風に吹かれて旅するブログ (話題・記念日&ハッピートーク)

日々のニュースや話題・出来事・暦・記念日・季節祭事・時事・情報・開運術・雑感等を風に吹かれながらまったりとお知らせしています。

スポンサーリンク

"NO!~"を怖がらずに言ってみよう!相手にとって都合のいい人を演じるのはもうストップ!植西聡著『明日が「いい一日」に変わる小さな法則』より

☆彡今日のハッピー 一日一言 ハッピーを呼ぶヒント

 

"NO!~"を怖がらずに言ってみよう!


アメリカに「言うべき時のNO!~は1万ドルの価値がある」ということわざがあります。

 

 太り気味なので、ダイエットしていて標準体重に落とさなければならない。そんな矢先、友達から「ドーナツを食べに行こう」と誘われました。

 

 誘いに応じなければ、友達は機嫌を悪くしてしまうかもしれないし、食べたいし‥。

だからついつい誘いに応じてしまい、たくさんのドーナツを食べてしまった。

その繰り返しで、体重はどんどん増え続けとうとう内臓を壊してしまった。

 そのせいで、医療費はどんどんかさんでいくし…。

 スポーツジムにも入会し、トレーナーの指導の下、運動しなければならない。その分の出費も余儀なくされる。

 両方合わせると結構な額になる。

ああ、こんなことになるのであれば、友達から「ドーナツを食べに行こう」と誘われたとき、はっきりと"NO、ノー"と言えばよかった。

 

こんなことってありませんでしたか?

 

 いうべき時の"NO、ノー"はストレスを解消するうえでも大いに役に立ちます。

 

「家に帰ったら、録画しておいた番組を見よう」

「家に帰ったら、お気に入りのクラシック音楽を聴こう」…。

そう思っていても、職場の仲間から食事に誘われたなら、家に帰ってからのお楽しみタイムは台無しになってしまいます。

それではフラストレーションがたまってしまいます。

 

でもね~

悪い印象を持たれてもいい。TPOを踏まえて、"NO、ノー"という言葉を口にすれば、家に帰ってから、お楽しみタイムが満喫できます。

 

自分自身の心をいやすためには、時には付き合いよりも、自分の感情を優先させた方がいい場合もあるのですね。

 

 相手にとって都合のいい人を演じるのはもうやめましょう!


 
Good Luck!! 幸運を祈ります! おきばりやす。

 

以上は 植西聡著『明日が「いい一日」に変わる小さな法則』より一部抜粋&加筆


★植西聡
植西 聰(うえにし あきら、1947年-)は、東京都出身の日本の著述家、産業カウンセラー、心理カウンセラー。
自己啓発に関する著書を多数発表している。

◆略歴
学習院大学卒業後、資生堂に勤務。
独立後、人生論の研究に従事。
独自の『成心学』理論を確立し、人々を明るく元気づける著述を開始。
1995年、「産業カウンセラー」(労働大臣認定)を取得。

◆著書(ベストセラー本)[編集]
『折れない心をつくるたった1つの習慣』(青春出版)
『平常心のコツ』(自由国民社
『「いいこと」がいっぱい起こる!ブッダの言葉』(三笠書房・王様文庫)
『話し方を変えると「いいこと」がいっぱい起こる』(三笠書房・王様文庫)
『マーフィーの恋愛成功法則』(扶桑社文庫)
『ヘタな人生論よりイソップ物語』(河出書房新社
『カチンときたときのとっさの対処術』(ベストセラーズ・ワニ文庫)
『運がよくなる100の法則』(集英社・be文庫)
『運命の人は存在する』(サンマーク出版

スポンサーリンク  

 

スポンサーリンク