風に吹かれて旅するブログ (記念日&ハッピートーク)

日々のニュースや出来事・暦・記念日・季節祭事・時事・情報・開運術・雑感等を風に吹かれながらまったりとお知らせしています。

スポンサーリンク

「大丈夫だ♪~」&「ありがとう」は幸せになる魔法の言葉! 高津理絵著「毎日が「幸せなこと」いっぱいになる本」より

 ☆彡「天使のハッピートーク・ 一日一言 」幸せ探しへの誘い編

 

☆彡私達は幸せになるために生まれてきました。

 

「大丈夫!」・・・あなたはいつでも"偉大な力"に守られています。

 

私(高津理絵)が生まれ育った福島県いわき市小名浜の家には、天照大神の掛け軸が飾ってありました。

小さい頃の私は、その掛け軸の前で遊ぶのが大好きでした。

そこは暖かく、とてもきもちのいい「気」が漂っていたのです。

今はもう内容こそ覚えていませんが、幼いなりに、"目に見えない存在(スピリット)"からのメッセージを受け取っていたのだと思います。

私の家は特に信心深かったというわけではありませんが、なんにでも神様は宿っているという日本古来の考え方を自然と受け入れていました。

ですから、台所の神様、トイレの神様、お風呂の神様、・・・家中のあらゆる場所に、神様の感謝の言葉「ありがとう」と書かれた紙が貼られていたのです。

 

 私は家の中に神様がいらっしゃると思うと嬉しくて、飛び跳ねるようにして、「ありがとうございます。」といって回っていたのを覚えています。

 そして、今、"目に見えない存在"からのメッセージを受け取ることができるのは、家族のおかげと本当に感謝しています。

 

 さらに、家族に感謝しているのは、小さいころから、事あるごとに「大丈夫」という言葉をかけてくれたことです。

 

 お腹が痛い、熱がある、そんな時にも「大丈夫だよ、それは生きてる証拠だから」と言われて育ちました。


 そのおかげで、私には今でもあまり心配事がありません。

 

 何があったとしても、「大丈夫だ」とすぐに思えます。

 

 カウンセリングをするときでも、まず口から出るのは「大丈夫ですよ」という言葉です。

 

 「大丈夫」という言葉は、私たちを生かしてくれている"偉大な力"への信頼です。

 

 そして、私(高津理絵)は、皆さんに確信をもって言えますがその力はどんな人にも働いています。

 

 幸せな時はもちろんのこと、悲しみに暮れている時も、等しくいかされ、守られていることに変わりはないのです。

 

 だから、私もあなたも、みんな「大丈夫」。

 

 安心して「幸せの道」を歩いていけばいいのです。


☆彡今日の一言
①安心してください。「私たちはいつも、"偉大な存在"に見守られ、生かされている。」このことを忘れないでください。

 

②「大丈夫だ♪~」&「ありがとう」は幸せになる魔法の言葉です。

 

③生きていることに感謝しましょう。

 


以上は高津理絵著「毎日が「幸せなこと」いっぱいになる本」より一部抜粋&加筆


★高津理絵
高津理絵(たかつ りえ)
スピリチュアル・カウンセラー。福島県生まれ。
幼少期より不思議な体験をくり返す。2004年より、スピリチュアル・カウンセラーとしての活動を本格的にスタートさせる。その愛にあふれた温かいメッセージは、多くの人を励まし、「本当の幸せに導く」と口コミで話題になり、注目を集めている。

著書に、『幸せが雪崩のごとく起こる本』『幸せをみがく本』『1日5分でいいことが起こる!「スピリチュアルパワー」の高め方』以上マキノ出版)『あなたの願いは必ずかないます!』(PHP研究所)『毎日が「幸せなこと」でいっぱいになる本』(王様文庫)などがある。

スポンサーリンク