄養士らが発起人となって生まれた京都市に事務局を置く「母子の健康を考える会」が制定し、啓発運動を行っています。  


●『ケシミンの日』 :
「ケシ(4)ミ(3)ン」の日。

医薬品や芳香剤、衛生雑貨品などを製造販売する製薬会社が制定。

多くの人にシミの無い健やかで若々しい肌を保つ為に、自社の製品でシミ対策をしてもらうのが目的です。

日付は、語呂合わせと、紫外線が本格的に強くなる季節の前であるこの日にしました。


●『こよみのページ開設記念日』 :
2000(平成12)年のこの日、こよみのページが開設される(勝手に記念日!)。

●『シースリー記念日』 :
「シー(4)スリー(3)」の日。

全身脱毛サロン「シースリー」の運営会社がサポートするファッション雑誌「SHE THREE」が、女性にとっての「うれC」「たのC」「うつくC」の3つのCを応援するためのキャンペーンを行う日にと制定。

●『シーザーの日』 :
「シー(4)ザー(3)」の日。

ペットフードなどの輸入・販売を行う会社が制定。

自社の世界的な犬用フードブランド「シーザー」の更なる知名度向上と、愛犬とドッグオーナーを幸せにするのが目的です。

●『悪天の特異日』 :
天気が悪くなる確率の高い日です。

 

☆彡毎年4月の1日~7日は、
●『不動産表示登記の日週間』 :
1960(昭和35)年の4月1日に、「不動産登記法」が改正され、「表示登記(現、表題登記)」という概念が作られたことを記念する「不動産表示登記の日」から一週間です。

☆彡毎年3月27日~4月9日は、
●『絵本週間』: 
19世紀のデンマーク人童話作家「ハンス・クリスチャン・アンデルセン」の誕生日4月2日に因んだ「国際こどもの本の日」を挟んだ2週間を、「全国学校図書館協議会」と保育園、幼稚園などの団体が、絵本文化と絵本読書の普及の為に制定。

☆彡毎月3日は、
●『ビースリーの日』 :
兵庫県神戸市に本社を置く、婦人・紳士・子供服製造卸業及び小売業等の会社が制定。

日付はFit Better.Feel Better.Look Betterの3つのBetterを意味するストレッチパンツ専門ブランド「B-three(ビースリー)」のコンセプトに由来し、毎月3日を記念日としました。

●『くるみパンの日』 :
日本におけるアメリカのカリフォルニア産の「くるみ」の最大の用途が製パンである事から、定期的に「くるみパン」に親しんでもらおうと、「カリフォルニアくるみ協会」が毎月3日を記念日として制定。

日付は、「毎月来る3日(毎月クルミっか)」の語呂合わせにかけて「くるみパンの日」としました。

くるみはビタミンやミネラルなど健康に過ごす為の栄養成分を多く含む食材です。

☆彡毎月3日・4日・5日は、
●『みたらしだんごの日』 :
「み(3)たらし(4)だんご(5)」の日。

「みたらしだんご」を製造している製パン会社が制定。

スーパーマーケットやコンビニエンスストア等で幅広く販売されている砂糖醤油の葛餡をかけた串団子の「みたらしだんご」を、手軽なおやつとしてもっと食べてもらうのが目的です。


☆彡4月3日の誕生花』:

アジアンタム  花言葉は上機嫌、繊細、天真爛漫、無垢

ゼラニウム  花言葉は君ありて幸福、友情、慰め、決心, 愛情

ラッパズイセン(ラッパ水仙)  花言葉は尊敬

アスター  花言葉は思い出、追憶、変化

タンポポ(蒲公英)・Dandelion 花言葉は「思わせぶり・移り気・信託」

ニオイスミレ(匂菫)・Sweet Violet 花言葉は「無邪気な愛」です。


☆彡4月の行事・暦・祭り(2017年・平成29年)
1日(土)エイプリルフール

4日(火)清明

7日(金)世界保健デー

8日(土)花祭り

13日(木)十三参り 長浜曳山まつり(→16日)

14日(金)春の高山祭(山王祭)(→15日)

17日(月)春土用入り

19日(水)古川祭(→20日)

20日(木)穀雨

24日(月)春土用の間日

25日(火)春土用の間日

28日(金)春土用の間日

29日(土・祝)昭和の日

●4月の他の別名
陰月(いんげつ)
卯花月(うのはなづき) 
鳥來月(とりくづき)
花残月(はなのこりづき)
清和月(せいわづき)