風に吹かれて旅するブログ (話題・記念日&ハッピートーク)

日々のニュースや話題・出来事・暦・記念日・季節祭事・時事・情報・開運術・雑感等を風に吹かれながらまったりとお知らせしています。

スポンサーリンク

10月17日はカラオケ文化の日、神嘗祭、秦野名水の日、貯蓄の日、上水道の日、沖縄そばの日、等の日&寝る前3分間は「神様にお祈りする時間」

2018年10月17日は何の日?


10月17日はカラオケ文化の日神嘗祭、秦野名水の日、貧困撲滅のための国際デー、貯蓄の日、上水道の日、沖縄そばの日、オンラインゲームの日、等の日です。

 

●『カラオケ文化の日』 :  
1994(平成6)年のこの日に「全国カラオケ事業者協会」が設立され、同協会が記念日として申請し「日本記念日協会」が認定した日です。
この日は、カラオケを通した文化活動、国際文化交流イベントがおこなわれ、カラオケ大会や、カラオケセット寄贈が行われます。
関連記念日として、◎1月19日は「NHK」の制定した「カラオケの日」、また、◎9月の第2土曜日は「文部省」が提唱した「ファミリーカラオケの日」になっています。

 

●『神嘗祭』 : (かんなめさい・かんなめのまつり・かんにえのまつり)  
天皇がその年の新穀を「天照大神」に奉納する祭で、「伊勢神宮」でも行われ、皇室から勅使が遣わされます。

元は旧暦9月17日でしたが、1872(明治5)年の太陽暦導入の際に新暦9月17日に改められました。

しかし、これでは新穀の収獲が間に合わない事から1879年(明治12)年より月遅れの10月17日に行われています。

1871(明治4)年から1947(昭和22)年までは大祭日として休日でした。
神嘗祭(かんなめさい・かんなめのまつり・かんにえのまつり)は宮中祭祀のひとつ。大祭。五穀豊穣の感謝祭にあたり、宮中および神宮(伊勢神宮)で儀式が行われる。また、祝祭日の一つで、秋の季語でもある。神宮では,6月と12月の月次祭とともに三節祭・三時祭といわれ最重の厳儀とされている。
養老5 (721) 年に始り,10月 17日を恒例とする。

 

●『秦野名水の日』
神奈川県秦野市の「秦野名水ロータリークラブ」が制定。2017年に創立30周年を迎える同クラブの長年の奉仕活動や異業種交流活動を記念するとともに、2016年に環境省が開催した「名水百選選抜総選挙」で「おいしい秦野の水~丹沢の雫~」が名水部門で1位となったことなどから、市民のために丹沢の美しい自然と環境を守っていくことが目的。日付は同クラブが設立された1987年10月17日から。


●『貧困撲滅のための国際デー(International Day for the Eradication of Poverty)』 :
1999(平成11)年12月の「国連総会」で制定した、国際デーの一つです。
フランスを拠点とするNGO「国際運動ATD第4世界」の発案により、多くの国でこの日が「極貧に打ち克つための世界デー」となっている事から、国連総会で「国際デー」とする事が宣言されました。

●『貯蓄の日』 :  
日本銀行貯蓄増強中央委員会(現、金融広報中央委員会」が、1952(昭和27)年の同委員会発足の際に「神嘗祭」に因んで制定し、翌年から活動を実施しています。
10月17日は天皇がその年の新穀を伊勢神宮に奉納する神嘗祭にあたり、同様に勤労の実りであるお金を大切にしようとの意味を込めています。
貯蓄に対する関心を深め、貯蓄の増進を図る事を目的としています。

●『上水道の日』 :  
1887(明治20)年、横浜の市街地へ日本初の近代的上水道による給水が開始された日です。
イギリスの工兵中佐「パーマー」の設計指導により、相模川から野毛山の貯水地へ引水し、市街地へ給水しました。

 

●『沖縄そばの日』 : 
「沖縄生麺協同組合」が1997(平成9)年に制定。
1978(昭和53)年のこの日、「沖縄そば」の名称が「公正取引協議会」から正式に「呼称認定」され、また「全国麺類名産・特産品」に指定された記念日です。

●『オンラインゲームの日』 :  
本社が米カリフォルニア州にあるゲームソフト会社の日本法人が制定。
1997(平成9)年のこの日、日本初の「月額課金制・多人数同時参加型」のオンラインゲームRPGウルティマ・オンライン」の英語版パッケージが発売された記念日です。


☆彡毎月17日は、
●『減塩の日』  
特定非営利活動法人 日本高血圧学会が制定。高血圧の予防や治療において大切な減塩をより多くの人に実践してもらうのが目的。日付は世界高血圧連盟が制定した「世界高血圧デー」(World Hypertension Day)、日本高血圧学会が制定した「高血圧の日」の5月17日から、一年を通じて減塩を進めることを目指して毎月17日としたもの。

 

●『いなりの日』 :
「い(1)な(7)り」の日。
日本の食文化の中で多くの人に親しまれているいなり寿司を食べる機会を増やすきっかけを作ろうと、いなり寿司の材料を製造販売している食品メーカーが制定。

●『国産なす消費拡大の日』  : 
4月17日の「なすび記念日」の17日を、毎月なすの消費を増やす日にしようと、「冬春なす主産県協議会」が2004(平成7)年2月9日に制定。

{秋茄子は嫁にくわすな?}

●『ひょうご安全の日』 : 
兵庫労働基準局が阪神・淡路大震災から11年目の2006(平成18)年に制定。
阪神・淡路大震災の後は復旧・復興現場等で死亡災害が多発し、震災前に比べて死亡災害が2年連続して50%増加するという事態が続いた為、労働災害多発を防止する為の対策として、震災発生日の毎月17日を「安全の日」と定めました。

 

※オマケの付録
「秋茄子は嫁に食わすな」は姑が嫁をいびる、あるいは大切にする、二つの意味がある言葉。
秋茄子は嫁に食わすなとは、おいしい秋のなすは、もったいないから嫁には食べさせるなという姑の嫁いびりの言葉。
また、反対に、なすは体を冷やす、あるいは種が少ないので子供ができないといけないから、嫁には食べさせるなという嫁を大切に思う言葉。
鎌倉時代の和歌集「夫木和歌抄」には「秋なすび わささの粕につきまぜて よめにはくれじ 棚におくとも」とあり、これが秋茄子は嫁に食わすなの語源とも言われている。
●同意語
かますは嫁に食わすな/秋鯖嫁に食わすな/秋蕗嫁に食わすな/五月蕨(ごがつわらび)は嫁に食わすな
● 反意語
秋茄子嫁に食わせよ
ナスは東日本で使われ、西日本ではなすびという。
美味しいものはみんなで食べましょう。

スポンサーリンク  

☆彡10月17日の誕生花:
コチョウラン胡蝶蘭花言葉はあなたを愛します、幸福が飛んでくる
シンビジューム 花言葉は飾らない心、素朴
ボタン(牡丹) 花言葉は恥じらい、富貴、高貴、壮麗
サイネリア 花言葉は(青紫)元気
スイバ(酸葉)花言葉は親愛の情、情愛、忍耐 
ネリネ・Diamond Lily 花言葉は「また逢う日を楽しみに」
フロックス(草夾竹桃、花魁草)・Phlox 花言葉は「温和・協調」
ムラサキシキブ紫式部)の実・Beauty Berry 花言葉は「聡明」です。

 

☆彡誕生石は「ゴールド・コイン」石言葉:家庭の平和

 


☆彡今日誕生日の人の一言 ヨハネパウロ一世(ローマ法王)

1942年10月17日-1978年9月28日

『大多数の決定がいつでも正しいとは限らない』

ヨハネパウロ一世のプロフィール
ヨハネ・パウロ1世(羅: Ioannes Paulus PP. I、伊: Giovanni Paolo I、1912年10月17日 - 1978年9月28日)はローマ教皇(在位: 1978年8月26日 - 1978年9月28日)、カトリック教会の司祭。教皇名として初めて「ヨハネ・パウロ」という複合名を採用。宗教事業協会の改革を表明した一方、在位わずか33日の急逝には暗殺説が根強い。

ヨハネ・パウロ1世は様々な意味で型破りな教皇であった。複合名を初めて採用したことを皮切りに、虚飾的な事柄に対して非常に改革的に臨み、例えば、教皇演説の中で、これまでの教皇が伝統的に自らを「朕」と呼んでいたのを初めて「私」に変えた他、豪華な教皇戴冠式教皇冠も拒否した。

「神からの贈り物である子供が出来ないようにする行為は罪である」とするそれまでの主流派に反して、「本当に子供を望んでいる女性のみが妊娠すべきである」との避妊擁護の考えを持っていた。

本名 アルビーノ・ルチャーニ Albino Luciani
出生 1912年10月17日  イタリア王国、ベッルーノ県 カナーレ・ダーゴルド
死去 1978年9月28日(満65歳没) バチカン
埋葬地 サン・ピエトロ大聖堂


以上はナイツ社編 「365日名言の旅」より一部抜粋&加筆

 

☆彡今日のハッピー 一日一言 ハッピーを呼ぶヒント

 

◆「夜3分の願いを叶えるおまじない」

 

「寝る直前、3分間」があなたの運命を決定づけます。

意識はあるけど、

うとうととまどろんでいる状態は潜在意識に働きかけやすい状態です。

 

潜在意識は、あなたの運命を決める大きな力。

 

「幸せになる」と心の底から覚悟していれば、あなたは少しの努力で大きな成果を得る"集中力"でみなぎります。

 

 寝る前3分間は「神様にお祈りする時間」と私(SHINO)は決めています。

 

 自分が心から願う幸福を想像し、幸せで満たされている情景をイメージします。

 

「私の願いはすべて思い通りに叶います」と宣言して寝ます。

 

毎日これを繰り返すだけです。自分で自分に言い聞かせるのです。

 すると次第にあなたの毎日は、「強運」を引き寄せていくのです。

 

☆彡「きれいになる」ための「30秒」の腰回し。あなたが望めば、それが始まりです。

しの骨盤 SHINO 簡単ダイエット

 

Good Luck!! 幸運を祈ります! おきばりやす。



以上は SHINO著『いいことが次々と起こる腰回しダイエット』 より一部抜粋&加筆

 


★SHINO
美腰スタイリスト SHINO
SHINO…美腰メイクの創立者福岡県生まれ。
「骨盤を正して短期間で美しくきれいにやせる」美腰メイクの考案者。骨盤のゆがみを直す体操や呼吸法、リラクゼーションなどを取り入れた美腰体操を全国で展開人気を博している。

現在東京渋谷にて「SHINO美腰スタジオ-STUDIO CUTE」主宰。
出産後のダイエットがきっかけで骨盤の重要性を知る。その後、整体技術を習得。
産褥体操、ストレッチ、ヨガ、整体などをヒントに、昭和61年より骨盤の歪みを直す体操や呼吸法、リラクセーション音楽、カラーを取り入れたオリジナルの美容体操をカルチャースクールなどで教えはじめる。
またラジオ番組のパーソナリティーを経験するなど多方面で活動、テレビや雑誌などに取り上げられるなどして現在に至る。
趣味:料理。食べ歩き。新作スイーツチェック。禅瞑想。
好きな場所:デパ地下。ホテルビュッフェ。
・「下半身からみるみるやせる腰回しダイエット」
・「SHINOの美腰でハッピー」その他
※2018年現在出版本は累計200万部のベストセラー。

☆彡10月の行事・暦・祭り(2018年・平成30年)
神無月:この月に日本中の神様が、出雲の国(島根県)に集まり会議を開き、
他の国には神様がいなくなってしまうことから「神無月」と呼ばれてきました。
神様の集まる出雲の国では「神在月(かみありづき)」と呼ばれています。
季節:晩秋(ばんしゅう) ※寒露から立冬の前日まで。 


1日(月)衣替え

7日(日)長崎くんち(→9日)

8日(月・祝)寒露 体育の日

10日(水)亥の子

14日(日)灘のけんか祭り(→15日)

15日(月)善光寺御会式

17日(水)神嘗祭(かんなめさい)

20日(土)秋土用入り 秋土用の間日

21日(日)十三夜

22日(月)秋土用の間日 時代祭

23日(火)霜降

30日(火)秋土用の間日

スポンサーリンク