風に吹かれて旅するブログ (記念日&ハッピートーク)

日々のニュースや出来事・暦・記念日・季節祭事・時事・情報・開運術・雑感等を風に吹かれながらまったりとお知らせしています。

スポンサーリンク

反対意見は宝の山である。"汝の敵を愛せよ"人間の耳は二つ! 植西聡著「ひと言セラピー」より

☆彡今日のハッピー 一日一言 ハッピーを呼ぶヒント

 

◆反対意見は宝の山である。・・・良く聴けば何かヒントが得られるものだ。

 

経営の神様と言われた実業家・松下幸之助は「部下たちは、みな私より賢く見える。どの部下も私より学があり、素晴らしい才能があり、立派に見えてくる。」と語っていたそうです。

 

 松下幸之助は、たとえ部下が、自分の考えと真っ向から反対する意見を述べてきたも、決して怒らなかったそうです。

 

最後まで相手の話を聞いていました。

 

 自分に反対する意見の中に、経営に生かせる、素晴らしいアイディアがあることを知っていたのでしょう。

 

 とはいえ、一般の人・凡人の多くは、自分に対する意見を言う人を単純に「あの人は、私の敵だ」と決めつけて、「あの人の意見など、聞く必要はない」と相手の言う言葉に耳をふさいでしまいがちです。

 

 でもね~

そういう場合、冷静になるのが賢い生き方ではないかと思います。

 

相手の意見には、参考になる部分や成功に導くためのたくさんのヒントが隠されているかもしれないのです。

 

反対意見を言う人を敵と決めつけるのではなく、自分に利益をもたらしてくれる味方と考え、謙虚に耳を傾ければ、よき指導者となれるでしょう。


☆彡教訓
●人間の耳は二つあります。一方は肯定の言葉をまた一方は否定の言葉を聞くためにあります。
また良く聞きなさいという意味で二つあるのです。

 

●一つの事実から二つ以上の解釈をしよう。(ネガティブ&ポジティブ)

 

●『よかった探し(「ポリアンナ」の喜びゲーム)をしてみよう』(原作はエレナ・ホグマン・ポーター「ポリアンナ」)

 

☆彡『汝の敵を愛せよ』
「『自分の隣人を愛し、自分の敵を憎め。』と言われたのを、あなたがたは聞いています。しかし、わたしはあなたがたに言います。自分の敵を愛し、迫害する者のために祈りなさい。(マタイよる福音書5:43~44)」

ルカによる福音書第六章二十節~

 

◆汝の敵を愛せよ 単行本 M.L.キング


一度だけの人生、でもね リセットは何度でもOK♪~ 楽しまなくっちゃ♪~

 

Good Luck!! 幸運を祈ります! おきばりやす。

 


以上は植西聡著「ひと言セラピー」より一部抜粋&加筆

 

 

 


★植西聡
植西 聰(うえにし あきら、1947年-)は、東京都出身の日本の著述家、産業カウンセラー、心理カウンセラー。
自己啓発に関する著書を多数発表している。
◆略歴
学習院大学卒業後、資生堂に勤務。
独立後、人生論の研究に従事。
独自の『成心学』理論を確立し、人々を明るく元気づける著述を開始。
1995年、「産業カウンセラー」(労働大臣認定)を取得。
◆著書(ベストセラー本)
『折れない心をつくるたった1つの習慣』(青春出版)
『平常心のコツ』(自由国民社
『「いいこと」がいっぱい起こる!ブッダの言葉』(三笠書房・王様文庫)
『話し方を変えると「いいこと」がいっぱい起こる』(三笠書房・王様文庫)
『マーフィーの恋愛成功法則』(扶桑社文庫)
『ヘタな人生論よりイソップ物語』(河出書房新社
『カチンときたときのとっさの対処術』(ベストセラーズ・ワニ文庫)
『運がよくなる100の法則』(集英社・be文庫)
『運命の人は存在する』(サンマーク出版

スポンサーリンク  

 

スポンサーリンク