風に吹かれて旅するブログ (記念日&ハッピートーク)

日々のニュースや出来事・暦・記念日・季節祭事・時事・情報・開運術・雑感等を風に吹かれながらまったりとお知らせしています。

スポンサーリンク

心と体と魂が調和している時、私たちは幸せ! その為には?

☆彡「天使のハッピートーク・ 一日一言 」幸せ探しへの誘い編

 

☆彡「いい言葉」&「太陽の光」

私(高津理絵)は「自分は何のために生きているのでしょうか?」という質問を受けることがあります。

生きているということは、生きてほしいと願う神の愛です」と答えます。

 

誰もが等しく、神の分け御霊、つまり神様から命をもらっています。私たちは神様が、私たちに生きてほしいと願っているからこの世に生まれ、そして、生きているのです。

 ですから、その神の愛を受けた自分の身体を愛し、いたわり、大切にメンテナンスすることは、幸せな人生へつながる近道です。

 

 さらに、体と心と魂はつながっていますから「真の健康」を手に入れるためには、この三つがともに健全であり、調和がとれていることが大切です。

 

 このバランスが崩れているなと感じた時、私(高津理絵)は

「いい言葉」と「太陽の光」と「自然」の力を借りて調子を整えています。

 

 「いい言葉」には、他人だけでなく、自分も元気にする力があります。「天国言葉」を使って"いいエネルギー"を充電しましょう。

 

 たとえ今日は誰とも会う予定がないというゆったりとした休日、部屋の観葉植物に「ありがとう」「キレイだね」と話しかけてみましょう。

 

 ペットを飼っているのなら、「可愛いね」「ありがとう」というのもいいですね。

 

 観葉植物がよく枯れてしまうという人に、日頃使っている言葉を聞いてみると、不平、不満、が口癖になっている人がほとんどです。

 

 植物が「心身に良くない言葉を口にしてますよ」と教えてくれているのです。

 

 意識して「いい言葉」に変えていきましょう。

 

 それから、部屋の中には必ず外の光を入れましょう。

 「太陽の光」には"生命エネルギー"を高める力があります。

 部屋の日当たりが良くないという人もカーテンをきちんと開けるとか、そういう小さなことを欠かさないでください。

 外から光を入れることが大切なのです。

 私(高津理絵)は部屋のカーテンは遮光ではなく普通のカーテンを使っています。

 そうすると、自然に光が入って来るので朝の目覚めもいいし、毎日とても気持ちよく過ごせます。

 「自然からのパワー」には"心と体を癒す効果"があります。

 利用しないのはもったいないです。

 仕事のある日も、ランチタイムに外の空気を吸いに行くとか、公園など、緑のあるところへ行くのもいいですね。

 公園などでは、木や植物に「きれいだね」「ありがとう」と、自分から声掛けをしましょう。

 そうすると、それを受け取った植物たちからパワーがかえってきます。

 

☆彡今日の一言
①私たちは神様に、望まれて生きています。

②私達の心と体をサポートしてくれる「いい言葉」「太陽の光」「緑の力」を大切にして生きていきましょう。

③心と体と魂が調和している時、私たちは幸せでいられます。

 


Good Luck!! 幸運を祈ります! おきばりやす。

 

 

以上は高津理絵著「毎日が「幸せなこと」いっぱいになる本」より一部抜粋&加筆

 


★高津理絵
高津理絵(たかつ りえ)
スピリチュアル・カウンセラー。福島県生まれ。
幼少期より不思議な体験をくり返す。2004年より、スピリチュアル・カウンセラーとしての活動を本格的にスタートさせる。その愛にあふれた温かいメッセージは、多くの人を励まし、「本当の幸せに導く」と口コミで話題になり、注目を集めている。

著書に、『幸せが雪崩のごとく起こる本』『幸せをみがく本』『1日5分でいいことが起こる!「スピリチュアルパワー」の高め方』以上マキノ出版)『あなたの願いは必ずかないます!』(PHP研究所)『毎日が「幸せなこと」でいっぱいになる本』(王様文庫)などがある。

スポンサーリンク  

 

スポンサーリンク